2019年10月23日

結婚は損

結婚は損らしいよ。

持ち家も損らしいよ。

何か金勘定だけで損得決める世の中ってどうよと思うけどね。

それにこの損得勘定自分の事しか見ていないよね、結婚して子供が出来てというのが全国的に起きれば日本経済が良くなる可能性もあるよね、家を買う事で景気を回す可能性もある、賃貸で貯め込むより景気に対する影響は大きのでは無いだろうか。

金勘定だけでいくと今に働くのって損だよね、運用で回した方が良いとか言い出しかねないよね、日本に住んでいるのも損だよねとか言い出したら収集がつかなくなる。

多分自分達が生きていられる状況を正しく判断できていないのではないだろうか、ある一面で考えれば正しいことなのかもしれないが別の面では正しくないというか欠落した事が多すぎて状況を表していない、膨大な判断する為の情報が欠落しているのである。

社会が潤えば自分の元に戻ってくる可能性のある富を切り捨てる、無駄を切って得したと思っているかもしれないが結果損しているかも知れないのだ。

posted by mouth_of_madness at 23:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月22日

パンケーキ

菅官房長官が税込3080円のパンケーキを食べてれいわ新撰組の議員に文句を言われる。

アホかと1、2ヶ月に一回3080円のパンケーキも食べる事が出来ない官房長官とかどんだけ貧しい国なのよ、スイーツ好きのOLとかの方が喰っとるだろう。

話に聞くと酒を飲まない人みたいだしコレ位の贅沢は安いモノでしょ、別に毎日食っていたとしても糖尿とかの健康問題が出るんんじゃないかという心配があったとしても贅沢すぎるとは思わない。

ちょっと羽振りの良い社長とかこんなモノではないだろうしね。

コレが贅沢と言って妬むとかって逆に国民との乖離があると僕は思う。

それにね金のある人間が金を使わんないと経済は回らないのよ、そういう観点で有ればもう少し良いモノ喰っても大丈夫です、いや喰といって此処のもオススメといってアピールするくらいの余裕が必要よ。


一般人の経済感覚で国家の経済を見ていたらむしろ心配でしょ?

それに官房長官という立場であるとセキュリティとかの絡みでそういう所で食べないと駄目だったりする事もあるだろうしね、何か素人かという感じの視点で政治が出来るのかと思う。

素人目線だから国民の視点に近いと勘違いしている様ではお先真っ暗。



文句を言うとしたら官房長官がその店の常連という部分ですよ、セキュリティ面での問題があるし、国会議員が特定の店舗の宣伝に使われているという可能性があるという面が問題になるかもといった部分ではないだろうか。

兎に角3080円如きでガタガタ言うなよ、趣味という面で考えたら大した額では無い。

こういう感じで行くと今に車好きの議員が高級車を買ったりすると庶民は軽の中古車だとか言い出して頓珍漢な状況になるに違いない、家族旅行でファーストクラスとかホテルもスィートルーム使ったら庶民感覚がないと言われるのだ。

posted by mouth_of_madness at 20:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月21日

スマホを落としただけなのに

スマホを落として変態に拾われたら大変な目に遭った。

それだけのクソつまらない映画。

変態サイコさんが基本的に面白くないよね、刑事側にも類似品がいるというのも何かダサい。

もう少しどうにかならなかったのだろうか。

むしろサイコさんより単なる賑やかしかが拾って、個人データの一部が拡散し、その一部のデータからネット民によって雪だるま式に肉付けされ全てが晒されてしまうみたいモノの方が僕的には面白いと思うけど。

すべての人が殆ど罪の意識もなく、面白がりと自分のスキル自慢での暴走で赤の他人の人生を終わらせてしまう。

これの方が怖くない?

更にオチをつけるならばデータ拡散時にウッカリ痕跡を残した者が主人公の置きみやげで晒され別の破滅の連鎖が始まるみたいな感じでどうよ。

サイコさんの狂気より無意識の悪意の方が怖いでしょ?

ガッカリ感に包まれる映画です。
posted by mouth_of_madness at 22:26| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月20日

ベーシックインカム

世界中で徐々に議論されるベーシックインカム。

日本でも導入するべきという意見も増えている様な気もする、でもふと思うコレが議論される状況って実は裏で社会主義や共産主義の連中が暗躍しているのではなかろうかと思うのですよ。

何か陰謀論の様な印象かもしれないけれど、戦前も貧しい人々を騙して共産革命を起こそうと暗躍していた訳で、今も格差をネタに国民の分断化を謀り国民の大半が望む形で共産革命を成功させようとしているのではなかろうかと思うのです。

ベーシックインカムの導入で人は飼い慣らされ文句を言えなくするのが最終目的なのよ、此処で完全な階層構造が構築されるという、支配層は金を払う代わりに合法的に奴隷を手に入れるという仕組み。

ベーシックインカムを実現するにはそれに見合う税収が必要だからね、それは金持ちが出すのよでもねその見返りとして奴隷が山程手に入るのですよ。

中国とかをみても分かる通り共産主義、理想と現実の乖離具合は物凄いでしよ?

平等は無く膨大な利益を着服する支配層とひたすら搾取される下級層というエゲツない支配構造。

ベーシックインカムで自由を売り払い自ら支配される所に入り込む、目の前のエサに目が眩み何か恐ろしく何も考えていない様な気がするのは僕だけだろうか。

日頃自由自由と馬鹿の一つ覚えみたいな人がベーシックインカムって言っていたりすると正気か?それとも策か?


やばい匂いプンプンなのよ。
posted by mouth_of_madness at 19:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月19日

アーティストとアルチザン

アニメの低賃金労働問題をみると思う、アーティストとアルチザンの区別がイマイチ出来ていないのが問題なのではないかと思う。

好きなモノは無給でもやりたいという考えを末端まで強要する感じが実に気持ちが悪いよね、此処にはプロフェッショナルな感じがないのよ自分が本当に良いモノを作っている自負があるのであれば正当な対価を得るべきですよ。

アニメは産業化しているのです、既に趣味の道楽ではないのです。

また監督等の上の人間はアーティストとしてある程度は自分の満足を得る事が出来るのかもしれませんが下の人間は職人です、絵を描いているからといってアーティストと一括りにしてはいけないのです。

自分の思いのある作品を実現する為に実作業を行ってくれる職人でありアルチザンなのですよ、好きな作品に携わるから安くても良いとかいうモノではないのです。

確かに予算の問題はあるけどそれを末端に押し付けるの違うのですよ、制作会社にしたのであれば経営者は社員をそこで働く者を守るべきなのよ、それが出来ないので有れば会社何か作っては駄目。

それにそんなにアニメが儲からないので有れば何故制作会社を立ち上げるのよ?何か隠されているモノがそこにあると思うけどね、いずれは自分の作品で世に打って出るとかいうのかね?

多分それは建前で上手くやれば儲かると、自分達ならばもっと稼げると妄想しただけでしょ?結果末端の職人に金を払えなくなる。

また安い理由はテレビ局のせいだったり、原作を管理する出版社のせいだったりするのだろうけど、そこに頼らないと仕事が取れないという段階でもうダメという状況。

クライアントを選べない段階でもう負けなのよ、むしろやってくれると頼まれる様にならないと駄目なのよ、そうじゃない時点でもうアーティストでも何でもないのよ。

製作費アップの交渉が出来る立場にならない限り制作会社はブラックになる定め。



よく手塚治虫を悪者にするけど何で他の人達はは業界構造を変える事が出来ないのよ、山程アニメが作られていてもそこまでの影響力がないからだと思う、視聴率が充分にとれて、視聴者の極端なばらつきも無いモノで有れば金になる、テレビ局が頭下げてくる様なモノを作れれば良いのですよ。

天才でもない限り、思いだけではモノは作れないのよ、ちゃんと金を動かす戦略が必要なのです。

それが出来なかったからラノベやコミックの売上を伸ばす為の広告もどきのアニメに成り下がったのです。

まぁテレビドラマとかも同じ様な傾向があるけどね、それで段々視聴率が取れなくなる悪循環。


末端の職人を大事にしないと終わるかもねと思ったけど、才能のある連中はこれからもドンドン進化するツールを駆使して少人数でクオリティの高い作品を仕上げるようになり業界の構造が変わるのかもね、同じ予算でも人数が10分の1とかになれば一人頭の取り分は増えるからね。

まぁ末端がいなくなる事には変わりなしかも。
posted by mouth_of_madness at 21:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする