2016年01月01日

半端ないクソ番組

RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX2015,マジですかこれ?

半分再放送というか同じ試合を2回流す、試合より煽りやCMの方が長いのではないかという番組構成、確かに年末とかの番組はCM多いけどこれはチョイとマジかと成る位に酷かった。

試合展開による時間配分の難しさはわかるけど、生放送ではないのだからどうとでも上手く編集出来るでしょ?

そもそも生放送ではないのに枠とりすぎなのが問題ですよ、この辺のセンスの無さがフジテレビの没落の原因だと思えてくる、また煽り多めも日頃格闘技に興味を持たせるという事なのかもしれないけれど此所まで多いとチャンネル変えると思うよ、あくまでメインは試合の部分の訳で何時始まるのよとなったら退屈するってモンよ。

また煽りでテンション上がって試合がショボかったりしたらテンション駄々下がりですよ。

集中力とかの事考えたら二時間半位で試合てんこ盛りにするべきだと思うね。

どうせ紅白に勝てないし、ガキ使にも対抗するのは大変だから雑な番組を作ろうという考えが実に卑しい考え、其処までならばもっと開き直れよと思う。

貧乏臭い豪華感はいらない。

そもそもボブサップと曙の試合を真面目に観たいと思うのか?これもまた格闘技知らない人には知名度のタレントが必要なのとかいう理由でしょ?でも其処まで今はバリュー無いと思うよ、あの人は今的な感じですよ。

僕が今の空気を読めている訳ではないけれど、これは読めてないと思うけどね・・・・・

まぁ視聴率とかが凄く良かったら読めて無いのは僕という事が確定するけどね。
posted by mouth_of_madness at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする