2017年02月01日

選挙の勝ち方教えます

選挙のHOW・TO・コメディだと思っていたら結構重たい映画でした。

兎に角前振りが長い、退屈はしないけど兎に角前振りが長い映画です、監督は違うというかもしれないけれどこの映画で語りたい事はラスト10分でしょう、選挙が終わってからが政治の始まりという部分だと思いました。

選挙で社会が変わるのならば選挙は無くなるといった感じの台詞が実に重たいのですよ、選挙請負人は選挙で世の中は変わらないと思っているからそれをビジネスに出来るという感じが実にヒリヒリとした空気を出していて良いのです。

でも最期の最期で葛藤する感じが良かったと思います。

またIMF入りするという決断も、国民投票にかけるという嘘も政治の難しい判断という感じでどちらが正しいともいえない感じがドラマを面白くしている。

笑える映画を期待していたけれど、それが裏切られた感じなのだけど見終わり後は概ね満足です。

まぁ前振りの部分での選挙の駆け引きがチョイとモノ足りない感じはあるけれど、もう少しグイグイと追いついていく感じのベタな高揚感が欲しいけれどラストのビターな感じが最期に物語を締め満足する事が出来ます。
posted by mouth_of_madness at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする