2018年01月01日

意識高い

世の中には意識高い系の人がいる。

基本的に普通の人を小馬鹿にしていたりする、でも其奴らも基本的は馬鹿。

テレビとかは馬鹿を相手に番組を作ってるとか言うけれど世の中大半が馬鹿なのだからそりゃそうですよ、観る者も馬鹿、作っている者も馬鹿なんだからそうなります。

意識高くて観ないという人が賢いという事ではありません、単に流行に乗らないだけ違う趣味の持ち主というだけ。

流行に乗らない分だけ賢いんじゃないの?というかもしれないけれどそれには何の根拠もないのですよ。

そういう癖というだけが多分正解、小さい頃に受けた何らかの影響の結果でしかないと思います、まぁこれも
根拠はないけどね。

世界は基本的に凡人の集まりでしかないのに勘違いする、ちょいといい学校にいったとか、人と違う発想をしたとかですぐ自分は賢いと勘違いする。

一流と言われている大学を出て社会で働いていたりする連中って何万人、何十万人いるのよ?官僚になったり政治家になったり企業の中枢にいたり、マスコミ関係にいたりして社会を動かせる立場にいるのかもしれないけれどこの社会のグダグダを見れば実に大した事を出来る能力がないという事を表しているのよ。

考える力はあったとしても自分の感情に振り回され判断を失敗るだらしない者なのです。

実に馬鹿丸出しなのです。

そんな風に妄想すると朝生って論客って言われている人集めてギャースカ言っている様をみせどうです馬鹿丸出しでしょ?という悪意の番組かもと思ってしまう、実に奇妙な見世物なのだ。

単なる癖とか考え方の違いを賢いと思っては駄目というのが朝生見れば実感できるでしょ?

考え方の違いに騙される輩は海外の知識に触れるとすぐ騙され、海外の方が進んんでるとか言ってみたりする、その発想は無かったという事でシビれるのはわかるけど、チョイと愚かです。

明けましておめでとうございます
posted by mouth_of_madness at 21:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする