2018年10月06日

右とか左とか

ネットウオッチしていて思ったネトウヨとかパヨクとか言うけれどコレらは自分の立ち位置からの相対化で決まっていると思う。

ゴリゴリの右の人から見たら世の中全部左に見えるし、逆の人から見たら世の中右ばかりに見えるのである。

だから内ゲバ的喧嘩も起きる、別に寝返った訳でもないのですが自分から見ると逆の立場になった様に思えるのです

でもこの相対的に見るという状況はあまりよろしくない、状況が把握できないのよ、自分より右にいる人の人数と左にいる人の人数が変わり現状がどうなっているのか把握できないのですよ。

こんな状況ではアンケートを取っても意味のない事になるのです。

また余程信念がない限り自分の立ち位置もよくわかっていないのも問題です、チョイ左寄りとかチョイ右よりくらいの感覚で自分の立ち位置を認識しているのが大半ではないでしょうか、人として真っ当に中道付近にいるという自己認識ではないでしょうか。

あれこの人前右にいたけど今左にいるよねとかいう人っているでしょう?位置を変えた理由は色々あるのかも知れませんがそもそも自分の立っていた位置を理解していないのが原因だと思います。

まぁ絶対的立ち位置なんか自分一人で把握できる訳ないのだけどね。


右側でも左側でも対立しない範囲でのコロニーが出来ると思うのですが範囲が狭く議論は出来ない為に考えが深くなる事はありません、範囲外の人を排除するという野蛮なコミュニティに成り下がるだけです。

そもそも考えを深めようという気は無いと思います、自分達は正しいという考えでまとまっているからね。
posted by mouth_of_madness at 21:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする