2020年11月11日

民主主義は終わっている

アメリカ大統領選のグダグダを見ても分かるように民主主義は終わっている。

選挙自体が茶番に成り下がっているよね。

それに候補者選びにしても、どっちがより駄目かという感じの候補者を選出する時点で何の意味もない。

どっがよりベストかで悩むべきなのにどちらが不利益が大きいかで選ぶ所に未来はない。

そんな状況なのにマスコミ等が誹謗中傷合戦。

馬鹿なの死ぬの?

ポリコレとか言っている場合じゃないくらいおかしな状況に成っているのに自分達の置かれた状況がわかってない。

これは実にやばい。

経済大国、軍事大国が暴走した場合の影響は大変なものになるよ、まぁ実際にはもう少し時間は有ると思うけど、世界はアメリカ崩壊に果たして対応できるのだろうか?

ソビエト崩壊と同じぐらいで抑えられれば良いけど、経済の結びつきが有るからね多分酷いことになる。

そしてパワーバランスが壊れれたときのチャンスは日本にはない。
posted by mouth_of_madness at 22:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする