2020年11月16日

自分を過信

日々昼食に困りつつある、店が結構潰れてるのよ。

半年後とかどうなるのよと思ってしまう。

ビルの方も少しは家賃とか安くしてるのかね?してないとしたら自分の首絞めてるよね、空き家にしている方が損だと思うのだが。

空き家が増えると残っている店も客足が減りジリ貧に成るからね、そこら中シャッターが降りている状況は気が滅入るから人は遠ざかるよ。

開いている店に意外と集中しないし、集中してもさばけない、それに毎日同じご飯食べたくないよ。

第三波がこれからだとすると更に厳しい状況が続くよ。

別にお食事処だけじゃないよ、会社もリモート出来るとこは借りるフロアー面積減らすからね、一等地だからって自分の不動産を過信すると空家だらけのビルとかになりかねないよ、挙句に中国資本とかに買い叩かれる羽目になるよ。

リモート増えれば一等地じゃ無くても良いのよ、極端に交通の便が悪く無く家賃が安い所の方が企業としては経費節約出来るからね、出社する者が極端少ないので有れば近所に食事する所が少なくてもデメリットにはならないしね。


思ったよりリモート化は進まなかったけど確実に今までとは人の流れは変わった、コロナのせいで生活習慣も変わった、街の形の再編が始まるのは間違いないと思う、今まで通りのやり方を続けると不動産関係は大きな失敗をする。
posted by mouth_of_madness at 22:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする