2012年02月26日

リンガーハット

最近は行って無かったのだが久々に今日行ったら何か不味くなっていた、値段も上がっているというおまけ付きだ。

まぁ味なんてモノは人により好みがあるというモノだから仕方ないと言えばそれまでだけどね、でも非常に残念である。

なんだろう味わいがレトルトな感じがするのである(こんな事を言うとレトルト馬鹿にするなよ、最近のは凄いんだぜと反論されそうですけど)、そういえば昔より出てくるまで時間が早くなった感じもするし、カウンター席と厨房の間にあった透明の仕切りも無くなっていたのだ。もう店で野菜を炒めていないのではないかと思うのである。(それとも昔からそうなのか?でも以前は野菜に焦げ目がついていたと思うのだが・・・)

あとイカが入っていない?揚げ蒲鉾みたいなモノに変わった?その揚げ蒲鉾みたいなモノが何か臭いのである、コレをかじると味わいが分離してしまうのである。

儲けを出す為に色々なコストを削減するというのは仕方の無い事かもしれない、だが味が落ちたと客に思わせるというのは本末転倒ではないだろうか。ただでさえ値段も上がっているのだからね。

まぁ味が合わないのであれば食べに行かなきゃ良いだけなんだけどね。文句を言う事こそおかしな事なのかもしれない。
posted by mouth_of_madness at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック