2012年11月22日

大同小異

維新と太陽の合体とかで出てくる大同小異。

もうね何でもありかよという感じ、そんな事言いだしたら、日本を良くしたいという考えだったら何でも大同小異になるではないか。

そんな大雑把なくくりで良いの?それじゃ選挙する意味無いと思う、候補者の全て建前的には日本を良くしたいというのであれば民意なんか問う必要なく、くじ引きで十分ではないか。

政策の違いは小異なんでしょ、真反対だとしても小異なんでしょ。馬鹿にするのも大概にして貰いたい。

でも此所で有権者はこの大同小異は日本の政治の為にエゴを捨てた大きな考えだと勘違いする可能性があり実に怖い。我欲の為に政治の変革を止めては駄目だとか言われればコロリと騙される人が出るのではないかと思うのである。

この感じでドンドンと大同小異にしていくと地球の歴史的視点で見ると戦争するもしないも大した事ではないとか、何処かの国が一方的に滅ぼされる事があったとしても長い人類の歴史的には良くある事とか言いかねない。滅ぼすも滅ぼさないも世界の平和的には大同小異というレベルの話をサラリと言っているのである。

何でも良いからとにかく俺達の政党にいれなさい、政策なんかその場でガンガン変わる様なモノでしかないからどうでも良いの、とにかく俺達に権力与えなさいという状況って一体なんなの。

この状況を見ると政治が悪いのでは無く、それにより右往左往する有権者が駄目という感じがするのだ。

何でこうなった!! 何処でこうなった!!
posted by mouth_of_madness at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック