2012年12月14日

仕込み

今円安、株価上昇と一見イイ感じ、安倍自民党への支持率も高く、その事によりこの状況になっているという言説もある。

だが円安、株価上昇に関してなのだが何か仕込まれている様な感じがするのは僕の気のせいだろうか?

これらの上げ下げとかって世の中を良くしようという考えで動いているとは思えないのである、政治変革の切っ掛けにして唯々金を稼ごうという欲望だけでしかない感じがするのである。

期待を持たせて個人投資家を上手く嵌め込みそれを吸い上げようという仕込みが今行われている様な気がするのである。

この仕込みをしている連中、世の中がどうなろうがしった事ではない、バブルを起こそうが、長期デフレで失業者が増えようが自分の懐が暖まるのであれば社会が目茶苦茶になっても良いのである。

きっと口では公共工事、強靱化反対とかいっていても建設業の株を今のうちに買っていたりするのだろう、パナソニックは駄目だシャープは駄目だといって株価を下げ仕込むタイミングを見計らっていたりするのだろう。

中国のバブルが弾けた、中国の経済破綻が始まるというニュースもあればこれからは中国だというユニクロの社長の言説とかを見ると此等にも何か裏があるとしか思えないだ。あまりにも相反しすぎていて情報の分析が違うというレベルではなくどちらかが嘘をついている様にしか思えないのである。

自分の利益を上げる為には他人を踏みつけても前に進む図太さと黒さが見え隠れするのである。

また経済学者等の言説に関しても思う所がある、此所にも世の中を良くしたいという考えよりも、自分の理論で経済が動いているという事を証明しただけではないのかと思ってしまうのだ。いやもしかすると証明したいのではなくその結果がどうなるのかも朧気ながらでも自分の理論、手法で動かしてみたいだけという考えかもしれない。

今株価や為替に仕込みをしている連中、選挙後にどう動くのだろうか?

それに依り次の政権が短くなったとしても彼らは何の罪の意識も持たない、いくら儲かったか、いくら損をしたかしか興味がないのである。

軍事に関してもそうだと思う。

自分の利益が最大化に成るのであれば領土を失おうが知った事ではない、色々と麻痺した頭では金以外の利益に関して良くわからなくなっているのだ。

あまりにも商売が巨大になりすぎて人の顔が見えなくなっている。そのせいで人の実体感を喪失しているのである、国自体もバーチャル化しているのである。

変な通り魔殺人とかイジメをゲーム感覚の若者とレッテル貼りをするが政治や経済の方が余程達の悪いゲーム感覚である、世界の人々を巻き込み、駒として扱う質の悪さなのだ。

posted by mouth_of_madness at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック