2012年12月21日

終末ですよ

明日で古い世界が終わるそうですよ。

明後日からどうなるのか?実に興味深いです。オカルト業界のマヤ予言商法はあと少しで終わるのでしょう。

という事で新しい世紀末に向け新しい日々が始まるのです。

でもこれって実は問題は色々とあるけどこの終わりが来るよとというのは意外と良い事なのかもと思う今日この頃。

世界の終わりを考えて自暴自棄に成ったり、インチキ宗教が金集めに使ったりする事の問題は重大な悲劇を生み出す危険性があるのですが、世界の終わりを考える事は今の社会状況を別の視点で見る事になり問題を見つけ出す切っ掛けには良いと思うのです。

普通に生活していたら世界の終わりなんか考える事なんか中々無いと思うのです、自分の終わりを考える事はあるけどね。

色々と変なこじつけや変なニューエイジ思想等も氾濫するけど、それもまた知らなかった別の視点、感覚が世界にはあると知る切っ掛けになるのである。

大概の人は否定するだろうけど自分の常識を考える切っ掛けに十分に役に立つ、立っていると思うのである。

頭がおかしい、常識がない、嘘つきだと否定をするにしてもその事が気になってしまっている時点で別の視点がインプットされているのである。

明日、劇的に凄い事が起きたらそれはそれでまた面白い。
posted by mouth_of_madness at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック