2013年06月13日

日本はいい国だなぁ!!

AKBの前田敦子が悩んでいる詐欺で被害者数37万人、被害総額116億円。

謝礼500万とかあるけど実際は前田敦子と知り合いになりたいという打算の方が強いと思う、もしかすると恋愛関係になれるかもという妄想が暴走した結果だと思う。

確かにもう少し考えろよと思う部分はあるのだが、この安易な打算と素直さ、また悩み相談にのろうという感じ、実にいい人ではないかと思う。

この素直に騙される感じ、世の中的には馬鹿といわれる行為だけどこれはいい国であるという事を証明しているのだと思う。

世の中嘘で塗り固めれていて人間不信、社会不信になっている事に比べたら実に良いではないか、それだけ色々な事を疑う事無く生きてこれたと言う事だ、多少不信になる様な事があったとしても人を無闇に疑う様な事無く生きている人がこんなに沢山いるという事なのだ。

国際政治的にはこの状況は非常に拙い事かもしれないが、いや確実に拙いのだけど、この様な国柄実に呑気で素晴らしいのである。

イチイチ色々な事を疑いながら生活する事の非効率性と精神的ストレスを考えたらこの素直さと平均的に疑わなくても生活できる状況、それを作り上げた先人達。

日本は良い国なのです。

オレオレ詐欺だの自転車の鍵だの戸締りといったモノが徐々に厳しくなる状況、世界標準化している、グローバル化しているという状況これって駄目な方に合わせている状況なのよ。そんな世の中にしてまで利益を追求した性根の腐り具合に日々うんざりするのだが、この騙された人達を見るとまだまだ日本捨てたものではないと思う。
posted by mouth_of_madness at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック