2013年06月14日

反復練習

人は色々と失敗したくない場合に練習したりする、何度も何度も練習する、天才ならば練習しなくても大丈夫だけど普通の人は練習を何度もする。

そして人には誰でも一度はやらないと駄目な事がある、そしてそれには2度目はない。失敗はしたくないのだが結構な人が自分の想像とは違う事になりある意味の失敗を犯すのだ。

取り返しもつかない。

だから人はそれを毎日の様に繰り返しているのである、成功で終わりたいという意志が其処に溢れているのだ。まぁそれを反復練習と気がついたの最近だ。

この練習が足りない為に予想を超える速さでその場面に出くわし悔いを残す事になる。

結構僕は雑な練習しかしていないし、回数も結構少なかったりする。特に20代はモノ凄く練習をしなかった。

仕事が忙しく練習する暇が無かったのである、今も映画を観たりテレビを観たりでかなり練習が疎かだ。

時間も量もしっかりやる事で上手くいく可能性が高い、まぁそれでもイレギュラーな事が起きて予想外の結末になる事があるから始末に負えない。

日々死に、もう一つの世界へ行き、生き返る。それを何度も繰り返す生活を人はしているのだ。

本当に死にあちらの世界に行き生活する練習をしているのである、そして転生するまでのプロセスまで含んでいるのである。恐るべき睡眠だと思う。

また夢という別世界じゃ時間を越える事が出来る、数時間の睡眠の中で数日、数年といった別世界での経験を積む事で精神的な成長を促す事が出来るのだ。寝ている時間以上に経験を積めるのである。

そう考えると僕は異常に損している気がしてきた、起きている時間は人より長いかもしれないけどあちらの世界での生活時間は短いのだ、トータルでは大損ではないか?身体に負担がかかりこっちの生活での時間も短くなり起きている時間の合計はよく寝た人とあまり変わらない可能性が高いのだ。

何か色々とヤバイ感じがする。
posted by mouth_of_madness at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック