2013年12月26日

阿呆のチキンレース

安倍首相の靖国参拝。

基本的に何も問題がある行為ではない筈なのだが此を切っ掛けに大騒ぎをする人々、国家がある。

まぁ政治に靖国参拝を利用するのは僕的にはちょいと気にはなるけどね、本気で参拝する気はなく票稼ぎとかだったらやめてくれと思うのよ。

政治家だから、首相だからという理由とただ単に挑発する為だったらやめてくれと思うのである。

まぁ首相としてはある種の義務的に面もあるとは思うけどね。

ただのパフォーマンスとかは逆に失礼と思うのである、参拝は心でするモノなのよ。

其処の線引きが実に難しいのよ、こんな事をいうとね中国の手の者か。韓国のスパイかといわれそうな感じの内容だよね。


参拝したという事は一つ事情が変わった、これからの覚悟が実に大事だと思う。

本気で参拝したのならば折れては駄目、何を言われようが、世界が敵になろうが折れては駄目だと思う。

日本の利益を損ねる事になるからといって折れては駄目だと思う、国内がグダグダになって場合にも自ら辞任しては駄目なのよ、国民に引きずり下ろされる事でしか駄目だと思う。

引きずり下ろされた場合は国民が駄目なのである、自国の時間に何の責任も持たず今さえ良ければいいという刹那的連中という事を証明しただけの事。

世界は此を政治に利用する連中がチキンレースを仕掛ける、如何に日本の上に立つかを企んで仕掛けてくる。

歴史の真実、宗教的意味合いとか、国民感情なんか何も関係無い、正義もへったくれもないのだ、ピーキーに反応する連中がいるという事しか意味が無いのだ。

此をネタに揺さぶりをかけ自分達の利益を得るだけのクレーマーなのよ。
posted by mouth_of_madness at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック