2013年12月29日

常識

何度も書いている僕の嫌いなモノ、常識という考え方。便宜的に僕も使う事は有るけどね(ダブルスタンダード?)

世界情勢等をみているとそれぞれの国にそれぞれの国の常識がある様に思えるのに(此は僕の気のせいなのか?)グローバルスタンダードといったおかしな言葉で一つの流れがある様にしようとする。

あたかも日本の行動は常識外れと言いたい人がいるのだ、そしてその人の考える常識こそ正しいという感じが実に腹が立つし、あたかも世界が一つの常識で動いていると勘違いをしているのが実に滑稽に思える。

世界中が日本の行動を批難し滅べといえば常識外れだから仕方ないね、滅ぶしかないねと受け入れるのだろうか?

他人が作った常識に囚われるとそんな事になりかねないのよ。

それぞれが自分が欲する利益を最大化しようという考えの元にそれぞれのルールを押しつけてくるゲーム。

利益の為にルールは都合良く書き換えられるのである。

何か共通の常識があると思い行動する事の危険性をわかっているのだろうか?力がある者はルールを書き換えるのである、此までの常識が明日には別物に変わっているかもしれないのだ。

常識とは神の作り出した絶対的仕組みではなく、阿呆な人類が共通認識と思い込んでいるモノでしかないのだ。
posted by mouth_of_madness at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック