2014年06月26日

色々

明大歌舞伎超昏倒事件、都議会野次問題、ワールドカップ戦犯追及、此等の一部で右往左往な感じをみると何故か切なくなる。

とりあえず大人不在の感じに辟易する。

ネットの発達によりコレまで知る事が出来ずに隠れていたモノが表に出てきたという事に感謝すべき事なのかもしれないけれど、もう少し大人でマシな世の中だと思っていたらこんな阿呆な常態だったのかと思うとある種の軽い絶望を感じる。

まぁ軽い絶望だから自ら命を絶つという事はないけどね。

ある程度予想はしていたけど、コレまでそんな事を見ようとしていなかったのかもしれないね、目が悪いし、最近老眼の傾向も出ているからどんどんと色々なモノが見えなくなっているからね。

若い人はもう少し色々なモノの見方をした方が良いと思うよ、ネットとかで話題になるのは一部かもしれないけれどそれらに影響されすぎじゃないのと思う、

単に野次馬で騒ごうとしているだけ其処まで真剣には考えていないのよ、「洒落ですよ洒落」と距離を置いている感じの反論される様な気はするけれどでもねぇそんなくだらない事で時間を消費していると色々なモノ見えなくなるよ。

といっても世の中そうそう良いモノは見つからないけどね。
歳をとると知恵はつくかもしれないけれど(まぁ実際は知恵というより先入観の方が多い)目は確実に悪くなる、色々なモノがみえなくなるのよ。

単に同じ様な状況を体験するから対応が出来るから知恵がついたと錯覚するだけ、新しい事象が起きた場合に対応出来るだけの柔軟性なんかないのだ。、無理矢理過去の事例に似たモノに合わせて理解したとさぅかくしているだけなのよ。

だからこそ若いうちに色々なテンプレートを充実さえる必要があるのよ、若いうちから人のテンプレートに乗って遊んでいると年とってそのテンプレートの少なさに困るよ。年をとってから新しいテンプレートを作るのは非常に難しい、自分にその能力があると過信するのも良いけど、時間を有意義に使うのであればもっと自発的に面白いモノを探すべきなのよ。

クダラナイ事で時間を消費するのは勿体ないし、ネットリソースを消費するのも無駄だと思う(このブログも無駄か、無駄なのか・・・)

世の中に無駄は必要だけど、そればかりというのも情けない今日この頃。


若い人がこのブログを読んでいるとも思えないけどね・・・・・・30歳以下で読んでいると人コメント残して、でも死ね!!、この馬鹿とかは止めてね、凹みます。
posted by mouth_of_madness at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック