2014年07月15日

何故自分探しをするのか?

何故人は自分探しをするのか?

そもそも探す必要が無いモノを探す、自分が自分を見失うというこの異様な状況、実に無茶苦茶なのである。

何故そうなったのか?

人は嫌われるのをあまりに怖がり過ぎなのではないだろうか、その恐怖のあまり、嫌われる事を避ける為に自分を偽る間に自分を見失う。

仕事場、学校での自分、友達と接する時の自分、家族の前での自分、そして最近ではネットワーク上での自分、それも様々なコミュニティで更に使い分けている状態が現在なのだろう。

あまりにも自分を使い分けしすぎなのである。

それぞれの中で良い人と、面白い人と出来る人と思われたいというのが強過ぎるのだ、引き籠もりとかでネット等でしか人と繫がりが中ったとしてもそれは同じだと思う、知識が凄いとか余計な事を考えるのである。

人気モノになりたいとかいう欲望は別に悪い事では無いけれど、それにより自分を作りすぎ、逸脱しては駄目なのよ。

嫌われ事を恐れるあまりに自分を見失うのである。

その点ではイジメられた経験がありそれを乗り越えた者は強いよ、嫌われた状態がわかっているし、現時点で絵も嫌われていたりするからね、其処で自分を確立出来るのよ。

確立出来ないと命を絶ったりするからイジメを推奨は出来ないけどね。
posted by mouth_of_madness at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック