2014年07月18日

釣り

ネットの釣り師がいるし、炎上させる事を楽しむ者もいる。

そして自分でしっかり情報を確かめろとしたり顔で上から目線で説教。

情報を確かめろというが、それより先に嘘つくな、いい加減な事を書くなという方が先では無いのか?情報を発する方が先に慎重になれというのが先では無いのか?

泥棒のいない社会を作るべきなのに鍵締めをしなさいとばかり言っていてるのでは無いかと思う、現時点ではノイズが多すぎるし、自分の知識が浅く何を基準にして良いのかわからないような事に関してチョイと調べただけで本当の事何かわかるのだろうか?多分それはわからない。

兎に角疑えという状況、今の世の中の変化の速度からいくと時間が足りるのだろうか?この嘘が蔓延する情報社会、単なる面白がりでついた嘘が重大な問題を引き起こす事になると思う、また嘘のせいで本当の情報がマスクされ緊急性があったのに情報の真偽を確認しているうちに手遅れになる様な事が起きると思う。

マレーシア旅客機の撃墜の件に関してもフェスブックにあった撃墜とその事の削除とかをみてもノイズがおかしな判断の種を蒔くのである、判断を間違えば戦争に繋がる判断すらしかねないのだ。

またこのノイズは陰謀論にも繋がる、理由が説明されたとしてもこのドタバタの為に何を信用して良いのかわからない、素直に信じる事が出来ない傷が入ってしまったのである。

自分の考えで一番理屈に合うという事が果たして本当か?大多数の人が信じる事、納得がいく答えが本当なのか?

大多数は間違う、正解は少数派という考えがあったりもするからね。

納得のいく答えを選ぶのが普通の人の反応であれば理屈に合わない様に行動をとればそれは与太話として笑われるだけ、陰謀やり放題なのよ。

人権とお金を絡めれば更に人は色々なモノが見えなくなるからね。
posted by mouth_of_madness at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック