2014年10月07日

投資をしろ

貪欲に投資をしないと駄目んなんだって・・・

単にカモになれと言うと文句が出るからからね。

何で真っ当に働き生きていく事を否定するのだろうか?投資をしないと成立しないとか何かおかしいよ。

確かに未来の投資というのはわかるけどね、でもねぇ今の投資を要求する感じはなんかネズミ講という感じがするのよ。

ぼくはねぇ株なんかをヤルより気に入ったモノを買う方が良い、きっと商品だと買う限界が有るでは無いかというよね、そのいい会社を盛り立てる為に株を買うのよという。

確かにその理屈はわかるけど、その会社に惚れ込んでいるので有れば配当が少ないだのというのはおかしいし、自分の懐を増やす為に売ったり買ったりを繰り返すとかは変だよね。

経営に口出すとかも何かおかしいよね、良い仕事をしていないのならば株を売るというのがスジだと思う自分の懐を潤す為に経営に口出すとかってなんか違うよね、良い仕事をしていない事に関して文句をいう程度が関の山。、

本来ならば投資した結果、その会社がいい商品、良いサービスを持続出来る状態になる事が本当の意味での見返りだと思う。配当が大きいと株価が上がってウハウハというのはオマケというモノよ。

子供を育てて見返りを求めたら気持ち悪いでしょ?受験とかをしくじったら金返せだの解雇だのと言い出したら気持ち悪いでしょ?会社だからそれらと違うというのだろうけどね。

みんなで中小企業とかを支えようという意味で投資をしよう、余っている、余剰資金を損しても良いから企業に投資し盛り上げようという寄付的意味ならばわかるけどね、俺達が儲ける為に投資しなさいではねぇ・・・

そもそも商品とかはわかっていても、企業の実体が良くわかっていないモノによく投資出来ると思う、経営陣とか飲んで話して痺れたとかじゃないとねぇ、心意気がわからない会社にお金を出す、まぁ良くわからないから会社がどうなろうが知った事ではない自分が儲かれば全てよしと非道になれるのだろう。
posted by mouth_of_madness at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック