2015年04月12日

立て替え

ISISの遺跡破壊、盗掘もしているからそれが目的なのかもしれないし、宗教的に偶像崇拝の禁止からの破壊かもしれない、だが実際はNWOの考えでは無いのか?

実際は過去との決別、歴史の分断ではないのだろうか。古くからの考えを破壊しないと、コレまでの垢を落とさないという考えではないのか。

イスラムにある種の新自由主義が入り込み暴走している状態なのだ、原理主義に戻った訳ではないのだ。

ネット等により様々な情報が入る事で価値観が壊れていった結果、世界はおかしな方向に書き換えられているのである、膨大な氾濫する情報を反芻する事が人間には出来ない程にテンパっているののである。

様々に情報によりコレまでは色々と押さえつけれていた、真実から切り離されていたと錯覚するだけに十分な量の情報が流れた為に人は良く物事を考えず行動する様に成ったのである、騙されたと思っている部分と、俺は世界の真実に辿り着いたと言う妄想に囚われ新ルールを作らなければという考えが行動に移される。

でも膨大な情報を処理出来た上での結論ではないから間違えてしまうのだ。

知識量、情報量があるから賢いと考える愚かさ、馬鹿では無いのだろうけどそれを使いこなしていない状態では基本的に馬鹿である、今は情報なんて調べればそれなりに増やせるからね、真偽を確かめる事とそれらの情報を用いて次のステップの知識を生み出す事が出来てこそです、新しい知識を生み出す事が出来る人を賢いというのです。

情報に考えが誘導されている状態ではその域には達せません、積み上げて来た英知を、過去からの時間を粉砕している様では情報の大事さはわかっていないのです。
posted by mouth_of_madness at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック