2016年01月21日

株価暴落

今年に入ってから続く株価暴落。

世界的に大変な状況に成っているのに未だにアベノミクスは失敗だという何か的外れな意見をいう政治家、経済評論家。

日本だけが暴落しているのであればまだしもそうではないし、そもそも今、アベノミクスを批判するタイミングではないのだ、今のヤバイ状況をこれ以上悪くしない為に協力するべき時なのだ。

権力争いは安全な時にやってといいたい、話題になれば国がどうなろうが世界がどうなろうが知った事ではないとでも言うのだろうか?

それともまだ権力争いが出来る程安全という事なのか?

でも今の状況、空気を読むという事と緊張感、危機感が足りない感じがするのですよ、どうせ経済の大崩落が起きたとしても誰かのせいにすれば良いという甘えがあるのですよ。

今生き残っている人はなんだかんだいってもリーマンショックも乗り越えたと思い込んでいるのですよ。

其処で死んだ人の事について思いを巡らす事が出来ないのですよ、次は自分が巻き込まれるかもとか考えもしないのです。

世界恐慌が起きて大戦が起きて取り返しのつかない様な状況に成っても誰かのせいにしておけば安心とでも考えているのだろう、馬鹿だから。

協力してこの状況を打破するという視点はない、火事が起きていれば油を注ぎ「この火事の責任をとれと!!」と騒ぎ立てる、それこそが世の中を良くする事と思い違いをする。

やるべき事の方針の違いの対立ではないのよ、問題追及しているという錯覚がやるべき事を見失わせおかしな馬鹿騒ぎを行う精神障害が今なのよ。
posted by mouth_of_madness at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック