2016年02月13日

ダメになった若者

若者がダメになったという論調、その挙句NHKを強制的に観せろというおかしな意見もあるとかないとか。

どの口がそんな事を言うのだろうか?

実際には理解できないだけでしょ?自分の考える世界観と違うから異質に見えているだけでしょ?それをおっさん感覚でダメと言っているのが実情でしょ。

それかダメな大人の周りにはダメな奴が集まっているだけなのだと僕は考える、それが著名な知識人や学者だったとしてもそいつらがツマラナイから優秀な人間は話を聞きに行ったりしないだけ。

仮にダメになったとしよう、若者は勝手にダメにはならない訳でそうなったとしたら子供をダメにする社会を作った大人がダメだからですよ、大人が教育を間違ったのですよ。

かっていたシラケ世代と言われて連中が大人になり更にやる気のない若者を作り出したのだ、新人類と言われた世代がヘンテコな子供達を生み出したのだ。

少子化とかにしたのは今の大人でしょ?

自由気ままに自分の生活を謳歌し子供を減らし子供の成長に必要なライバルを減らしたのだからそりゃ危機感はないでしょ、大人になったところで気がつくかもしれないけれど遅かりし由良之助。


子供がダメになったというのは自分はダメ人間ですと自己紹介しているようなモノです。
posted by mouth_of_madness at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック