2016年09月23日

理想

理想をただ振りかざすだけでは上手く行かない、今ドイツが理想を振りかざしたせいでチョイとおかしな状況に成っている。

理想では世の中は動かないよというと理想無くして未来は描けないと反論する人が出て来る、成功した人が夢をみて勢いで飛び込んだ結果成功したという話を持ち出し、理想を思いついたら行動しなければ駄目とかいいやがる。

理想を実現する為の戦略が必要なのにどうにもそれを考えずに飛び込みがちなのよ、確かに天才ならばそれでも成功するのかもしれないけれどね、成功例だけをみて失敗例をみないからおかしな事になるのよ。

夢を実現すると何も考えずに飛び込み失敗した者がどれだけいる事やら、数的には圧倒的に此方が多い筈。

政治家とかも選挙で当選しても思う様な政治出来ていない者が大多数でしょ?教師にしても理想の教育なんか大多数が出来ていないと思うよ。

理想を掲げるのはいいのよ、でも如何にそれを実現するかを考えるのが大事なのですよ、更に今のドイツの問題は実行する前にこの様な事が起きると言われていたのに、実行に移せば何とかなると甘い考えで突き進んだ結果。

最悪な状況を設定し、常にその対策を考えていく、悪い状況にならなかった時は運が良かったと感謝する位が丁度良いのですよ、自分の読みが的確だったと思うと間違うのですよ。

理想を実現化するにはそれ位の覚悟というモノが必要なのです、なんとか成るんじゃ無いという緩い覚悟ではしくじるのだ。

理想を諦めるのは簡単だし、理想を振りかざすのも簡単です、でもそれを実現するのは難しいのです、理想が高ければ高いほどその道程は険しいモノになるのです、しっかりと図面を仕上げないと完成しないのです。
posted by mouth_of_madness at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック