2016年09月26日

アフリカ

難民を受け入れてもアフリカを発展させようという感じはしない、何かと中東に紛争を起こすのも自分達の思想と異なる連中が発達するのが嫌なのだ。

此所に白人社会の狂気がある、グローバルとかいうのも嘘よ白人社会よる支配ですよ、馬鹿な日本人が世界ではこれが主流とかいって自分達の武器を捨てようとする、思想を捨てるという愚かな行動をしようとする、日本の阿呆な行動が白人社会に変な勘違いをさせているのにね。

話を元に戻すと白人社会は資源大国であるアフリカが教育も産業も発達したら太刀打ち出来ない事を恐れているのですよ。

口では人道とか平等とか言ってはいてもアフリカにある問題を解決する手助けをしようとは考え無いのです。

兎に角、食糧問題と教育を進める、植林とかで環境を整えるといった事をしたく無いのです。

常に劣る状況にしておかないと、儲からないからね、あと恨みをはらされたら堪ったモノではないという恐怖心もあるのだろう。

中国のやり方は白人社会と同じ様なモノだからそんなには問題はないと思っているのだろうけど日本のやり方は今に問題になる筈だ、今におかしな理由をつけて叩かれる、象牙密漁問題とかもその先端なのかもしれない。
posted by mouth_of_madness at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック