2016年10月17日

アヒャ体験

ノーベル賞で浮かれる日本の事を否定するクセにSEALDsにノーベル平和賞といってみたりボブディランの受賞で浮かれたりする茂木健一郎。

この気持ち悪い思考パターンを見ると脳が何ぞこれと呆れてしまいます、まさにアヒャ体験(そんな言葉無いけど)

兎に角呆れる。

嫌いなモノがする行動はひたらす憎らしく、好きなモノがする行動は素晴らしい、行動の内容には全く関係無い。

人間の小狡さ、矮小な部分が全て此所にある、これは茂木健一郎だけの話ではないのですよ、世の中のダブルスタンダードの大半はそれ、自分の好き嫌いでモノを見て判断してしまう、行動なんか、言動なんかちゃんと見ていないのです。

まずは対象をどう見ているかが物事の判断の最初にある、これこそが人間の判断を間違わせる。


無知も問題だけど先入観の方がより酷い事になるという事なのです。
posted by mouth_of_madness at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック