2017年01月20日

豊洲移転

どうする豊洲移転、調査で出たよね、これまで出てなかったモノが出ちゃったよね。

不自然な位に小池都政になった途端に出てくるって何なの?こうなると汚染物質が安全とか問題無いとかいわれても信用もへったくれもないのよ出なかった事が嘘なのか出た事が嘘なのかそんな事よりも兎に角誰が信用出来るのかが全くわからない状態になったのが問題なのです。

盛り土する、いやしてない、むしろ今の方が建築的に良いのですといわれてもねぇ、それに水は綺麗、いや汚染物質出ましたけど、別に飲むわけでは無いから大丈夫、毎日飲むと駄目な基準だから大丈夫といわれても信用出来ないよね。

築地も問題が山積み、鼠等の衛生面、原爆マグロが埋まっている、アズベストがといわれても豊洲の隠蔽感とグダグダ感を見ると本当に問題なのかという気もしてくるのですよ。

それにねぇ、昔の公害による健康被害の時の学者の隠蔽というか因果関係を認めない感じとかからも此方が良いですよという学者とかにも不審感があるのよ、其処に今回急に出たという報道な訳です。

不審感しかないよね。

それに色々な利権が絡んでる報道もされているからね、単なる利権の問題で誰かが懐に金を入れたとかいう話だけならばまだしも健康問題、安全問題がかかっているからタチが悪いのですよ。

本当に出ても問題ないのならば此所まで隠蔽するのかと思うのです、これまでも出ていて問題無しと言えば良いのに、人を説得する為に嘘をつく心根がどうにも拙いのです。

出たのに移転する?本当に対策出来る?出来ないけど移転しないとまた別の問題が持ち上がるからチョイと対策して移転するの?

確かにねぇ世の中問題をかかえたまま誤魔化しながら進める事は有りますよ、でもねぇ此所まで変な誤魔化しがあった後に納得はいかないよね、此方が誤魔化しを受け入れる事により儲ける奴がいるとすると何かムカつくよね。

なんか騙されているかもと思っている状態にあるのは精神的によろしく無いのだ。

政治パフォーマンス的に解決するのか、問題が起きるけど安全性こそが大事という事で根本解決を図るのか?どっちなんだい。

後で健康被害等の問題が出たときに覚悟を決められるかが都民にかかってくるのだ。
posted by mouth_of_madness at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック