2017年01月25日

不公平是正

日本車とアメリカ車の両国での販売比率がおかしいというトランプ大統領。

言うのであればアメリカの車メーカーに言いなさいよ、もう少しがんばれとね、また日本に売りたければ日本の市場調査をシッカリしなさいよと思う。

日本のメーカーはアメリカでそれをやって来たわけでしょ?その結果が今ですよ。

安かろう悪かろうとかジャパンバッシングの時代を経ての今なのよ、時間をかけて信用得たのですよ、日本で商売をしたければその市場にあった商品を出さないとね、Appleとかはそれをやってある種成功している訳でしょ?他国ではアンドロイド勢力が強いなか頑張っている訳でしょ?

でもねぇこの我の強さは凄いと思う理不尽だとしても押し切る感じがするのですよ、TPPも土壇場で変わる筈とか言っている人もいたけどやらないとサインしたよね、メキシコにも壁作るよというのにもサインするとかいうニュースが出ているし。

実際にはやらないと思っている事をガンガンやる恐れのあるブルドーザー大統領なのですよ、これまでの常識が通じないという、世界に変革を起こす可能性に溢れた大統領なのです。

良いか悪いかはわからないけどね、でも変化を恐れている者からみたら恐怖だよね、下の人間は変化してもこれ以上悪くはならない筈と思っているから気が楽なのです。

世界が振り回され再構築される、その痛みにどの国が耐えられるのか?各国の政治家の腕の見せ所になりつつある今日この頃。
posted by mouth_of_madness at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック