2017年01月31日

非常識

自分の常識が通じない相手を非常識とする、人間の非常にダメな部分。

大概は小馬鹿にしたりしておけば問題なく日常は過ぎていく、下に見ておける間は偉そうにしていれば事もなし。

でもねぇこれ相手の社会的立場が上だったりするとこれが大変なのですよ、自分の常識が脅かされる恐怖に震え非常に暴力的になるのです。

非常識と思っている者がその考えで成果を出したりされると非常に困った事に成るのです、自分が間違いで非常識なのと成る恐怖に耐えきれず何としても成果が出なように行動するのです。



結果の良い悪いではなく自分の常識を壊されないようにするのが一番大事なのです。

自分の常識を守る為ならば良いものでも潰す、これこそが非常識なのですよ、あくまで大事なのは自分の属するぬるま湯のような正しいと思い込める常識擬きなのです。





自分の常識が通じない世界へようこそ。
posted by mouth_of_madness at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック