2017年02月25日

大学出たのに専業主婦?

別に人が何を選択しようが良いと思うけどね、これに疑問を思うという事が実は変な枷が思考に入っているのではないだろうか。

大学まで行って色々な考え、考察が出来ない状態の方が余程問題ではないのか。

逆に聞きたい大学出たら就職してそれを維持しないと駄目なのか?

いや仕事を辞めて専業主婦やって心の底から後悔している人に対してその疑問を聞くのならばまだわからんでもないけど、それなりに愉しんで生きているのであれば専業主婦でも何でも良いのではないかと思う。

大学出て売れない役者になったとか売れないバンドマンになったとかヤクザになったとか人それぞれでしょ?別にその中に専業主婦があっても何の問題もないし、疑問も無いと思うけどね。

小中と野球とかをやっていて甲子園にも行ってソコソコ活躍もしたけれど社会人野球、プロ野球の選手にならない人間はいるでしょ?それは指名がが無かった就職先が無かったとか自分の意思ではどうにもならなかったりもするけれどね。

でも就職も同じでしょ憧れの企業に入れないくて希望からすれば2流3流になったりとか、憧れの企業に入ってもいざ中の人になってみれば意外と面白くないとか、余りにも辛すぎるとか有るでしょ?我慢してやるモノではないと思えば辞めるでしょ。

それに苦労して弁護士になっても低収入とかの人とかもいるし、何で苦労してそんな仕事をしているのとか、元々あんまり就職がないような学部に何で選択するの?更に極論をいうならば卒業後儲からない学部とかって何で学校にあるの?

更に更に極論を言うと何で大学出て犯罪者になるの?馬鹿なの死ぬの?

何となく大学に行きたかった、とか労働がどうにも合わなかったとか別に色々と理由は有るんじゃ無い?

まぁ目標が決まっていて大学行く必要はほぼないのに何となく大学行ったとかはチョイと酷い話だと思う、税金とかを無駄使いさせている部分があるからね。

確かに多感で色々と吸収する4年とかだったりする訳だけど、人生の中で考えればその4年とかって大体5%位のモノですよ、卒業した後の人生の方が長い訳でその4年に縛られるのは実にナンセンスです。

問題があるとすればヤッパリ違うなと思った時に修正が非常に難しいという部分ですよ。

まぁでも選択間違えば大変な事になるのはこの社会の仕組みだけどね、お金の事ばかり考えて、会社にしがみつき、辞めなかった選択をしてひたすら辛い人生でした、それで一生終えたらそれは本当に良かったの?

学ぶという事の結果は良い所に就職するという事ではない、それを目的にしても何も悪くは無いけどね。
posted by mouth_of_madness at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック