2017年03月17日

キレ芸

何かと日常の些細な事にキレて新しいモノの見方を提示していると思い上がっている芸。

そう思う者、そう思わない者を対立させる事を俺の手のひらで人が動いているという錯覚が何か自分が偉くなぅたと錯覚させるトリガーになっている。

でもねぇこれは実は社会を不安亭にさせるのよよ、ストレスに気付きを与ては駄目なのよ、怒りの対象が明確化する事により怒りは方向性を得て一転に集中する。

バラバラに怒りを放出している間はそんなにパワーは無いけれど一点に集中するとその怒りは強いモノになるのです。

一点に集中する過程で近いモノの怒りも勘違いと思い違いですり替えられ纏まってしまうのです。

今だと政治的に起きる不満が全て安倍のせいだと集約している人っているでしょ?それぞれ分離出来ないと駄目なのよ。

自分が無能で、努力もしてなくて、社会情勢とかもみてなくても自分が不幸になれば社会のせいとしてしまうのが駄目人間の心理。

友達絡み恋愛絡みとかでこれは有り得ないよねという事象とかにしてもそれの半分以上は自分のせいなのよ、自分の観る目が無いから駄目な友達とか駄目な恋人とかに出合うのですよ。

でもねぇこれをネタにすると自分の問題に気がつかなくなってしまうのです。


怒りは大事、でもちゃんと考えた結果の怒りで無いと方向性を間違うのです、心のひだにある具体的では無い怒りをくすぐりあるあるネタでその怒りを刺激する事を安易に行っては駄目だと思うのです。
posted by mouth_of_madness at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック