2017年03月27日

管理社会

アマゾンとかでのあなたへのオススメとか日本語入力における予測変換、冷蔵庫にある材料と賞味期限からの、メニューアドバイスこういうのがドンドン進んで行くと今日のスケジュール管理とかもコンピュータに指示されるようになるのだろう。

そしてこれが更にクラウド化すると相互にスケジュールの摺り合わせをしてくれる様になるのだろう。

ドンドンと制度が高くなると人はコンピュータに管理されている事に気がつかなくなる筈だ、最初は抵抗する人もいるだろうけど快適が進めば管理も良いと思うはず。

自分が望むような日々の生活はスケジュールしてくれるのですよ、人は抜けられなくなりますよ。

そしてこれ進むと出会いとかもコントロールされるのですよ、クラウド化が情報を共有する事で偶然に出合った如く誘導されるのです。

もしかするとこの行動を管理する事により人は病気リスクも大幅に削減出来るかもね、精神的ストレスだのからの解放や食事の管理により大幅に成人病リスクを減らせるのですよ。

行動を管理する事により変な犯罪も減る筈、犯罪を犯す様な精神状態にならない様にコントロールされる様になるのだ。

経済活動も個人消費がコンピュータ指示によって動くようになればかなりいい感じになる筈、チョイと無駄遣いしたと思っていてもいい感じに景気が回るり何となく懐が寂しくならないのです。

きっと技術が進むとそうなります。
posted by mouth_of_madness at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック