2017年03月31日

フェイクニュース

世の中フェイクニュースだらけなのに今更声を荒らげて言うのは何でよと思う。

どれだけの真実がニュースにあるのだろうか?それに真実でもある事象の一方からの見方だったりするし、人の気持ちやその時考えていた事などわかりはしない。

本人ですら時間が経てばその時に考えていた事が変化したりするからね。

それにねぇ偏向報道というのもあるからね、ある事象を提示し、それに対する考え方を誘導されれば事実を報道していても結論は間違った方向に行ってしまうのです。

二つの対立構造があって片方しか報道しないとか良くあるでしょ?嘘はついていないというかもしれないけれどこれは非常に悪質です。

見ていない部分を勝手に想像してしまうからね。

またあまり人々の興味が無い部分も報道しないし、興味が薄れれば最後まで報道しなかったりもする。

報道なんて全てが断片の情報に過ぎないのです。

それだから事実が大事というかもしれないけれど、答え合わせがある訳ではないのでわかりはしないのです。

まぁ嘘を重ねるとその綻びから矛盾とかでバレる事もあるけどね。

嘘だ何だと言う前に国会を進めろというのが大人の判断の様な気がするけどね、マスコミはもっと独自の視点、調査で様々な報道をしろと思う、同じ様な事しか言わないモノが複数あっても意味はない。

まぁ違いを調べる程色々なモノを見ている訳では無いけどね。
posted by mouth_of_madness at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック