2017年06月17日

何かイライラするよね

芸能人とが作家、大学教授とかが共謀罪について(実際はそんな法案名ではないけど)国民を馬鹿にするなといった感じの発言をみるとなんかイライラするよね。

賛成している僕は国民ではないの?賛成しているのは馬鹿だからなの?

何でそんな事を言われなきゃならないのか?実に納得がいかない。

何で自分の考えを語るのに国民も自分と同じ考えみたいな感じで言うのよと思う、まぁ僕もこのブログでそんな事を言っているかもしれないけれど、そうだったら失言ですけど。

何故自分の考えを堂々と語らないのか?説得するだけの自信がないのだ、また自分の中で考えが固まっていないのだ、だから自分の発言を正当化する為に他者の威を借るのである、それもどれだけいるのかわからない様な他者の威を借るのである。

怪しい商品とかでNASA開発、工学博士の談とかをつけるのと一緒の様なモノなのだ。

数が多ければ正しいという訳でもないし、権威があれば正しいというモノでもない、それを信じるのは勝手だけど自分の意見を言うのにそれらを利用するのはどうにもいただけない、更に言うならば国民という括りで人の意見を勝手に総意に組み込む事は非常によろしく無いのです。

まして政治的発言なのです、自分の正義の主張は自分の意見だけで行うべき、まぁ他人の意見を言えるとしたら政治家ぐらい、それでも自分の支持者の分位ですよ。
posted by mouth_of_madness at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック