2017年10月31日

長期連載

漫画、昔に比べると長期連載になりがち、アニメにしてもガンダムとかも何度も新シリーズ、ハリウッドでも何本もマーベルの映画をシリーズ化して作る。

色々なモノがリメークされシリーズかされる、人気の有る一部だけかもしれないけれど、長期化する。

人にはある種の変化への恐れと、続く事の安心感があるのだろう、自民党が強いというのその一環なのかもしれない。

そこでふと考えた、延々と続くデフレ状態、失われた20年とかいうのもこれ変る事の恐れや続く事の安心感というのが有るのではないのか、何とかなっている人とか、この状態の恩恵を得ている人が変化したら自分達の生活が悪くなるかもとかいう気持ちがブレーキをかけているのではないのかと思うのです。

実際は恩恵を得て無くてもこの状態でのやりくりが出来ていると変化のリスクの方が高いと思っているのですよ。

長期化が好きなのよ、習慣になると思考しなくても良いしね。

農耕民族の血が騒ぐのかもね、駄目な事にしてもコツコツと積み上げるのが安心なのかもね、かっては狩猟民族の血が騒いだ国もあるのかもしれないけれど変化によるダメージが取り返しのつかないレベルに達しそれが怖くなっているのが今なのかも。

まぁそれだけ社会がある種の豊かさを得たという事なのかもね。

戦争はずっと起きているのも長期連載、大戦争が長い事起きていないのも長期連載。

日本とかギネス級の長期連載ですよ。
posted by mouth_of_madness at 21:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。