2018年05月31日

サッカー日本代表

全然詳しくないから頓珍漢な意見になると思うけど其処は笑って許してね。

なんか有名選手を寄せ集めれば強いという勘違いがあるような気がするのは気のせいだろうか?古い発想というか野球的発想というかそんな感じがするのです。

実際にはイマイチな結果でしょ?

日本代表とJリーグ優勝チーム試合したらJリーグ優勝チームの方が勝ちそう気がするのですよ。

海外で活躍している日本選手、確かに凄いのでしょう、でも彼等が活躍出来るのはチームメイトも優秀だしチームでの戦略に日々の試合、練習等でマッチングしているから活躍出来ていると思うのです。

技術はあってもチームとしての動きが出来なければその技術は活きないのではないかと、むしろチグハグだと隙が生まれると思うのです。

また所属しているチームにより特色があり、それぞれの攻撃パターンがある訳でそこで培われた経験と技術の方向性の違う人を集めても上手くいかない感じがするのです。

僕的にはJリーグ優勝チームをベースにそのチーム内で弱点的プレイヤーを上位互換選手に入れ替える感じの方が強いのではないかと思う、あと攻撃パターンを変える為のプランB用のチームだね、これも日頃のそれをやっているチームの選手丸ごと的な感じかもね。

そうでないとするとキーになる選手を中心にその選手を活かすチームの構築とかじゃないのと思う、キーになる選手に意見聞いてやりやすい選手集めるとかの方がまだ強いのではないかと。

兎に角チームでの練習が出来ていないとサッカーは弱いと思います、相手を一人でねじ伏せられる様な圧倒的に選手がいるなら別だけど。
posted by mouth_of_madness at 07:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。