2018年07月16日

またしても

西日本豪雨被害すら空気を読まずに安倍批判をする。

いやその前にやる事あるでしょ?

責任問題とか対策の不備とかは事が収まってからでいいのです、今は与党野党関係なく事態の収拾を行うべきなのです。与党が上手く出来ていない、漏れがあるのであればそれを野党がフォローするべきなのですよ。

兎に角今は終息させる事が大事。


でも馬鹿だから5日に宴会していたとか言う始末だし、コンビニ物資を運ぶのはいかがなモノかと頓珍漢な事で叩こうとするし、不信任案をチラつかせるといった全く空気を読まない感じ。


また復旧とかで重機はあっても人が足りないといった状況になっているのもコンクリートから人へといった事の副作用だよね、それに事業仕分けとかの影響で工事が廃止になった影響もあるのだと思う。

随分土建関係は人が減ったからね、人は減ったけど災害は増えたという感じで対応出来ていない。

更に311以降に増えたソーラーパネル、山の斜面に付けたせいで土砂災害とか起きているしね、山の保水量や木が根を張る事で地盤が強化されていたのを無くしたり、ソーラーパネルで温度等が変わる事で気流の流れにも影響を与えているだろうしね。


色々と反省するべき問題は山の様にあるのだろうでも今は其れ等をを追求するタイミングではない。


退陣デモとか馬鹿かとしか思えない事をやったり、安倍憎しでデマを流すとか酷すぎるよね、災害時なんて情報の精査とかやる時間がない、時間が勝負なのにデマを流して混乱させるとかある意味殺人に近いものではないのか。


兎に角空気を読め,今やるべき事は何かをしっかり考えろ。
posted by mouth_of_madness at 15:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。