2018年08月08日

サマータイムブルース

サマータイムをやりたいみたいだけどヌルすぎる。

この間も書いたけどもっと労働時間帯の分散をするべき、一斉に行動するのやめましょうよ、サマータイムなんかしても時間帯がズレるだけで面白くない。

それにねまだ明るいうちに帰る事に抵抗感ある人が残業してしまう様な気がする、労働時間が長くなり過労で倒れる人増えそうな気が・・・

サマータイムを恒久化する事より在宅勤務勤務が増える様な国の政策を考えよう、その辺がピシッと決まれば今より時間に関しては融通が効く様になるのよ、通勤時間が減る分だけでも色々な時間の使い道ができるしね。

それに大雪や今日の様な台風接近の時にも有利に働くよ、その様な状態での事故や怪我等も減る筈。

今通勤に往復3時間くらいとられるのです、本読んだりビデオみたりしているけれどこの時間の盗られ方が無駄で無駄で、本当にどうにかならないだろうか思うのです。

暑かったり寒かったりとかもあるしで実に有意義に使えない時間なのです。

話はサマータイムに戻ります、これ推進するのってなんか利権があるんじゃないの?オリンピックとかに乗っかっているけどなんか別の理由がありそうな気がするよね。

オリンピックだけの問題ならばその開催期間の間だけ通勤とかをちょいとズラしてもらえばいいだけの話。

なんとも実際に働いている労働者の事は考えられていない感じがするのは僕の気のせいだろうか?
posted by mouth_of_madness at 20:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。