2018年08月11日

今に

何でもかんでも平等としたい人達、本当かどうか知らないけれど幼稚園とかのお遊戯会でも王子様だらけになったりお暇様だらけになったりするおかしな状況だったり全員で手を繋いでゴールインの運動会とかも有るらしい。

ふと此等が蔓延していくと今に部活とかのレギュラーも上手い下手ではなくくじ引きで決めなきゃ駄目になったりするのではないだろうかと妄想すると実に拙く感じる、これが定着何かすれば受験も抽選、就職も抽選という奇妙な平等なチャンス社会になるのだろう。

更に奇妙になっていけば親と子の関係もおかしく成るかもね。

駄目な親の元に生まれるという不利益を無くす為に国が子供を育てる様になったりしてね、出産したら子供は金一封で没収される感じでね。

そうすれば生産性もへったくれも無いでしょう?また保育環境問題とかも関係無くなるし、生みたくても生めない人のストレスも軽減されるのではないかという思想の暴走でこんな社会が出来上がりますよ。

同じ様な施設、同じ様なカリキュラムで育てられれば生まれた所による格差は無いでしょ?経済的にも環境敵にもね、まぁ遺伝子格差がまだのこるけどね。

結婚も抽選形式にすれば結婚格差もなくなるとか言い出しそうだしね。

まぁ子供を国が育てる様になれば結婚すらいらないかもね。


欲望がある能力があるから格差が生まれるそれならばそれを奪えばいい、給料はみんな同じ、仕事も能力に関係無く抽選で選び、定期的にシャッフルする感じにすれば多分人はある種のマシーンとなる、そうなりゃ格差もへったくれも無い平等な社会になるかもね。

人は存在しないけどね。
posted by mouth_of_madness at 21:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。