2018年09月25日

吊るし上げ

テレビドラマで視聴率が悪かったりすると主演俳優が叩かれたり、脚本家が叩かれたりする。

なんかもっともらしい理由を捻り出すがなんの説得力もない感じでゲンナリする。

でもあんまりプロデューサーとか監督って叩かれないよね、映画だと監督も叩かれるけど。

それにしても役者が叩かれるのはチョイと可哀想すぎると思うのです、余程ひどい演技ならまだしも、普通にシナリオに沿った演技している限り叩かれる理由は無いと思うけどね。役者が駄目だとしたらそれをキャスティングした人に文句言いなさいよ。

あとテレビドラマの質が低いとしたらそれの大半の問題は視聴者のせいだと思う、ドラマを見る目がないのが質を落としていく原因ですよ、視聴者が厳しく見るのであればゴリ押しと言われるジャニーズドラマとかも無いと思うのですよ、いくら事務所がプッシュしても視聴率が低ければ使わないのですよ、でもファンの人が盲目に応援してしまうからねぇ、ファンも厳しくしないと駄目なのよ。

あくまで全て商売だからね、厳しい目をなくすと消費者はすぐナメられてしまうのよ。


でも吊るし上げと厳しさは別物だからね、更に見当はずれの吊るし上げなんか単なる悪口に過ぎない。
posted by mouth_of_madness at 23:26| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。