2018年12月24日

チキンレース

外交はチキンレース、韓国のレーダー照射問題はそのパターンだと思う。

挑発と愚弄の精神がこれを成している、これまでの外交のツケが今花開こうとしている状態。

どこまで踏み込まれるか、何処で衝突するのかその腹の探り合い、でも国民がイケイケが多い感じがする韓国の方が踏み込みがちょいと強い感じ、理由の正当性とかは関係ないからの日本はチョイとばかり不利。

この強気な感じ、なんとなく北朝鮮とも話がついて積年の恨みを晴らすという妄想が肥大化した結果ではないか、

なんか韓国が非常に浮かれている感じがするのですよ、今こそ日本に復讐ををという非常に危うい国民の言論を見ていると、調子に乗って取り返しのつかない事をしそうで実に拙い。

支持率アップの為に戦争すらしてしまう危うさを感じるのですよ。

どこまで支持するかもある種の国民のチキンレース、ある程度は強気で行って欲しいけどやり過ぎて戦争は困るというのもあるだろうしね、まぁも殴りつける気満々の場合は戦争に突入する。

日本は勝っても負けても地獄の戦争何も得るものはない、こんな戦争に巻き込まれるのはまっぴら御免。

アメリカと中国の制裁合戦もチキンレースだし実に緊張感が高まる今日この頃、陸海空、経済、サイバー空間と色々な所で駆け引きがされ、どちらの陣営に入るかの勧誘脅迫も行われている。

くだらないチキンレースを続け、やがて事故る。


posted by mouth_of_madness at 19:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。