2019年04月17日

虚構

商品価値が見た目だったって事。

実力以上に回りが持ち上げ為の自爆って言うこと、作品の良し悪しなんか誰も見ていないというか、世の中の人が絵に良し悪しなんかわからないという事が露呈したという今回の事件。

もの良し悪しなんてきっと人はわからない、全て誰かが作った価値観に振り回されているだけ。

好きか嫌いかで判断する方が余程純粋かもね。

全てが虚構です、作られた価値観に彩られた世界これこそが現実です。

特に流行に左右されるようなモノとかはきっと出鱈目です。


売り込みやすい部分があれば良し悪しに関係なく持ち上げる、最低ラインはあるけれどそれをクリアーしていたら時代の寵児の出来上がり。

後は持ち上げられた状態に本人が耐えられるかの問題。
posted by mouth_of_madness at 22:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。