2019年04月23日

宗教の役割増加

宗教の役割が増加する、そのように意識する社会は大変危険。

司法等がちゃんと機能していない恐れがあるのです。

躾も上手く機能していないね。

不安に対して社会が具体的解決策を提示出来ず悪化する生活。

それから身を守るために神頼み、失われたコミュニティを取り戻すために宗教活動。

人がいかに不合理かつ脆いというのがここにある。

まぁ悪化する状況を見れば神は何もしてくれないと思う筈なのだけど、信心が足りないと思っちゃう浅はかさ。

その信心する暇が有ったら日常と戦うべきなのだけどね。
posted by mouth_of_madness at 22:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。