2019年08月12日

民主主義万歳

世の中民主主義万歳の人って多いよね、 なんでなの?

企業とか民主主義的には動いていないのよね、ある種の独裁的感じですよ、でも余程のブラック企業や賃金が厳しくない限り文句も言わず働くよね。

民主主義が良いのであればなんで企業を民主主義的な経営体制にしないのかね?社員も経営に対して声を上げて選挙で経営側に人を送り込むというのが筋じゃないの?

また民主的経営の方が効率的動くのであれば利益追求体である企業はそのように動く筈です、そうでないというのはそこまで効率良くないという事。


多分殆どの人は何もわからず民主主義に賛同しているだけ、わかっていないから 自分達がどうあるべきかという事もわかっていない、歴史的なら暴君から独裁は駄目という感じになっているだけ。

でもヒトラーは民主主義から生まれた独裁者という事を忘れては駄目なのよ。

またある種の独裁である徳川幕府は長く続いたし、江戸文化を花開かせたというのもあるのですよ、それをみると独裁が一概に悪というモノではないと思うのです、江戸幕府に問題がないわけではないけれどそこまで民主主義に心酔するほど悪くもないと思うのです。

また日本は戦後民主主義に成ったわけではないのよ、戦前が問題があるとしたら民主主義には問題があるという事なのよ。


民主主義の問題点を洗い出し直すことが大事なのです、これで完成した、終わりと思ったら駄目なのよ。

posted by mouth_of_madness at 21:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。