2019年09月22日

炎上させる

おかしな事発言したりすると炎上させる人達がいる。

確かに炎上させると発言を取り下げたり、謝罪したりする事がある、それを効果ありと考えているのだろう。

でも本当は単に面倒くさい事になったと思っているだけだと思う、考えを変えるところまでは行かないのである、また外から見れば単に言論封殺にしか見えない恐れもあるし、これにより言いたいことも言えない空気に成るのは非常によろしくない。

賛否、感情にまかせて炎上させると第三者が見た場合、何が問題なのかがわからなくなるのも問題である、発現に問題があります抗議している筈なのにそれが第三者に伝わらなければ意味がないのである。

こんな発言をすると猛抗議されるのだ思われるだけでは意味がない。

本当に必要なのは何が問題なのか丁寧に説明する事なのよ炎上させると事ではないのよ、炎上で話題になっても問題の本質を理解しないままでは単なる暇つぶしに成り下がってしまう。

問題があると思うのであれば第三者にそれを理解してもらうようにしないと、阿呆な発言者は基本的には説得なんか出来ないのよ、更に不快感を増大させるだけだから。

場合によってはほら俺の発言は正しいだろと増長させるだけ。
posted by mouth_of_madness at 20:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。