2019年11月30日

望んだ世界

自分達が望んだ世界、自分達の人生を楽しもうとした結果訪れた社会。

その結果の少子化よ。

でもそれで自分達の老後や労働力の不安が増大、その解決策としての移民政策、実に馬鹿、愚かである、この行動ってドラマに出てくる馬鹿親の行動よ、金が入ると酒を食らい、〇〇が儲かると聞けば追金を出してしまう、先の事を考えていない馬鹿。

慎重な行動をしたり、自分達の次の世代の事なんかこれっポチも考えていない享楽的なアホの行動。


人は個になると繋がなくなる、そうなると社会というものが見えなくなるのですよ、更に社会には時間軸によるモノもあるのです、今は亡きモノ、まだ生まれてもいないモノに対する想像力も低下する。

目先の自分の利益を守るために未来の自分の利益を捨てる、愚かしい個人主義の成れの果て。

結婚もできない僕が言っても説得力は無いけどね。
posted by mouth_of_madness at 21:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。