2020年08月30日

冷たいモノの飲み過ぎ

冷たいモノの飲み過ぎか腹の調子がイマイチ、痛い訳でも、腹が下る訳でも、食欲が落ちる訳でもないけど、お腹がグルグル音を立て、胃酸過多な感じ。

喉が渇くから飲むのだけどクーラーの入った家にいる訳でそこまで汗をかいている訳でも無い、でもついつい水分をとってしまい微妙にお腹の座りが良くない感じです。

暑いからついついサラダとか豆腐というのもよく無いのかもね繊維質と固形化が弱い感じがお腹を素通りし易いのかもね、春雨サラダ旨しという感じだからね。

肉とかご飯ももっと食わないとね。

栄養の面でバランスの良い食事という考えと同じ様に消化器官に対しても仕事させるという面でのバランスの良い食事というのがあるのだと思う、日頃の食生活で消化活動していたものと違うバランスで入ってこられるときっと内臓も困るよね、脳が食事したぞ、消化の準備だと言って胃液バルブをいつもの濃度量でオープンしたらいつもと違うモノが入ってくる訳であれ濃度等がおかしいとなるよね。

きっと日頃の食事と違う比率の食べ物が入ってくると上手く現場が処理出来ない状況が生まれるのでは無いだろうか。

年末の郵便局の仕分けのバイトしていたときに予想外のモノ(大量の雪だるまとか)が大量に来ると結構どうしようと途方に暮れる事があったような事が僕の内臓でも起きているに違いない。

でも暑いとついつい素麺とか食っちゃうよね。

何か今年、外にちょっと買い物等で1時間とか出ただけで妙に疲れる、歳のせいがメインだろうけどマスクというのがこの暑さの中では異様に体力を奪っていく感じ、排熱がうまくいかんのです。

結果、豆腐や素麺のドカ食い。

内臓に負担をかける羽目に。
posted by mouth_of_madness at 19:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。