2020年08月31日

口内丼

飯の食べ方でおかずとごはんを一緒に口の中に入れるなという話。

この食べ方をしただけで不快になる人がいるという事を見ても多様性の有る社会など無理と思ってしまう。

ポテサラ問題、冷凍食品問題、豚汁問題といった事で不満を爆発させる社会なのですよ。

お好み焼きにしても関西風か広島風かでもめるし。

人は些細なことのこだわりをこじらせもめるのです。

多様性とはひたすら衝突し心が折れた方が妥協させられる社会かも、妥協していく内にその考えは消滅し、一件調和はとれた様に見えるけど多様性は失われるのだ。

多様性を維持しようと思ったら他人に興味を持たない事かも、興味を持つから不快な部分に衝突していく、勝ち負けをつけようとする。

posted by mouth_of_madness at 23:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。