2020年09月03日

電脳化

電脳化するとデジタル空間で生き続ける事が出来るらしい、有る財団がそんな事を言う。

でも思考パターンが似ているモノでしかないと思うよ、そもそも連続性がないよね。

それに思考なんて肉体の影響も有ってのもの、体無くした時点で思考パターンはミルミル変わる筈。

脳の機能をちまちまと置き換え全てが置き換えられた時、それは本当にオリジナルの人間と同じものなのかというSF的命題なのかも知れないけれどね。

自分の思考に何となく似ているモノが世界で生き続けるって何となく嫌、それが迷惑かけたりしても責任もとれないよ。

それにふと思う自分の思考に似たものを残したいのであれば弟子とったり、子供作ってある種のバージョンアップ可能な人材作った方が面白いと思うよ。

思想の種さえ残せれば十分です。

また何時の自分かというのも問題、充実した思考の時の自分ならまだしも年取って熟成せず老害の自分のコピーなんか最悪ですよ。

それに死後の世界等が有った場合大変具合が悪いと思うよ。
posted by mouth_of_madness at 22:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。