2018年09月20日

芸術か猥褻か

最近徐々に余裕がなくなっている感じの芸術か猥褻か問題。

なんか今に猥褻とレッテルを貼ったモノを後世に残すのは人類の恥とか言い出して燃やしてしまうのではないかという気がする。

でもそれってなんかヒトラーとナチスがやっていた事なんじゃないの?でも多分猥褻だという人はきっとナチスなんてクソ喰らえとあれは人類の汚点だと思っているよね。

実に不思議。

反する考えの筈なのに己が正義を突き進むと行き着く先は同じになる、弾圧と思想統制に行き着いてしまう。

LGBTにしてもそうでしょう?LGBTの人も生き辛いかも知れないけれど、それを強烈に批判する意見の人もまたクソミソに言われ生き辛いのですよ、弾圧される分だけより厳しいかもね。

ネットでも行われているでしょ?差別だヘイトだと自分の考えと違う意見に対して文句を言う(ここまではなんの問題もない)そしてその意見を言っている者をサービスから追い出し意見を言えなくする(これは大変な問題)。

意見に傷つく人がいるからダメというのだろうけど、意見を封殺される事で傷つく人もいるのです。それに探せば見つかるのだろうけど封殺される事で何が問題なのかがわからなくなる。

傷ついたの一言で全ての意見がダメになるのであればどんなに正論だったとしても匙加減で意見は潰されてしまう事になるのよ。

封殺して出来た社会は歪み、リンチがOKとなりその社会に住めない人が命を絶たれる社会に成り下がる。


清く正しい世界、誰のとって、どの理屈において清く正しいのか?その世界で清くない者は社会から排除される、排除されたくなければ同じ思想になれという歪な社会、其処には自由も平等もない。

独裁者のいない独裁社会。
posted by mouth_of_madness at 22:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月19日

民間人初

ZOZOTOWNの社長が月に行く件。

どうも民間人初という部分に引っかかる、まだ先の事だし本当に予定通りにロケットが完成するかもわからない、その前に別の会社からとかロシアとかが民間人乗せて打ち上げるかもしれない、またZOZOTOWN自体が倒産するとかSPACEーXが倒産するかもとか何が起きるかわからないのですよ。

来月にも打ち上げとかいう話ならまだしももっと先の事今から民間人初と騒ぎすぎ。


どうにもコレって、剛力騒ぎも含めてなんか巧妙に仕組まれた宣伝活動に思えるのですよ、景気のいい話をして会社を必要以上に大きく見せる事による資金集めなのではないか?

今回のは世界規模に事業を拡大しようという考えがあるのではないかとチョイと思ってしまう、此奴は何者?と話題になるだろうからね。

それに実際に行く段階になれば健康を理由に断念とか色々と止める理由は作れるだろうしね、まぁ行きたそうな人ではあるけど。



まぁ新しい宣伝戦略の時代なのだろう、商品よりも、ビジネスモデルよりも、社長を宣伝して売り出す方が話題という意味では効果が大きいのかもね。
posted by mouth_of_madness at 22:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月18日

有害物質

有害だから原子力発電は駄目、廃棄物の処理が出来ないからダメという意見、たしかに問題だと思います。

でもソーラーパネルの廃棄物にも有害物質があってちゃんと処理をしないと大変危険らしい、また製造過程でも有害物質が出る、安いからといっても中国製を買ったりするけどその中国のメーカーの中には有害物質垂れ流しという事をやっていたりする。

日本にはその有害物質は関係ない?

安さの理由ももう少しちゃんと吟味するべきではないのか?

自分のだけよければ良いという環境保全の考えで自然エネルギー、再生可能エネルギーだろいうのであればそれは単なるエゴでしかない。

ソーラーパネル配置するために木を伐採とか何かとおかしかったりするしね。

また配置場所によってはパネルの反射光で生活に支障が出ている例もある、風力にしても低周波の騒音問題とかもある、引っ越せば良いじゃないですかといのであればそれは核廃棄物処理場と同じだよね。


これら問題は人間がメリットデメリットを客観的に判断できない事、扇動されるとあっいう間に流れに取り込まれる事なのよ。セールストークにコロっと騙されるのよ、また文化人という自称意識高い系の人は直ぐに飛びついてしまうのよ、そしてついつい善意から扇動してしまう。

でも知識が足りていなかったり、まだ問題が起きていなかったりでチョイチョイ間違ってしまう。

ある程度のロングスパンで物事見る事も大事ですぞ。

これまで進歩する過程で様々な問題が起きてきた訳で、新しいものには何か問題が内包していると考えて慎重に進めるべきなのよ。


posted by mouth_of_madness at 23:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月16日

世界の構造

大東亜戦争以降、第二次世界大戦以降世界の構造は変わったという考え方がある、確かに表面的にはそうかもしれないし、分かり易い植民地的なモノではなくなったと思う。

それをやるとまた手痛い目に遭うという危機感が直接的支配を回避させている。

でも実際には支配の方法やり方を変えただけである、実質世界は昔ながらの野蛮なまま、ある種のルールを押し付けて支配をするのです。

G7って何様よ、国連て何様よこの辺の歪な感じを見ると何も変わってはいない感じがするでしょ?

世界平和を、世界の発展をとかいってはいるけどこれらの組織に反する考えは認めない権力機構だからね、国連なんてすべての国が対等で無いという面を見てもおかしいでしょ?おかしくても加盟しなければ大変危険な目に遭うと思われるから加盟しているのでは無いだろうか。


このおかしな支配構造の打倒に動く国はもう出ないのだろう、別の支配構造を作ろうという連中は出て来るけど単なるさらに遅れた酋長社会的なモノに成り下がるだろうから期待は出来ない。

難民等によりヒャッハー社会になり壊れる可能性もあるけれどそれもう酷いの一言。

日本は軍事でその支配構造に戦いを挑み負け、戦後は経済でその構造に挑んでまた負けた、今最後の戦いかもしれない文化で負けるともう日本は立ち上がれないかもね。

思想汚染が進みゆく日本にどれくらいの時間が残されているのだろうかと思います、ご機嫌を伺いながらひっそりと暮らしていこうという感じにまで行き着けば日本終了です、国はあっても国じゃない微妙な状態。
posted by mouth_of_madness at 20:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月15日

G7

麻生大臣のG7に関する発言の有色人種の件に反応する人達。

他の国は色々な人種で成り立っているとか屁理屈をつけていたり、グローバルだなんだといってみたりという感じが実に滑稽に思えるのは僕だけだろうか?

有色人種に過剰反応し過ぎだと思うよ、逆にこの部分に過剰に反応するという部分に日本人である事に劣等感や差別意識を感じるのは僕だけですか?


あの発言で問題があるとすれば仕組みの一つであるG7に入る事がまだそんなに大事なのかという部分にこそ問題を感じるべきです、まだまだ世界の統治機構がある種の牛耳られている事に対して考えを巡らせるべきです。

またG7が非常に遅れているのではないかと考えるべきなのです、まだ世界はそこに居るのかと気付くべきなのです。

どうにもその古い組織にいる事喜ばれてもねぇという感じになるべきなんですよ、まぁ入っている事には意味はあるけれどそう自慢するものでもないという事です。

G7とは価値観の一つでしか無いのです。

有色人種発言なんかよりG7に入って喜んでいる人としての器の小ささにガッカリするべきなのです、もっとデッカい大志を持って欲しいよね。




posted by mouth_of_madness at 20:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月14日

政治話

最近思う事、政治、政策は良いか悪いかで判断するもんじゃないのではないかという事。

多分殆どの政策にはいい面悪い面があるのですよ、誰にとって良いかという事なんですよ、そう考えていくともう好きか嫌いかという感じで判断して良いんじゃ無いのと思うのです、本当は良くないのだろうけど。


でもねぇ内閣変わればガラッと変わる部分もあるし、国際情勢でも変わる、胆力がないとマスコミの風向きでも変わる様なモノ、一貫しない様なモノを良し悪しで考えるだけ無駄な気がするのよ。

この変わり方を考えると様々出るダイエット本の流行の様な気がするのです、ちゃんとやれば効果があるのかもしれないけれど、ちゃんとやらずに効果が今一つで新しい方式に飛びつく。

政治も国際的流行とか社会の流れに暗にに飛びつき問題が出てグダグダになり新しい流行に飛びつくのですよ。

そうなるともうね良し悪しではなく好きか嫌いか、面白そうか面白くなさそうかという知能より肌感覚で選ぶのが正しいのではないかと思えて来るのです、駄目なんだけど、それの方が余程分かり易いのではないかと思うのです。

まじめに語るモノがない感じが衆愚政治の行き着く先なのかも。
posted by mouth_of_madness at 22:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

理不尽

ホラー映画にほ色々と理不尽な事が起きて人が死んでいく、怪物だったり幽霊だったり、とんでもないサイコさんだったりが事件を起こす。

でもホラー映画の理不尽は安心な理不尽である、出鱈目な理不尽だから実は怖くても怖くないのです。

しかし現実の理不尽は滅茶苦茶怖い、理不尽に殺される前までの段階に阻止するチャンスが何度もあった筈なのに事が起きるのですよ。

ストーカー犯罪に関しては警察に訴えていたのに殺されたりするのですよ、でもねぇ大概は教育です、躾でちゃんとしていれば防げるのが大半だったり、ちゃんと見ていれば、おかしくなってる事に気がつくパターンも多いと思うのです、実際にはおかしくなっている事に気がついていながら見なかった事にした事により犯行が起きるという状況だと思う。

これこそが理不尽ですよ。

阻止する事が出来たのに様々な理由をでっち上げモノを見ようとしない対策しようとしない、これこそが人間の横着な部分が起こす理不尽な犯行なのです。

赤ちゃんの近くに煮えたぎるヤカンを置きぱなしにしている様な状況を見ない様にする部分が人間にはあるのですよ、それを未来にどうなるかわからないといって無視をするのです、絶対に触れるとは限らない、スペースによってはむしろ触れない方の確率の方が高いかもしれないそんな妄想に逃げ込み犯行を見過ごすのです。

この積み重ねによりとんでも無い犯罪が起きたりすると考えるとホラー映画の理不尽なんて可愛いものでしょ?

計画では震度7まで対応していたのにここ地震少ないからといって予算浮かす為に震度6までの手抜き対策しかしてなくて地震きて倒壊して被害にあったら非常に理不尽でしょ?

多分こんな事は世の中に溢れている、様々な理不尽が偶々の運で絶妙のバランスを取っているだけ、いつ何かが起きてもおかしくないのよ対策出来たのにやらない、勝手にいらない、無駄という考えの先に来る理不尽な被害。
posted by mouth_of_madness at 23:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月12日

セクハラのない世界

一切のセクハラのない世界。

多分それはなんの味気もない様な世界に違いない、そんな事を言うとセクハラを肯定するのかと言う反論が来るだろうけど僕はそう思う、世の中は男でも女でもなく単なる人間という記号に成り下がるのだ。

今はまだそこまでではないかもしれないが一つずつこの行為はセクハラという事が決まっていくとさらに細かな内容が対象となり窮屈な状況になる、その時に人はその社会に合わせる為に徐々に感情の一部を失って行くのだ。

きっと今に洋服とかも男女差が無くなるよ、体の線を出す事自体が駄目になるよ、スカートとかももちろん駄目よ、また顔が露出するのも駄目になるからみんな四角い袋みたいなモノをかぶって生活。


そうなっって来るとテレビ番組も状況は絵でわかるけどほぼラジオかよという感じになるのではないか?

セクハラのない世界とは全てのセクシーが無い社会になるのだ。

posted by mouth_of_madness at 05:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月11日

地盤沈下

豊洲市場が長さ10m段差5cmの地盤沈下、想定内と言っているけど本当なの?

平成の杜撰な政策の締めくくりに倒壊するのではないかと思う僕は黒過ぎでしょうか?不幸な事が起きて欲しいという願望が何処かにあるのかもね。

何か色々と急ぎ過ぎたり、どうしたいのか目的が見えなかったり 、目の前の餌で右往左往した結果が平成の長期不景気の原因ではないのか、その事を知る為にも杜撰なモノは壊れ、赤っ恥をかき実感する事でしか立て直す事が出来ない様な気がするのです、中途半端な事だと揉み消してしまい、なんかそれなりに上手くいっていると錯覚する様な気がしてどうにもむず痒いのです。

不幸な事は起きて欲しくないけど起きないと理解出来ないこのジレンマ。

子供の時に想像した未来は来なかった。夢見た大人に僕はなれていない、それ以上に駄目に思える大人達、父ちゃん坊やが斜に構えて知識人ぶる、理屈等が先に立ち誠意なんかどこにも無い。

何処で間違えたのだろうか?


posted by mouth_of_madness at 22:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月10日

軍靴の響き

良く保守政治批判とかで軍靴響きとか言うよね。

でもねぇ実際には保守政党とかが国防強化とか言っている時はもう時すでに遅し何ですよ、軍靴の響きが海外から聞こえて来たから慌ててやっているのですよ。

国内の音ばかりが気になって海外の音が聞こえないツンボの国が日本なんです。

大きな音があっても気のせいと思い込み手遅れになる、我慢に我慢を重ねて手遅れになる、被害にあっても耐えればいいという感覚何か麻痺しているのです。

多分ね日本国内で席取りに荷物を置いててもそうそう盗られる事はないという状況が麻痺の原因だと思う、隙あらば盗られる緊張感と、隙あらば盗るという図々しさが無い為に危険に対する感覚が鈍っているのです。

俗に言う平和ボケです。

地震、台風等の災害で大きな被害が出ても何とかなっているのも平和ボケを増幅させるのです、なんか上手いことやってくれるでしょと言う他力本願という楽天的考えが有るのです。

そのくせ保守政治に関してはやたらピーキーに叫ぶ輩がこの国をおかしな事にする。

本当に危機感を持つべき所から目をそらさせるのです、実に拙い状況。


美味しそうな餌をぶら下げてガードをしない、していてもザルの状態、盗られても誰も可哀想とは思ってくれ無い、同情してくれない、動物は安全ですよ友達ですよといってサファリパークで車を降りる様な行為をしようというおかしな理屈がまかり通るパヨク理論。

聞こえているのは海外からの足音なのにそう思わないおかしな輩、自分たちの行動が軍靴の響きを大きくしている事に気がつかない。
posted by mouth_of_madness at 23:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月09日

死ね死ね団

イギリスで恋人の熱帯魚の水槽に「死ね死ね死ね」と呟きながら漂白剤を投入するという事件。


異常だという意見もあるけどまだ「死ね死ね死ね」ならばそんなに大した異常ではないよ、単に恨みが凄かっただけですよ、ちょいと極端だけどその程度のモノでしかないと思う。

「死なないで、死なないで、死なないで」と言いながらだとなんか壊れている感じがするのだけどね。

結構な率で感情の爆発をコントロール出来ない人は居ると思うし、一見コントロールできている様な人も実際は許容量が大きいだけで爆発した時に大変な事になる人も身の回りに潜伏しているのだろう。

本当の感情のコントロールは爆発した時にこそ必要なモノ、絶対に爆発しないのならば良いけれど、何らかの限界に達すると人は爆発するのよ、それはある種仕方のない事、それを阻止でなかったのがこの事件の問題です。

相手の事をちゃんと見ていなかったのが問題なのです、怒りを暴走させるきっかけの行為ももう少し司法等が考えても良いのではとも思うけど、そこまで相手の事を知るのって無理があるしね。


危険を察知したから距離が出来たのかもしれないしね。

まぁ何が言いたいかというと人と向き合うのは実に大変という事、だからこそ面白くもあるのだ。
posted by mouth_of_madness at 21:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月07日

LGBT

LGBTの人が増えているらしい、そして今十三人に一人もいるらしいのだ、マジで?

きっとね男らしくとか女らしくと言うと差別的になってきたからね、時代遅れと思われるのが嫌で変わっていく人もいるだろうし、これらの言葉が使われなくなったせいでそうなれなかった者もいるのだろう。

多分言葉で変わる様なモノは人間性の本質ではないと言うのだろうLGBの人達はね。

でもねぇ今に本能を言葉で変えられた人達が苦しむ世の中が来るよ、オス度120パーセントみたいな人が生きづらい世の中が来るよ、きっと猿か、原始人かと差別されるのよ。

後オスになりきれなかった結果生殖能力を無くす、著しく劣る事になり人類はピンチになるのですよ。



動物である事を忘れようとする人類、精神こそが重要、肉体とかに縛れるのは嫌という思想の先にあるモノはなんだろうか?そこにあるのは新人類と旧人類という新たなる差別構造になるのではないか、いや差別というより人間とペットという関係性に近い者になる様な気がする。

posted by mouth_of_madness at 22:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月06日

やってはいけなかった

今となってはもう取り返しのつかない事、コンクリートから人へや事業仕分けは大愚策だったいうのが進行形で証明されていく。

この災害が続く感じだともっとコンクリートでも良かったのかもね。

ここまで災害が続くと東京オリンピック間に合うのか?

オリンピック間にあわせる為に被災者はプレハブの仮設住宅で過ごせというのか?インフラが破壊され流通が上手く回らないと利益が流出するしね、観光にしても客足遠のくよね。


建築関係が先の政策で大幅に人材が居なくなった訳ですよ、その少ない牌の取り合いなのですよ、取るために予算を上乗せしないとダメだったりする訳ですよ。


むしろオリンピックのボランティアより建築現場でのボランティアの方が必要だったりしないだろうか?


それにこの災害ラッシュこれで終わりという訳ではないのもまた予測がつかない部分更に来年もとか、大豪雪で被害とか続きそうです油断出来ないのです。

全てが甘い予測の元に作られた政策で立ち向かうにはあまりにもリスクが大きすぎるのです。

福祉が大事だの年金が、国の借金がと言っている場合ではない災害による国家の崩壊が起きればもっと取り返しのつかない事にな利かねない状況が来ているのですよ。
posted by mouth_of_madness at 22:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やってはいけなかった

今となってはもう取り返しのつかない事、コンクリートから人へや事業仕分けは大愚策だったいうのが進行形で証明されていく。

この災害が続く感じだともっとコンクリートでも良かったのかもね。

ここまで災害が続くと東京オリンピック間に合うのか?

オリンピック間にあわせる為に被災者はプレハブの仮設住宅で過ごせというのか?インフラが破壊され流通が上手く回らないと利益が流出するしね、観光にしても客足遠のくよね。


建築関係が先の政策で大幅に人材が居なくなった訳ですよ、その少ない牌の取り合いなのですよ、取るために予算を上乗せしないとダメだったりする訳ですよ。


むしろオリンピックのボランティアより建築現場でのボランティアの方が必要だったりしないだろうか?


それにこの災害ラッシュこれで終わりという訳ではないのもまた予測がつかない部分更に来年もとか、大豪雪で被害とか続きそうです油断出来ないのです。

全てが甘い予測の元に作られた政策で立ち向かうにはあまりにもリスクが大きすぎるのです。

福祉が大事だの年金が、国の借金がと言っている場合ではない災害による国家の崩壊が起きればもっと取り返しのつかない事にな利かねない状況が来ているのですよ。
posted by mouth_of_madness at 22:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月05日

ガッカリさん

「いとうせいこう」のツイートが実にガッカリ。

「今必要なのは泥水にジャブジャブ入ってくれる総理大臣」

もう少し賢いと思ってたのにね、単なる賢キャラを演じてたいただけかと、自分の目の悪さにゲンナリ・・・

単に僕が馬鹿だった言う事をまたしても実感ですよ、日頃から馬鹿だ馬鹿だ言っているけどまたしても証明してしまっただけの事。

周りにチヤホヤしてくれる人がいて「いとうせいこう」がおかしくなったとかではないと思うし、これは比喩的言い回しであって実際に泥水に入るとか入らないとかそういう事を言いたいのでは無く国民に寄り添う総理大臣が必要という事を言っているのだ、そうであるならばまだ救いがあるけれど僕の色眼鏡はそうはとれないのよ。

もうね僕は目が曇りすぎなのよ、何を言っているのかわからないのですよ。



何か社会の流れから取り残される感じに恐怖すら覚えるのです。
posted by mouth_of_madness at 22:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月04日

台風

風がすごい、電車がないで中々帰れない、どうなる。

仕事の打ち合わせ終了が22時だしねもうね夜飯もどうしたものかと。
posted by mouth_of_madness at 22:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月03日

十八歳の少女が嘘をつくとは思わない、何を根拠にこんな事を言うのだろうか。

それじゃ嘘をつくのは何歳の人なのよ?

小さい子供はつまらない嘘をつくし、イジメ問題とかを見ても生徒の嘘は山のようにある、ネットとかでも面白がりでデマを流す奴もいるし、嘘の痴漢騒ぎを起こし金を巻き上げようとしたり美人局をする女子高生もいるのよ、また自分が嘘をついている事もわかっていない様な生粋の嘘付きもいるのよ。

無論大人も嘘をつく、そんなこんなで年齢に関係なく人は嘘をつくのですよ、後は何処まで肝が座っているか、論理構築が上手いか否かと言う感じでしかないのです。

少なくとも何か問題を調査しようというのであれば関係者みんなを同等に扱うべき、先入観で調査したら真実は見えてこないよ。

先入観とマスコミの話題性の色眼鏡で物事を見たらどんな風にでも印象は曲げられる。

モリカケ問題で延々と時間かけても証拠らしい証拠は出て来なくても疑惑は深まった言う事でなんか悪い事が有ったというわけのわからない状態になるでしょ?

でもふと思うここの所この様な感じのニュース多いよね、これってそういう訴訟を起こして儲けようという組織があるんじゃないの?基本的に上下関係が厳しいスポーツ系だととり用によってはパワハラになる様なモノを内包しているのよ、そこに目をつけ不満をを持っている者探し訴訟をコーディネートすればビジネスになると考えた輩がいるのではないのか?

記者会見開いたりマスコミにリークしたりとなんか段取りが良いのですよ。

さらに陰謀論に走るならば協会を弱体化させオリンピック等でメダルを取れなくてする為の策謀があるんじゃないのと思ってしまう。

それにしてもパワハラって実に便利だよね、そう感じたといえばOKなんて悪意があれば何処までも上の人間を追い込める魔法の言葉かよと思えてくるよね。

嫌ならばそこを去ることも出来る、実力で見返してやろうともせず、ただ失脚させる、なんか気持ちの悪い勝ち方だよね。
posted by mouth_of_madness at 23:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月02日

テレビを観ない

テレビを観ない、NHKに料金を払わないという感じがカッコイイみたいな風潮。

何か薄気味悪いというかカッコ悪いかんじがするのよ、其処に何となく自分の意思が無い感じがするのですよ単に流行に踊らされている感じがするのですよ。

でもそういう風に考えていくと面白いという感覚は単なる流行なのかもと思えてくるのですよ、殆どの人は面白いという感覚なんか持ってなくて周りの空気で面白く感じている感じがするのです、逆にアンチも同じなのかも誰かの意見に相乗りする。

良い悪いを判断したいのではなくどちらに属するかが良いかを判断しているのではないだろうか。

面白いと言う意見で盛上がる、クソつまらないという話題で盛上がるそれを愉しむ為に意見を決めるというか下手するとライフスタイルさえ変えるという感じではないかと思う。

物事には良い面と悪い面があるからどちらを抽出するかで面白いとも言えるしツマラナイとも言えるのよ、それを世の中に流れでどちらかを選択するのですよ

面白いとはおいしいとか気持ちいいとかいう感じと違うと思うのです。

個人的な面白いと、社会的な面白いそれを使い分けているのが今の世の中なのかもね。
posted by mouth_of_madness at 20:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月01日

人をバラバラにする

権力構造を維持する為には人をバラバラにする事が良いのです、愚民でも集まれば力を持ってしまう、それを阻止する為にも人をバラバラにするのです。

そのための餌が人権と自由。

哲学等がない土壌にこの劇薬は物凄く効く、良いものと勘違いしてしまう猛毒です。

でも良い物と勘違いしてどんどん広めていく、そして自分達は自由だ、一人一人が個性に溢れる個だと勘違いている状態の無個性の集団が出来てしまう。

バラバラの無個性集団では力なんか出ないよ、ただ生きて消費していくだけ、その結果哲学も思想も死に絶えるのですよ。

社会を良くしているという勘違い行為を行い変化する事だけで満足してしまい社会の本当の問題なんかには気が付きもしないと思うのです、問題はあるけど今はソコソコいい状況と思ってしまう事が本当の問題です。

共産主義的構造と民主主義的構造を対立させる事で社会を考えさせなくなっている状況に満足してはダメなのよ、でもねバラバラになった個では小さな所には意識が回っても大きな構造には気が回らない。

会社で分業を極端に進めると何をやっているのかわからなくなるのと同じです。

全体像が把握できないからどうするのが良いのかわからない状態です、だからこそくだらない事で政治がひたすらに空転するのですよ、だから目の前の事をチマチマと修正する事で満足してしまう。

社会を管理する側から見たらもうね安定、安心です、構造を変えようという者が出てこないからね出てきても簡単に潰せるという、人がバラバラだから変えるほどの力が出ないのです。


posted by mouth_of_madness at 21:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月31日

肥満率

アメリカの肥満率が40%越えるらしい、未成年でも20%という立派な数字を誇る。

そう考えるとアメリカの学園モノとかもっとブーちゃんがいないとおかしいよね、絵的に暑苦しくなるけれどそれがリアルなんじゃないのと思う、

多分普通のアメリカの学園生活を忠実に再現したら躍動感のない微妙なモノになるのではないだろうか。

映画とかだと人種とかを満遍なくという感じがあるでしょ?それならば体型にしてももう少し満遍なく入れたらどうよ、不細工からイケメンまでもっと満遍なく入れたらどうよ、生活感でてイイ感じになるかもよ。


モブシーンでも40%が肥満を目指すのです。

海外から痩せ薬輸入とか怪しい広告でアメリカで大ヒットのダイエット食品とか有るじゃない、でもアメリカの肥満率を此等が嘘というのがわかるよね効果が本当にあるのならばもっと肥満率低い筈。

薬やダイエット食品を買えない人間が大半、貧乏なのですといわれればそうかもと思うかもしれないけれど。

肥満率が増えたのは貧乏人が増えた、格差が拡がったという事の可能性はあるからね。


なんかデカイ災害が起きた場合大丈夫なのだろうか?とチョイと心配になる、意外と体脂肪消費でメシなしでも大丈夫なのかね。
posted by mouth_of_madness at 22:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする