2019年08月20日

煽る

投資家のジムロジャースが何かと日本はもうお終いと煽りまくる。

何か恨みを感じるね、日本がらみで儲けそこなったの?

それとも馬鹿な投資家を騙して一儲けの魂胆?

まさかただの馬鹿ということは無いよね?

それにしても鬱陶しい、調子に乗りすぎて安部批判、辞任しろとまでいう始末。何様のつもりよ。

糞みたいな投資家にとやかく言われる筋合いはない。

てめえの金儲けの為に日本は有る訳ではないのよ。
posted by mouth_of_madness at 22:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月19日

アンパンマン

アンパンマンが暴力で物事を解決、子供に有害。

こういった言説の行き着く先は現実をただしく認識しない歪な大人。

世の中の理不尽に蹂躙される不幸な人生。

そしてコレをいう連中の目的は自衛隊の解体と警察権力の解体です。

暴力は良くないと理解はしていても暴力に対抗出来るのもまた暴力しかないのですよ。

どう振るうのかが大事なのです。

暴力は駄目というのではなく、その最終手段にいかざるえない状況とはどういう状況かというの考えさせる事が大事。

世の中に存在する狂気を隠したところで何の意味もない、むしろ害悪です。

posted by mouth_of_madness at 22:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月18日

甲子園

球児の青春の一つの甲子園。

超高校級のピッチャーが県大会決勝で投げずに負けて出場を逃した件、色々な意見も出てニュースを賑わせました。

確かにこのピッチャーを潰して残りの人生球界の未来をという意見はわからないではないが、このピッチャーを守るために他の球児の人生を台無しにするのは良いのと思う?

決勝勝ったのに相手がフル状態ではないとか言われる相手も辛いよね。

負けたチームも奴が甲子園で活躍してくれれば同期に凄い奴がいたとかで負けた事にも納得がいくと思うけど、中途半端なプロに行くための踏み台にされたと思うと微妙に納得行かないよね。

誰もがプロに成れるわけでも目指している訳でもないと思う、負けたのだから文句を言う資格もないかもしれない、でも肩を守るためにはチームメイト、対戦して涙したモノの事を考えないという感じってやはり納得が行かないと思う。

甲子園に行くというのが目標の球児の夢を踏みにじるような気がするのですよ。

多分マスコミとかが騒ぎすぎ、一人の選手を持ち上げすぎるのがヒーローとその他的な構図を作り出し、その他の人の人生はしれているのでどうなっても良いとでも思っているのだ、差別がそこにあるのだ。

これでプロとかで全く通用しなかった日にゃ怒り爆発だよね、やっぱりプロに行かないとか言い出したら何の為に俺達は悔し思いしたのってなるよね。
posted by mouth_of_madness at 20:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月17日

言いたい事が言えない

坂本龍一がまた頓珍漢な事を言っている、日本は言いたい事が言えない国になったらしい。

それどこの日本ですか?多分僕が生きている日本とは違う日本で生きているのだろう。


言いたい事をいう、そうすれば反論がくる、実に当たり前、反論が的確だったりすれば元の意見はかき消される、それが嫌なのだろう、もうそれだけで自由を奪われたとでも言うのだろう。

安部辞めろという内容のデモの汚さとかをみてもどこに不自由があるのよ、十分にヘイトだけどね、それが許されているに何処が不自由なのよ。

何度も言うけど自分の意見に対して反論や嫌悪感でクレームを入れられる事は覚悟しなきゃ、その反論で潰れるだけ覚悟ならばしれているのよ。


反論を許さない方が余程自由がないのに、反論されると不自由だと泣き言をいう、実に愚かしい。
posted by mouth_of_madness at 21:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月16日

踊らされる

ツールが便利に、高性能になって色々な表現が簡単に作ることが出来る。

クオリティに関しても高くなっている。

それが時代であり、良いことなのだろう。

そうなると表現するテーマが大事になるのかもしれないが、これまたネットがその時代性のあるテーマを提供してくれる。

結果自分が無くなるのである。

虚ろな世界。
posted by mouth_of_madness at 09:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月15日

そもそも

表現の自由とか言っているけどそもそもその表現したモノは自由なのか?

多分違うのよ。

これまで生きてきた過程で色々なモノに縛られているのですよ、特に思想的な表現のモノなんか受け売りだったりで酷いものです。

人と反対のこと言ってどや顔するとかって縛られているにも程がある。

全裸になって意見をアピールとかにしても単に法律に対してであって大した意味はない、国とか場所が変われば別に裸族が普通の場所もある訳ですから。

常識を疑うといってみてもそれはがっつりと縛られているのですよ。

過去から表現方法や思想とかにも雁字搦めで何処までいっても自由じゃない。

商売的要素にも縛れるし、肉体的要素にも、更には才能にも縛られる。

不自由こそが社会、権力とかの縛りなんてしれている、己の方が余程縛りつけるのよ。

己の思い込みから如何に逃げるか?

それこそが表現自由。
posted by mouth_of_madness at 22:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月14日

負け展

表現の不自由展、多分実際は負け展、ヘタレ展。

別に国家権力等により検閲され難癖で刑務所にぶち込まれたとかではないでしょ?そんな作品も有るのかもしれないけれど、大半は抗議とかにより撤去されたとかでしょ?

表現の自由もあれば抗議の自由もある、それだけ、展示する側も利益を考えて止める自由もある。誰もが自分の利益を最大化する為に権利を行使する、それだけの話。

結果負けて撤去されたりしただけ、誹謗中傷なモノを芸術と言い張ってもそれは裁判等に持ち込まれればタダのヘイトだったりする訳ですよ。

本気で自分のアートは最高だ、何者にも負けない、世の中から消しては駄目だというのであれば最後まで戦わないとね、でも抗議等に負けて自由が奪われたと泣き言を言っているヘタレ。

例の奴でも展示を取りやめるアーティストが連鎖するっていうのは其処まで覚悟が無かったという事でしょ、日本のボンクラはアートを理解しないとか思っているかも、そんな風な言い訳をしているのかもね。

でも結局は覚悟が無かっただけですよ。

結局は負けた事を自由が奪われたという、まぁ戦って勝ちとらないと自由なんてモノは無いけどね。
posted by mouth_of_madness at 22:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月12日

民主主義万歳

世の中民主主義万歳の人って多いよね、 なんでなの?

企業とか民主主義的には動いていないのよね、ある種の独裁的感じですよ、でも余程のブラック企業や賃金が厳しくない限り文句も言わず働くよね。

民主主義が良いのであればなんで企業を民主主義的な経営体制にしないのかね?社員も経営に対して声を上げて選挙で経営側に人を送り込むというのが筋じゃないの?

また民主的経営の方が効率的動くのであれば利益追求体である企業はそのように動く筈です、そうでないというのはそこまで効率良くないという事。


多分殆どの人は何もわからず民主主義に賛同しているだけ、わかっていないから 自分達がどうあるべきかという事もわかっていない、歴史的なら暴君から独裁は駄目という感じになっているだけ。

でもヒトラーは民主主義から生まれた独裁者という事を忘れては駄目なのよ。

またある種の独裁である徳川幕府は長く続いたし、江戸文化を花開かせたというのもあるのですよ、それをみると独裁が一概に悪というモノではないと思うのです、江戸幕府に問題がないわけではないけれどそこまで民主主義に心酔するほど悪くもないと思うのです。

また日本は戦後民主主義に成ったわけではないのよ、戦前が問題があるとしたら民主主義には問題があるという事なのよ。


民主主義の問題点を洗い出し直すことが大事なのです、これで完成した、終わりと思ったら駄目なのよ。

posted by mouth_of_madness at 21:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月11日

喧嘩

喧嘩ふっかけといて殴り返されたら訴訟するという社会。

この社会無茶苦茶ですよ、声デカかったりしたら先に喧嘩売った奴が勝ったりするのですよ、この人を小馬鹿にした様な状態があり得るのが現代社会です。

弁護もチョイと行き過ぎ、一方的に攻められるのは不平等という事とか冤罪を防ぐ為にという感じである弁護活動もそれが進み有罪すらもヒックリ返す様な状態というのはどうなのよ。

弁護士の能力バトルというのは違うと思うのです、それこそ事件の正しい解釈ではないし逆冤罪すら作り出している気がするのです。


殆どの事件はそういう事も無く粛々と裁判とかは行われているのかもしれないけれど、ニュースになるのは謎判決とかが有るからね。

そういう謎判決を見るとおかしな訴訟をしたくなるのだと思う、こういう戦い方をすれば被害者になれるとかいう戦略がありそうだよね、そういう面で考えると裁判所が三権分立の一角にあるということ自体が問題なのかもと思う。


弁護士の力次第で判決がねじ曲げられる、裁判官の思想も影響するというようなモノが強い力を持つというのはどうなのよと思う、多分世の中政府嫌い意識も作用して司法の方が力持っているよね。


司法がおかしな判決を繰り返しても政府は中々手が出せないよね、そんな事したらマスコミとか学者とかが権力の暴走とかいって叩かれるよね、政府の方はチョイとした言い間違いでも、暴言でもガンガン叩かれるのに不公平だよね。


明らかに対等の立場ではないのよ。

政府は暴走するけど司法は暴走しないというような変な認識ではなかろうかと思う。


ヤバイ状態です。
posted by mouth_of_madness at 20:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月09日

現実が見えていない

想像力が欠如すると現実が見えなくなるのだろう、人が目で見て体験できる事はしれているのですよ、見えない部分は想像して補完するのが人間です、補完を上手くするには情報の入力と、それの答え合わせを繰り返し精度を高める事が必要なのです。

想像力の欠如が起こした事件がスクエニへを脅迫する40歳、京アニの再現したるというセンスの無さ溢れる、馬鹿丸出しの事件。


現実とヴァーチャルの区別がとかいうレベルではなく唯々現実が見えていないだけ、これをやればどうなるのかとかが実感出来るほど想像できないだけ。


あと自分の能力も把握出来ていないのもね、なんか面白い事言ってみた感が実に痛々しいですね。

そんな風に考えるとネット社会での阿呆な事件って殆どが想像力の欠如で現実が見えていないからというというのが大半かもね、出来心が馬鹿過ぎるという感じなのかもね。

これ位は大丈夫じゃないというチキンレースやって失敗する感じ。


現実見すぎて動けないのもこまるけど、楽天的に動きするのもなんだかなぁ・・・・



posted by mouth_of_madness at 23:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月08日

怒る人

信号無視しているくせに先に怒る人、人の足踏んで転びそうになって怒る人、人の頭の上にスマホ落としといてギッと睨みつける奴。

明らかに文句いわれるより先に怒れば回避出来るとでも思っているようだ、それが世の中を渡っていくうえで必要なスキルとでも思っているような感じがある。

そうでなければタダ壊れているだけの人、変な世渡りスキルでも十分に壊れている感じだけどね。


それにしても世の中なんかチョイチョイ何でそこまで怒っているのかわからない人がいるよね、怒りすぎて何で怒っているのかわからない状態なのだ、目撃したりするとしんどいよね。

暑いときの怒っている人って湿度高めよりしんどいよね。


老人になると怒り易くなるというから僕もいずれそうなるのかもという恐怖感もある、そういえば老人は怒るというのは昔の漫画のカミナリ親父設定ですが、医学的にも正しかったという事がチョイと微笑ましいと思いました。

僕が怒るスイッチは簡単です、ボリュームが壊れている人、何かと常識を振りかざす人、ラーメン屋とかでスマホをダラダラいじってやたらと食うのが遅い奴、客が並んでいるのにそういう感じのままとか最悪です。

怒るのは大事だけどチョイチョイ怒るのも傍迷惑なのよ。


posted by mouth_of_madness at 23:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月07日

暑すぎ

去年も書いたけど電車暑すぎ。

会社に着いた時点で一仕事終わった感じです、満員電車のサウナ状態、行きと帰りと昼飯での1万歩、何この状態という感じですよ、仕事より体力使っている感じが実に歪ですよ。

これだけならまだ良いが、(良く無いけど)家のエアコン壊れて大惨事、お盆前でしばらく工事が無理という残念感。

今年の夏は暑い生活です、熱中症は水と塩飴でなんとか対応、でも家での睡眠での体力回復がイマイチな為に徐々に眠い感じが酷くなる、眠すぎです。

エアコン来るまでは体力回復は諦める感じだね。


でもこの暑さ堪えるけれどクセになる、なんか夏休み、学校の校庭で昼間三時間ぐらい野球やって夕方帰って来た時の何とも言えない疲労感と似た感じなのですよ、クーラーも無く扇風機と水風呂で耐えてたいた子供の頃を思い出すのです。

駄菓子屋で食べるかき氷が無いのが残念だけどね、カップの奴は硬くてチョイと違う、ビニール袋に入っている奴の方がまだ風情があって良し。

水風呂入って天花粉、一人山海塾という感じもまたオツなモノ、昔あったメンソール成分入ったパウダーが無くなったのは実にいたい、年々暑くなるし、湿度高いのだから爽快成分マシマシで復活して欲しいものだ。


壊れたのは仕方なし、この暑さを愉しむしかないよね。
posted by mouth_of_madness at 23:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月04日

表現の不自由

あいちトリエンナーレの展示物に対しての抗議、それに対するまたしても起きる言論自由、表現の自由に対する検閲問題。

でもこのグダグダな騒ぎ、これってここまでがセットの仕組まれたモノではないの?

文句を言ってくる事を狙ってやっているクソみたいなネタですよ、その後ごねて政府は酷いと言いたいだけです、揉めて法案でも出来れば成功なのよ、ヘイト法案とセットで運営されれば日本人はどんなに愚弄されても反論も出来ないし、その愚弄しているモノも撤去できなくなるのです。

撤去できなくなると観光客とかがそれを観て勘違いし日本人は酷い事をした連中だと認識するようになる恐れがあるのです。


クソみたいな事をする活動家、自称知識人は国の事なんか考えていない、自分の不幸は国のせいだから壊す、賛同しない奴が不幸になろうが知ったことではない、ひたすら憎悪で現状を壊そうとするだけ、刃向かうモノは叩きつぶすという感じで実に好戦的。

自称保守の右翼の単純な部分が駄目、煽りに簡単にのりすぎなのよ、騒げば思う壺、クレームをつけるにも速やかに冷静に行わなければ危険なカルトと思われるだけ。

でもねぇ、大人の対応とかいう腑抜けた対応では今に手遅れに成るよ。

タブーと言論自由を使い分け世界を歪んだ情報で定義するようになればその先にあるのは歪な地獄。

政府が検閲する事には反対だけど自分達が検閲するのは正義というダブルスタンダードには辟易する、管理されるのは嫌だけど管理するのは大好き自分達が支配するのは正義って何様なのよ。

無能なくせに支配欲は強い、馬鹿のくせにプライドは高い、悪知恵だけは働くだけにタチが悪い。
posted by mouth_of_madness at 22:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月01日

馬鹿になる

人類は何故馬鹿になっていくのか?

それは情報が人を馬鹿にしていくのだ、情報は人から思考する事を奪っていくのである。

考えなくても情報が答えを与えてくれるこれがよろしくない、それに頼るようになるともう思考する事が奪われていく、情報を使い新しい答えを出していくのならば良いのだが、その思考もまた先に答を出した者の情報により上書きされてしまう。

速度が思考する事を奪うほど早くなっている時代なのですよ、反射神経で答をだす事を強要する時代なのですよ。

大量に垂れ流される情報に翻弄される人々、本当はたいした情報はないのだけど気になって情報に溺れる、無視できるようにならないとドンドン無駄な情報に頭が奪われて思考できなくなるのだ。


結果人類はドンドン馬鹿に成る、知識はあっても馬鹿という歪な状態になっていくのだ、情報により賢くなったと錯覚しただけの馬鹿なのだ。
posted by mouth_of_madness at 23:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月31日

幸せになりたい

幸せになりたいと言う人は幸せになんかなれません。

それは何故か?

どうなれば幸せなのかという具体的ビジョンが無く漠然としているからです、それに自分以外の誰かに自分を幸せにしてくれと期待しているのが理由です

それにね幸せになりたいとか甘いことを言っている者の大半は言うほど不幸ではないのよ、こういう人は現状が良くなっても小さな不満を見つけてはグチグチと自分は不幸と言ってしまうのです。

いつまで経っても満たされないのです。

幸せになりたいっていうのはある種の贅沢病、どん底の人は生きる事に精一杯、そんな余裕何か無い。
posted by mouth_of_madness at 23:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月30日

逆消費税

経済の問題で厄介なのはお金を使わなくなること。

Aさんから貰ったお金をBさんがCさんに対して使いこれがDさん、Eさんと循環して行くことが経済の一つの良い形、途中で誰かが貯金をして止めちゃうと経済も止まる。

そういう事で財布が開きにくくなる消費税は問題があったりするのですよ、財布が固いから使うようにばらまきしても貯金をして何の意味も無かったりする、それにばら撒きをやたら嫌悪感で叩く人もいて中々景気は回復しない。

経済を回したければ兎に角消費を増やすことが大事な訳ですよ。

それならばということで逆消費税というのを妄想してみた、年収に応じていくら以上使うと年末調整で還付される様にするのよ。還付されることで得した感じになるくらい還ってくれば消費は増えるのではないのか?

企業も会社の売り上げに応じて研究開発費への投資額とかで還付される様にすれば技術力アップにつながるのではないか?

還ってくると思えば使うでしょ?色んな店等がやっているポイントみたいなものですよ、使うときにマイナンバーカードを使いポイントを貯めていくと年末調整で還ってくる端末等で何時でも還ってくる額の確認が出来る、段階制であと少しで次の区分還付額率が良くなるというイメージが更に消費を増やすことに成ると思うのだがどうだろか。

使いすぎて老後の貯金が無いという状態になるかもしれないが景気が良くなれば細かい経済問題なんてどうとでもなると思うのです。

経済成長があれば税収は増えますよ、企業が好調に成れば年金運用の利益率も上がりその辺の心配は軽くなると思うのです。

posted by mouth_of_madness at 23:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

かなりヤバい

京アニの放火事件について燃やされて当然的な意見を言う人。

放火した者も惨いが、それをされるのも自業自得的に言い放つ奴の狂気も大概なモノです。

一人はかって其処で仕事をしていた者ですよ、仕事から下ろされた恨み有るにしてもチョイと酷いと思う。

ある種協調性とかが無いのが丸わかりです。

恨みを晴らすならば仕事で見返せばいいのにそれもできずに恨み節。

もう一人は下手な言い訳で潔くないしね。


人の不幸を利用して死者に対してマウンティングするこの外道、それにいまいち気がついていないボンクラ加減。

これこそが地獄ぞ、亡者ぞ。

山本太郎の選挙のやり方も非道、勝つためならば障害者まで晒し者にする、マイノリティを使ったマウンティング。

自分の意見にフックを持たせるためには何でもやる、それって人としてどうなのよ。
posted by mouth_of_madness at 23:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月28日

ファッション

NYで肉をたべない若者が増えているらしい、ヴィーガンの方がクールだって。

こんな風に主義主張がファッション化する現実、グローバル化もリベラルもたぶんファッション、ファッションだから明確な理屈の裏付けなんか無くても大丈夫。

たぶんその時の空気で主義主張を決めるのが大半の人々、右翼も左翼も只の流行。

でもその流行に中・高・大学ガッツリとハマってしまい脱けられなくなって面倒くさい状態になってしまう者も多い、まぁ僕の場合はテクノポップ、ニューウェーブにハマった部分が面倒くさい部分かも。

其処から動かないのも問題だが、周りの空気にただ流されるだけというのも問題です、両方とも何も考えていないという事。

周りの流される軽薄さはいずれ酷いモノを引き当てる人間の非道の部分を引き当てるのですよ。

只の流行に右往左往するのは非情に馬鹿らしいのだけど、流行の暴走が取り返しの付かない事をやってしまうから、気にかけないと駄目なのが実に邪魔くさい。

ネット社会になって流行がより早く、より広範囲に爆発するのが実に怖い、ヤバいと気が付いたときにはもう遅い。


世界規模でバカの拡散が行われる非常に拙い時代。
posted by mouth_of_madness at 22:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月27日

老後

人が長生きするようになると人に食わせて貰っている時間の方が長くなる。

生まれてから二十歳までぐらいは大体親に食わせてもらうし、そこから大体六十から六十五歳位まで働くわけですよその間は自分で食っている感じ、でもその後はまた年金とかで生活、貯金等があるから半分だというかも知れないけど貯金だけでは結構キツい人は多いと思う。

平均寿命で半々くらい?

それを超えるとドンドンと人に食わせてもらっている感じになっていく。

人生の大半を人に依存して生きている人間が自由だ、個だと言っていることの愚かさ、人生を謳歌できる年齢まで人に育ててもらっていて何を偉そうにしているのよ。

老後も人に色々と面倒見て貰うわけですよ、金があるから誰にも迷惑をかけていないと言うかもしれないけれど、金を使うことで生きていくことが出来るという事自体が他人との関係性で生きていることを理解するべき。

人は良く自分の才能を過信する、評価してくれる人がいるからなりたっている事が大半なのよ。

自由と小さな政府を求めた末にのたれ死にする世の中、結構キツいと思うけどね。
posted by mouth_of_madness at 21:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月26日

人類の存在意義

人類は他の生物とちょっとだけ違う感じがする、他の動植物等に影響を与えすぎる能力を持ちすぎている感じがするのよ。

この異質な能力は何の為にあるのだろうか?

妄想だがいずれ地球は惑星に寿命等で消滅する、いずれ訪れる地球の生物の危機的状況に対応する為に人類はいるのではないか、ノアの方舟を造るために歪な知能を持たされたのではないかと思うのですよ。

色々な動植物は生存領域を拡げる為に他の動物や風等の自然現象を使ったりする、地球という生き物の機能として宇宙に拡がる為に人類という機能を生み出したのではなかろうか思うのですよ。

拡がる為の進化なのです。

その人類も更にそれを効率化する為にAiというモノを作り出している、いずれ人工知能は人類を超え、機械の身体で寿命等の面でも遥かに人類を上回る、この様なモノを生み出すのもまた進化一環なのではないかと思うのですよ。

人が生きていけない様な過酷な環境にも対応する為次世代の人類を今産み出そうしているのです。

役目を終えた人類は重荷から解き放たれ終わらない日常の繰り返しに埋没していくのかも。

人類が産み出した機械のノアは人類を方舟に乗せてくれるのだろうか?


壊れる地球と一緒に人類が滅びる方が全ての動物にとって幸せなのかも。


posted by mouth_of_madness at 22:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする