2020年10月22日

ブラックニッカ

ウィスキーのブラックニッカという名前を見てコレ差別用語じゃないよねという思考、ネタとしても何か壊れている感じがする。

今にブラックという言葉を使って良いのは黒人だけとか変な流れが出来てしまうのではないかとちょっと恐怖を感じる。

兎に角差別界隈の異様さはおかしすぎる、無理矢理な解釈をして差別ということを繰り返すと今に取り返しのつかない事になる、差別差別とうるさいと今に関係性を断絶する事になるよ、関わると面倒くさいと思えば付き合わない、無視するに限るとなるよ。

存在しないものとして扱う様になるよ、好きとかとか嫌いとか言っている段階を越えると無関心になってしまうよ。

そして無関心の先に有るのは人として認識しなくなり、排除する事に抵抗が無くなるのですよ、そうなるともう止めようがない状態、害虫駆除の様に排除するのよ、人間の狂気はそこまで行くよ。

思考停止せず差別とは何ぞという事を考えないと、表面的なモノだけで薄っぺらな差別改善だけをしていては社会は確実にダメになる、あれも差別これも差別という馬鹿の差別点取合戦に邁進しても差別は無くならないのだ。

マウンティングをとりたがる人間の性根の問題だからね、言葉狩りをして概念をなくしたとしても意味がないのだ、飯という言葉が無くなっても人は食事を止めない、寝るという概念が無くても人は寝る、差別とはそういうモノなのだ。
posted by mouth_of_madness at 22:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月21日

税金

消費税の秘密、これって継続的に税収をあげる手段ではなく、一時的に駆け込み需要で上がるというのを目的にした政策では無いだろうか。

一時的上げて効果が有ると錯覚させるモノでは無いかと。

ここでふと思う、税収が上がらないと足りない分を補うために増税をする、だが人々がお金を使い税収が増えた場合増税は無いのだろうか?

多分そうはならない増税の影響なしと判断して更に上げる筈だ。

奴らは税収を増やしたいのでは無い、税率を上げたいだけなのだ、何か国をコントロールしている感を味わいたいだけなのだ。

もしかすると好奇心によろ社会実験なのかも、どこで暴動が起きるのか試したいのかも。

ゲーム等で単純に攻略にベストを尽くすわけではなく極端な事をして面白いと思う人っているでしょ、それを試せる立場にいるとやりたくなるサイコさんなのかもね。

無茶苦茶になるまで増税は続く。

天誅が下るような状況になるまで自分達が何をやっているのか気がつかないのかもね。

無茶苦茶になってはじめて気がつくのだ、自分も社会の一部とね。
posted by mouth_of_madness at 22:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月20日

派遣

派遣社員推進で人材の流動性があがり経済の効率化が上がり経済発展するみたいな事を言っていたけどそうなってないよね。

流動性というより低賃金で切り捨て易くなっただけ。

いつもドキドキの不安定な生活が貯蓄に走らせ経済は停滞。

多分派遣より少し年収が低くても正社員の方が金を使えると思う、実際は正社員より低いのが覇権よね、退職金出るようになったといってもインチキのような仕組みだったりするからね。

実際経済成長をみても派遣を進めた意味を見いだせ無い。

不安定な生活が結婚を阻害し、少子化に成っている可能性も高い。

派遣の仕組みは出来た、次はダイバーシティというバカチンな妄想で外国人を入れ更に低賃金労働者を増やし儲けようという浅はかさ。

更に横ばいが続く事になるだろう。

低賃金で会社が儲かるという考えが間違っているのよ。

低賃金労働者は購入する者に成り得ないのだ、その者達に者を売ろうと思えば更に安くするしかなく何時までも経済成長が出来ないまま貯金を使い果たすのです。

労働者=消費者という事を忘れるから駄目なのよ。

物を売りたければちゃんとお金を渡さないと購入する事は出来ないということを忘れては駄目なのよ。

余剰のお金がなければ面白い事も生まれない。

貧乏くさいミニマリズムみたいな事を良しとする感じになってしまうのよ。
posted by mouth_of_madness at 22:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月18日

響かない言葉

笑う位に響かない言葉、どんどんとこのブログの閲覧者は減り遂に一人って凄い、笑うしかないよね。

何か検索で偶々来ても続けて読んでみようとは思わない位に内容がないという事、ここまで来るとある意味素晴らしいね、自画自賛してしまうね。

人に届く事がない言葉を書き綴る、このセンスに惚れ惚れするね、これだけ長い間書き続ける習慣に我ながら驚くね。

どれほど内容が無いのかという事にちょっと喜びを感じるのよ、ある種の関係性を断ち切る自由を得たという思い、底辺だとしても共感を得ないという自己の独立性に別の喜びを得る。

逆孤高!! 実際にはその他大勢の顔無し。

益々無責任にくだらない事が書けるという自由を手に入れた感じです、と言っても無責任な事は書かないけどね、くだらない事は書くけど。

どこも尖っていない、人を不快にさせる事もない小さい声、塵芥。


posted by mouth_of_madness at 16:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月17日

聞いてはいけない

学者とか有識者、経済人の言う日本ダメ論、それと提言は聞いてはダメ、50歳以上とかだったらほぼ正しい事は言ってない。

そいつらが原因でダメになっているのよ、たしかにもっと上の世代の方が直接の原因かもしれないけれど、その問題を解決も出来ずにレールに沿った世代なのよ偉そうにいう資格無しですよ。

それに中途半端な欧米かぶれだったりする馬鹿が自分達の老後の心配から提言しているのよ、次の世代に良い国を残そうとかではなく自分の残りの人生がいい感じになればいいという事だけ、その後に国が無茶苦茶になろうが知った事ではないのだ。

下手するとかぶれているから叩き壊し、日本何か無くなっても良いと思っているのよ、劣等感から国を売って売った国での地位を得て優越感に浸りたいだけ。

基本的に何もない馬鹿だから、自分が優位に立ちたいだけ。

そんな人の意見を聞いていたら道を見誤る、快適な生活を失う事になる、まぁ殺伐とした社会に住みたいのならば良いけどね。
posted by mouth_of_madness at 20:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月16日

何かそれおかしく無いか

産後の主婦は子供で逃げ場ないから週末は旦那が子供の面倒を見て休ませるべき、自由な時間を与えるべきという論調。

いやそれ旦那全く休み無しやん、おかしいやろその考え。

そもそも産後の主婦とかが異様に大変になった理由は自分達の生活の自由とかを手に入れる為に色々な関係性を切ったからですよ、親との生活や近所付き合いを切ったからなのですよ。

全ての人が自分の為に切った訳では無いけれど結構自業自得な面もあるのですよ、他人に干渉されるのが嫌という部分を守る為に自分が苦労するしか無いのに自分のストレスの解消の為に旦那は苦労しろって無茶苦茶ですがな。

ちっとも平等では無い考えなのにあまり差別だとは言われないこの状況。

子育てや家事の配分、やる匙加減各家庭で決めれば良いのに、一方的な社会ルール的常識で土日休日は旦那がやれという感じにするのは歪です、そんなルールにれば結婚しない、子供を作らないという人はさらに増える。

この様な感じでは最終的には夫婦の関係性まで捨て去る感じです、今に培養器で子供を作り国家が育てる国家児童になるのだろう。


でもそれを非人道的と言って反発して少子化は更に進むのよ、自由を求めるあまり、人々が孤立化して滅びる国家というのが未来なのかもね。
posted by mouth_of_madness at 23:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月15日

政府の暴走

左曲がりの人とかはやたらと政府の暴走がという恐怖症に囚われている。

でも実際には政府は暴走したくてもそうそう暴走なんか出来やしない支持率が無い状態では暴走なんか出来やしないのよ、私設軍隊とかを持っているなばまだしも、暴力装置もまともに持っていない政府に暴走はほぼ不可能なのよ、せいぜい小金を懐にナイナイする程度。

むしろ政府の暴走より民衆の暴走の方がやばい、この暴走が加熱し乗せられた神輿政府がヤバい方に突き進むのです、煽り煽られでおかしな方に邁進しだした時が危険なのです。

これは民衆が暴走しているから、おかしいと思っている人が何かを言っても止りようがない、反対の意見は非国民の意見になってしまうのよ、これは政府じゃなく自警団な民衆の暴走なのよ。

マスク警察とか何かやばいでしょ?コンプライアンスの暴走もタダの言葉狩り集団になり物事の本質を見なくなる、反するモノは袋叩き、ネットの誹謗中傷も同じ、ホリエモンの煽りで簡単に暴走したりするでしょ、単に面白がりの悪戯気分よというかもしれないけれど簡単に人は暴走して自分が何をやっているのかわからない状態になるのよ、高揚感に支配されるのですよ。


その点でいくとヤバさを感じるのは韓国ですよ、ネットの情報で偏った見方をしている可能性があるけれど親日罪的な言論があり日本由来の建物等を破壊し、親日認定の故人の墓を暴く、結構コレヤバいよ。

それに日本をミサイルで壊滅させろという便所の落書き的言論の流れが有るのには注意しなければダメよ、物凄くアホな理由でぶっ放されたらたまったモンじゃないよ、理性ではする訳ないと思う事をするのが暴走だからね。

便所の落書きには本音があるのよ、ミサイル撃ってスッキリしたいという、戦争の勝ち負けよりとりあえずスッキリという風に民衆の暴走で傾くからね。

政府なんかより民衆が圧倒的に怖いのに政府にイチャモンをつける歪んだ正義感、歪んだ正義感こそが民衆の怖さなのよ。


あんまり期待しない、まぁこんなもんじゃないのという位の距離感で生温い生活をするのが丁度いいのよ、より良い生活がある筈だとか、そうでなければダメというような余裕の無い感じを暴走させてはダメだし、イケイケどんどんもダメなのよ、これらは暴走する要素だから。

posted by mouth_of_madness at 23:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月13日

信号

信号機が変わる前の点灯のタイミングまでに横断報道に入っていれば後はのんびりと歩いて良いらしい、横断歩道に入る為のダッシュはしても後は歩くって何よ。

またチョイとすいませんねと手をあげていれば信号は無視しても良いというルールもあるらしいです。

誰かが横断歩道を渡っている限り信号が変わっていても後追いで横断歩道に侵入しても大丈夫とか知らないルールが多すぎるよね。

延々ダラダラと横断歩道を渡る歩行者って何?車とかが早く渡れとイラついているのを理解できないのだろうか?


自分の事が大事というのが行き過ぎると麻痺してしまうのだろう、これ位は大丈夫でしょ、この程度でイラつく人って余裕無さ過ぎという思い上がりがあるのだ、また多少の無茶も車止まってくれるでしょという甘えがあるのだ。

車と歩行者に無視されるし、邪魔扱いされる自転車の身にもなって欲しいモノだ、自転車は止まれるでしょと言わんばかりに歩道から飛び出てくる歩行者の無茶、結構心臓に悪い。

まぁ自転車も独自ルールで無茶苦茶な奴も多いけどね。





posted by mouth_of_madness at 23:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月12日

トリ錬金

鳥貴族でポイント増やす錬金術、実に貧乏くさい。

日頃3000円ですませていた所を4000円分楽しむため仕組みを貧乏臭い使い方をしてしまう。

2000円でいけるんだというのもあまりよろしくないのよ。

景気を回さなきゃ悪くなるだけよ。

この貧乏くさい錬金術を頭がいいと褒めるのは間違っている。

コレこそが不景気の原因よ、この心根こそが長く続く不景気の原因よ。

使って景気を回さなきゃ、でもここで問題が起きる金を持っているせこい輩が海外に投資してしまい国内でお金が回らないのよ。

より安いモノを目指し自らの首を絞める民衆、結果何時までも経っても給料は増えない。

税金を使ってせこい真似をして国を傾かせる。

アホすぎる。
posted by mouth_of_madness at 22:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月11日

何故勉強をするのか?

本屋に行ったらそんな本が売っていた。

青木まりこ現象により中身は見なかったけど、こんな事で本が書ける程の中身があるのかとちょっと不安になった、タイトルがそういうタイトルというだけで様々な子育て問題の教育論で有るとは思うのだけどこの内容だけの本だとしたら如何に水増ししているのかと思うとちょいと恐怖を感じる。

また親がこの本を読むと考えるとチョイと問題だよね、高校生とかで親になったのならまだしも30過ぎとかで親ならチョイと自我が生まれた子供と考えるとそれなりに親も年取ってる筈ですよ。

それなのにその答えが出ていないという大人って非常に問題です、何で必要か、どう必要か自分の経験でわかっている筈だと思うのだけどそれが語れない親って非常にやばいよね。

正解は各自それぞれあると思うけど自分の経験から何らかの答えは出ている筈だと思うのだが。

人の言葉を借りてもっともらしい事を言うより自分の体験したことを言う方が余程説得力が有ると思うけどね。


それに実にシンプルな理由だと思う、生きる為だと僕は考える、野生動物とかでも餌の取り方とかを学ぶのと同じレベルの話。

何不自由なく寿命で死ぬまで生活出来るので有れば勉強しなくても大丈夫かもしれない、それでも娯楽を楽しむ為に多少の勉強は必要になる事はあるかも。
posted by mouth_of_madness at 20:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月09日

本当に判断しているのか

自由とは自分で考えて判断し行動すること。

でもこれって凄く難しいのよ、国が政府がというよりもそもそも色々な事に影響を受け自由意志なんてモノが本当に有るのかという話ですよ。

何か自分で考えているという錯覚の中で人は生きているのですよ。

夜ご飯何食べようとかも朝のワイドショーでみたモノが何となく引っかかり影響したりとか意外と不自由だったりするのよ。

なんかセミナー行ったり、本読んだりするだけで簡単に影響を受けたりするしね。

映画とか音楽とかにしても良いと言われるとそんな風に思いこんだりする人も多いでしょ。

試写会とかで色々な情報を遮断して、試写も個別で行った場合には評価がどうなるのかみてみたいけどね。

自分だけで判断しなければ駄目な場合の判断こそが自由ですよ。

何らかの関係性が有るとドンドンと人は不自由に成るのです。

イヤ俺は流行に乗ってないという人もこれまた流行をある種意識していたりするのですよ、尖ったモノを探すという感じとかがもうね・・・

そんな事を考えれば考えるほど魂は重力に引かれ重くなる。

まぁ本当の自由は異様に大変、錯覚している位がちょうどいいのです。
posted by mouth_of_madness at 21:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月08日

一般人

石原さとみが一般人と結婚という話。

でも一般人ってよくよく考えると何者よ?何をもって一般人なのかというのがわからないのですよ、芸能人は一般人では無いの?どういう線引きで一般人では無いのか、芸能人でもピンキリよね知名度とか年収で此処から一般人という線引きがあるの?

今回の結婚報道でも相手がゴールドマンサックスの社員だから一般人といって良いのかという話も出ているから訳がわからない、年収が上がると一般人では無いのかという疑問ですよ、年収がいくら以上から一般人では無いのか?

その考えだとそれ以下の年収のタレント、芸能人は一般人という事なのか?

僕は絵を描いて生計を立てているけど絵描きでは無いと言われた事がある、人に頼まれてそれに沿って絵を描くのはただの労働者であって絵描きでは無い、絵描きは自分でテーマを決めそれを具現化する者だけが名乗る事が出来ると。

何かそんな風なルールがこの世にはあるに違い無い。

一般人の僕にはわからない線引きがあるのだ、上級国民の様に知らない所で線引きされていて区別されているのだ、色々と権利関係にも差をつけられているに違いない。

芸能人が一般人と言う線引きに差別は無いのかい、色々な事に噛みつく言葉狩りをする連中は何故此処に噛みつかないのかちょっと謎。
posted by mouth_of_madness at 23:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月07日

皆勤賞

皆勤賞を評価しない風潮、休むことの大事さを学ぶためというけれど多分違うと思う、自分が休みたいから子供も休めと言いたいのよ。

また皆勤賞よりも能力の方が大事というけれどこれもまた必要以上に自己評価の高い厨二病の思い上がりだと思う、大体ルーズな奴って自己管理出来ていないから努力もしないから能力も伸びないのよ。

それに皆勤賞を評価しないので有れば他の賞も評価するべきでは無いと思うけどね、皆勤賞を取る為に無理をするとかいうけれど、走るので一等を取る為に無理をする者、受験でいい学校目指す目に無理をする奴もいる、何らかの評価を得る為に無理をする奴はいるのですよ。

全て評価しないという事にならないと理屈がおかしいよね、こっちは評価する、こっちは評価しないという変な匙加減を勝手に作って、勝手に思いつきで梯子を外すって無茶苦茶だよね。

それに皆勤賞って意外と大変よ、それも高学年になればなる程、中途半端に知恵ついてズル休みするからね。

また仕事において皆勤賞する人間って少し位なら能力が低くてもスケジュール管理がしやすくて意外と重宝されると思う、それにいつもいるというのは仕事の状況把握が出来ていて良いのですよ、ムラがないというのは凄くて有難いのです。

ただ真面目なだけじゃ無いかと言われるけれどそれが如何に安心感が有るかという事です、天才とは違い新しい事も凄い事も出来ないかもしれないでも世の中はそれだけではない、地道に細かい所を埋めて行く事も大事なのだ、黙々とこなす仕事は意外と多いのよ。

真面目な奴を腐し、自分を評価しないという社会にケチをつける奴は大概がポンコツ、ちゃんと出来ない奴と社会は評価しているのです。

小さな賞でもちゃんと評価して色々な自信をつけさせる事が子供の教育には僕は大事だと思う、無理をさせ過ぎて身体を壊す状況になるのは本末転倒だけど自分の意思で賞のために無理をするのは必要な事では無いだろうか、変な小利口な馬鹿より良いと思う。

posted by mouth_of_madness at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月06日

新旧

新しいか古いかでしか物事を判断しない人。

実に危険ですよ。

ただ流されて積み上げて来たモノを壊し、失敗しても自分の考えは間違いなかったと自己肯定をかましドンドン先に行く。

長いことその仕組みでやって来た理由なんて考えない。

安易な結論をだし流行に乗っていく、実際には確固たる考え何て無い、それが潮流だからというだけ。

でも流行だから廃れ新しい流れがくれば前と反していようがその流れに乗っていく。

仕組みを磨くことなく何時までも軽薄、流行に乗っているだけで大して物事を考えていないけど進歩的知識人を気取る。

積んでは壊しの賽の河原、馬鹿が暴れて振り出しに。

まさに地獄。
posted by mouth_of_madness at 22:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月05日

よく寝れる季節

程良く肌寒いけど小窓を少し開けていても寒さで死ぬこともないこの季節。

実によく眠れる。

小窓を開けている為の空気の循環も開放的で実に快適。

天気が良いときのホンノリ肌寒しだけど朝の日差しがまぶしくて目ざめる爽快感がたまらない。

でもここからがちょいとブルーな気分、爽やかな目覚めと抜けるような青空のいい天気、何でこんな日に仕事をしないと駄目なのかと思ってしまう。

人類間違ってるよ。

こんな日に仕事をしないと駄目なんて人として間違ってるよ。

何の為の経済成長、技術躍進なのよ、もっと快適に面白い生活がおくれる様にしないと人類疲れて滅ぶよ。

何で生きてるんだろうと無意味な考えにとり憑かれ死んでしまうよ、動物的に開放感を味わう必要があると思う。

観光の時ではなく日常にそういうモノが無いと駄目。



posted by mouth_of_madness at 23:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月04日

失われた30年

失われた原因は馬鹿の声が大きくなったのが原因ではないかと最近思う、馬鹿の声が大きい為に色々な事が空転するし、兎に角速度が遅くなる、ひたすら反対をしてブレーキをかけるし、本が売れるからから危機論を煽る、ノストラダムスとかとUFO陰謀論と同じレベルの経済本とかが変に恐怖感を煽りひたすら貯蓄にとうに走らせるのよ。

またグローバル化を煽る自称進歩的知識人達が国境をアヤフヤにして金を国外に持ち出す様にしてしまうしね。

自分達の事ばかりで国の事なんか何も考えない人ばかりになっているのが影響してドンドンと衰退していく国。

金により結びついた関係性では国なんか維持できる訳ないのよ、売国奴ばかりの国がマトモに運営できる訳が無い。

馬鹿で自分が売国奴というのにも気がついていないのがタチが悪いよね、ネズミ講にハマっている人が周りを引き込んだり、霊感商法にハマっている人が悪気もなく家庭を叩き壊すのと同じ様な感じ。

労働者は余計な事を考えずに黙々と目の前の仕事こなす、経営者は真っ当な商売をする、それをやっていれば良かったのですよ、株主も中途半端に利益追求なんかしない、経営に口出し何かしないとかを行っていればよかったのに、自分達の特技を捨て海外に合わせようとするから落ちぶれるのです。

大学に行く者が増えたのも良く無いのよ、馬鹿のくせに変なプライドだけがこびり付き、中途半端な小利口の屁理屈を垂れ流しこれまたブレーキをかける。

スポーツ等で理論を語るけど出来ない人っているでしょ?理論知識は有っても状況に合わせてそれを組み替え出来ない、使う事が出来ないという奴いるでしょ?

頭でっかちで動かない、これは兎に角色々迷惑をかけるのですよ。

社畜とかいう言葉作ったり、日本人は働き過ぎとか言ったりでひたすら動きを止める、過労死とかブラック企業は問題だけど、がむしゃらに働かないと動かないので有れば働くしか無いのです、権利を訴えて国が貧しくなり生活が駄目になる、自分達で首を絞めるって狂気ですよ。

政治が悪いだのと批判する暇があったら働け、寿命は縮むけど働かないと国は倒れるよ、油断をしていると色々な産業は駄目になるよ、後進国になりたくなければ挑戦者に戻りバリバリ働け、それしか道はなし。

辛いけれど具体的に成長しているのを実感できたら、金以上に喜びがあると思うよ。

中韓を馬鹿にしていてはダメよ、負けを認めてやり直さなければ本当にどん底に落ちるよ。

posted by mouth_of_madness at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月03日

馬鹿の群れ

日本学術会議の選から漏れた事で学問の自由を守れというデモ。

いやいやそもそも内閣総理大臣の所轄な訳で好き勝手にやるなよという話ですよ、そんな状態の組織で自由を守れってどう考えても頭がおかしい、馬鹿なのという話ですよ。

自由にやりたきゃ関係性を切らないと駄目でしょ、自分でお金を調達してやりなさいよ、自分でお金を集め研究しているのに国から横槍が入り研究が邪魔された時にこそ学問の自由を守れというデモをやるべきですよ。

どうにも調子に乗りすぎているよね、その程度の事もわからない馬鹿のくせに。

政治が学問に口出すなというけれど、日本学術会議に口出しているだけで別段学問に口出していないよね、それとも日本学術会議こそが日本すべての学問の総意とでもいうのだろうか?

思い上がり過ぎだと思う。

それにこの団体、軍事に関する研究に関しては拒否するというのを表明している、これって自由を守って無いよね、更に嘘か本当かはわからないけど日本の軍事には協力しないけどお金をくれる中国の軍事には協力する連中がいるらしいとか。

これって無茶苦茶だよね、そういう噂が出るのであれば人事にも慎重になってもらわないと困るというもの、提言を参考にする事があっても最終的に決断するのは政治家ですよ、一方的に俺たちの意見を聞けというのでは話にならない、日本のためになるという考えが有ってこそ税金が使われている訳で、ためにならない人間にまでお金を使う義理はないでしょう。


自由を訴える奴ら基本的にロクなもんじゃ無いのが今回の件でも透けて見える。

自分達の考えに反するモノには弾圧をというのが振り回される自由の正体だからね、俺の自由を守る為に他の人は不自由になってねという事だからね。
posted by mouth_of_madness at 22:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月02日

何様

日本学術会議の偉そうな感じがムカつくよね。

提言してやったというのが何様のつもりだと思う、この感じからも頭の悪い臭いがプンプンする。

賢いのと思い上がりは違うのよ、そもそも賢くて有能であれば外されません。

また外されなかった人が大半なわけですよ。

自分の学問の自由が阻害されたみたいな事いっているけどそれって選ばれた大半の人の自由を認めない感じが嫌よね。

それにしても採用率の高さに利権を感じるよね、また会員に推薦してという学者の駄目派閥政治が有りそう。

本当に有能な人は現場にいてバリバリ仕事していて金にもならないオナニー研究で、この基礎研究が大事なのよとか言っているだけじゃないの。

その基礎研究も他の研究者の方がちゃんとしているのでは無いだろうか。

そもそもちゃんとしていたらもっと自分達の学術がどれだけ役に立っているかアピールするべき。
posted by mouth_of_madness at 23:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月30日

昭和

日本は昭和で止まっているという意見をどや顔でいう人。

具体的未来のビジョンも無いくせに偉そうなことをいう。

別にねぇ海外と勝負しなくても大丈夫ならば昭和でも別段問題ないのよ、結構快適だと思う、今みたいに色々な事に過敏でなく大らかですよ。

速度が適度に遅いから心に余裕も出るよね。

むしろ無駄を排した効率化だのという方が頭おかしいのよ。

実に貧乏くさい。

時間を浪費する事により生まれる心の利益の方が余程有意義かもよ。

社会はもっと二重構造になるべき日常のペースは遅く、裏は恐ろしく無駄がないというのを実現させるべきなのよ。

ただ早いだけはしんどいだけ。

会社出飲み会当たり前、大企業は運動会もする位のゆとりが有ってこそですよ。

posted by mouth_of_madness at 22:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月29日

スラックス

様々なジェンダー問題に対応して男女スラックスになる制服、スカートをはきたい人は申請してください。

これおかしいよね、既に差別的だよね。

申請しろって無茶苦茶。

好きな制服着ろで良いじゃん、標準はスラックスと決めてしまう感じが非常に嫌。

今にスカート履いているだけで差別されるよ、未だに女らしくという古い考えだと言われてね。

男らしく、女らしくから自分らしくって異様だよね。

この自分らしくに男らしい、女らしいは入らないのよ、何かフワッとした自分でいないと駄目なのよ。

人なんて何か基準が有って自分を作り上げる、環境が人格を作る面があるのよフワッとした自分になってしまうと動物的に終わってしまうのだ。

少子化は止まらなくなる。
posted by mouth_of_madness at 22:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする