2021年01月20日

自己表現

世の中でかなりカッコ悪いものが自己表現。

どんだけ自分が好きなのよと思ってしまう。

そしてこの自己表現の大半は嘘だらけ。

人の中身なんて大したモノなんて入ってないよ。

自分の中身は重厚で多層的と思っている人がいたら結構ヤバい人です。

繊細でナイーブと自分の事をいう人がいたらどんだけ図太いのよと思うでしょ?

それに自己表現はエンターテイメント程遠いのも問題よ。

自己紹介を面白可笑しく出来るのって稀有な存在、面白可笑しくするために脚色していくと本末転倒よ。

意識しなくてもにじみ出るのが自分の個性です、自己表現をするんだという事をいう事の無意味さよ。

表現するならば他人の感情を揺さぶってなんぼです、自分の満足のための表現はカッコ悪なのよ。
posted by mouth_of_madness at 22:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月19日

小利口ファシスト

本当に賢い人は群れない、孤高になるからねえ、孤独と生きる感じ。

馬鹿も群れない、群れる意味がわからないから。

この意味で紙一重という意味がわかる。

凡人は群れる。群れることで安心を得ようとする。

此処にたちの悪いモノが跋扈するのよ小利口が自分達が優秀であるという勘違いから凡人を支配しようとする、馬鹿の群を導かないとというどうしようもない思い込みが暴走する。

また俺達賢い倶楽部を作ろうとする、ドンドンとたちの悪い状況に成っていく。

コレがある種の言論統制だのをしだすのよ、一見正論に思えるような言論の暴力で人を支配しようとする。

凡人がこの賢い倶楽部に入らないと遅れている、自分は馬鹿じゃないという恐怖感から言論暴力を一緒に成ってふるいだす。

凡人狩りが進み世の中は歪みだす。

この頃には正常な判断の力では暴走を止めることは不可能。

チョイと待てという考えを持つ人間は血祭りに上げられ屍が積み上げられる。

正しいと考えている人達の暴走を誰が止められようか。

たくさんの血が流れて戦いが収まるまで止まりはしない。

今の世の中、俺は進歩的、賢いと思いあがっている人をそこかしこに見つけることが出来る、徐々に一つの方向にまとまり牙をむく。

危険な世の中よ。

ネット上の奇妙なマウンティング等の狂気にもう少し注意するべき。
posted by mouth_of_madness at 22:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月18日

競争の先

何で人は生きる為に此処まで競争を強いられないといけないのだろうか?

動物としての弱肉強食の流れから逃げられない運命なのかね?実に切ない限り。

社会にアソビの部分が無いと辛くなるよ、どんどんと人類は自らキツい方に行こうとするのだ、技術発展で楽になったとか嘘っぱち、単に自分の単価が下がって行くだけのおかしな状況よ。

頑張って、頑張って、ひたすら自分の価値を薄めていくどんな罰ゲームなのだろうか?

昔は週に10個作れば生活できた、今は技術の進歩で1000個作っても生活出来ないかもという状況、10個だと行き渡らないかもしれないけれど100個だと適度に行き渡る、1000個作れるのだけど100個位で余裕が有る暮らしっていうのが本当の発展では無いの?

過剰になって行くのはちっとも文化的では無いと思う、余裕のないギリギリまで切り詰める様な社会だから何かあった時に身動きが取れなくなってしまう。

ひたすら競争をして脱落者をすり潰して行くそんなしんどい社会になって行くだけの技術にイカほど意味があるのだろうか?本当に進化しているのかむしろ退化では無いのか、人類は長生きになったけど生きるのを楽しむ時間は意外と変わって無いのではないか?

競争の緊張感から解放されボケる老後、本当に人類は何をしたいのだろうか。
posted by mouth_of_madness at 22:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月17日

自粛させるなら金をくれ

コロナ関係でずっと違和感を感じているのが自粛とかで店を閉めるのならば金をくれと言うよね、規制と補償はセットだと当たり前の様に言うコメンテーター。

セットになってるってそんな事は無いと思うのよ。

そりゃセットでやってくれればありがたいけど、世の中そんなに甘く無いよ。

前にも書いたと思うけどコレまでも国の政策の方針の変更で色々な産業だったり生活環境だったりに変化が起き不利益を被る人は一杯居たよね、でもどれだけが補償されたよ、倒産したり、過疎化が進んだりで大変な目にあって来た人は沢山いるのよ。

今回は偶々コロナで飲食関係に突風が吹いた感じなだけです。

被害受けるだけは無いよ、推進する時は優遇措置とかもあって儲かる時もあるからね。

それにね今も動いている会社が同じ様に儲かっているとも限らないのよ、社会が停滞すれば徐々にその負のエネルギーは色々な所にまで波及して行く。

飲食店が閉まればそれに関連する農業とかにも影響出るし、酒とかにも影響は出る、また輸入食材とかの貿易系にも影響は出るよね、徐々に波及していった時にどこまでも補償枠を広げる事が出来るのかという話ですよ。

工場等が潰れる、大きい所だったりするとそこで働く人によってそこの近隣の商業が成り立っていたりする訳ですよ、社員には退職金や次の仕事先にの世話は出来るかもしれないけど近隣の商業施設にまで補償する事なんか出来ないのですよ。

関係性を広げようと思うと何処までも広がるからね。

それに今止めなきゃという時にお金だなんだと揉めて止めずに営業した結果クラスターになった場合の責任問題とかをどうするのよ、まぁそれ言い出すと個人の移動という最大の問題があるからどうしようも無いけどね。

この権利云々の流れを見ていると、隕石が落ちて来るから此処から避難してと言っても店の売り上げ如何するのかとか言いそうで怖い、全体より個の権利がもてはやされた結果の停滞感が此処にある。

それに長引けば長引くほど被害は大きくなる事を理解しているのだろうか、今はまだ死者数が抑えられているけどドンと増えた時にコレまで味方だと思っていた連中は敵になるよ、国からのお願いを聞かずに素人考えで営業を続けた結果被害が爆発したと叩かれる。

まぁ倒産件数、閉店件数だけが増えた場合は国がクソ味噌に叩かれるけどね。

被害を抑えたいというより政府を叩きたいという感情が強すぎて、ちっとも建築的な方向に意見が洗練されない言語空間、狂った情報に翻弄されひたすら間違った事をしてしまう。

posted by mouth_of_madness at 17:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月16日

自転車

愛用の自転車がご臨終に。

修理すれば乗れるけどその修理コストで新しい自転車が楽々買える額、そしてパーツ取り寄せるのにも2ヶ月はかかる始末。

もう色々な部分にガタが来ていて修理パーツも徐々に無くなっている状態、もう限界だねという判断でお終いにする事にした、長い間ありがとうという感じです、25年以上乗っている感じだからね、まぁ仕方がないのだろう。

自転車の勉強等をする為に後輪をバラしてみるけどね、それで直ったらチョイといい話だけど。

という感じで新しいのを買うのだけど、盗難とか事故に遭う様な事が無ければ僕が自分が乗る為に買う最後の自転車なるのかもと言う気がする、もっと歳をとりその時に軽量、スッキリ化した電動アシスト自転車が有ればそれを買う可能性もあるけど。

自転車は良いよ、あの速度感のちょうど良さは非常に快適よ、確かに長距離は体力的にしんどいですけど、乗るのは楽しい、バイクも楽しいけど周りを見るのは自転車の速度くらいが良い、あっここに新しい店出来てるとかの感じや裏道でこんな店あったという発見する感じは自転車の速度と機動性の良さ。


新しい自転車でまた色々な出会いと別れを繰り返すのだろう、通勤であと何年使うのだろうか?といったドラマは続く、リモートが主流になれば通勤が無くなる可能性もあるからね。




posted by mouth_of_madness at 22:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月14日

またもや陰謀論

陰謀論を信じる人は馬鹿という論調。

でもねぇ無いと思い込む事も実は危険では無いの?

単に浅知恵と知識不足という面では信じている人とそう違いは無いのですよ。

単に世界、社会の認識が違うだけ。

きっとどっちも間違っている、知らない世界の話。

世界のトップの金持ちとかが何話しているのか全くわからんのよ。

大きな商いをしようと思えば自分の出来る手は何でもするだろうし、他を出し抜くには秘密裏に裏から手を回すとか位はやるでしょ。

むしろ出来るだけの能力が有れば謀をするのは当たり前でしょ。

スパイ等がいる世の中で全てが正々堂々と運営されていると思う方が変。

ガチガチに隠すのは大変だから嘘と本当を混ぜれば以外とばれないとかだと思うよ。

馬鹿は嘘や誤認等を発見するとそれ見たことか成るからね。嘘が有ればすべて眉唾と考える者の単純さにつけ込む策は何処までも有効だからね。

世の中、人間の勘違いで嘘だらけ、間違いだらけ、その中から真実を堀上げるのは無理よ。

posted by mouth_of_madness at 22:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月13日

コロナはただの風邪

コロナはただの風邪と渋谷で叫ぶ人々。

ただの風邪かも知れないけれど未だその特効薬すら持たない人類。

それに風邪からの肺炎とかで結構な数の人が死んでいる事実。

むしろ風邪の方が甘く見られすぎなのかもよ。

当たり前に成りすぎて死のリアリティが喪失しているのかも。

車の事故とかもそうでしょ?

コロナの問題は極端に偏り過ぎの部分。

ニューカマーだから慎重に成りすぎた部分だと思う。

危険性がわからないから慎重になるしかないのだけどね。

馬鹿が叫んで勝手に病気なり死ぬのは良いのだけど、馬鹿の行動に巻き込まれ被害に遭うのはたまったモノではない。

風邪引いているのに無理して来る人って迷惑だったりするのと同じ。

それのもう少したちの悪いヤツ。

または医療崩壊を狙うテロかもね。

勝手な事故解釈で周りを巻き込むな。
posted by mouth_of_madness at 22:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月12日

若いと辛いのかね

元々仕事以外の人付き合いが少ない僕にはよくわからない事として、コロナで外出自粛というのが辛いというのがいまひとつピンと来ない。

確かにストレスが無いとは言わないけれど話すだけならばオンラインで出来るからね。

もしかすると出ちゃいけないという自分の思いが枷になっているのでは無いか?コロナ以前の言われてない時にはそんなに出歩いてなかったのにいざ出ちゃダメと言われると無性に出歩きたくなる心理になりストレスになっているのでは無いか。

多分こんな風に自分の思い込みで無駄にストレスを作り出す事って実は意外と多いのかも、食べちゃダメ、飲んじゃダメとか言われると日常的にそんなにそれらをやっていた訳では無いのに妙に意識してそれが出来ない事にストレスを感じるのかも。

日頃勉強なんかしてない連中も勉強しちゃダメ、学校行っちゃ駄目と言われると無茶苦茶ストレス感じたりしてね。

やっちゃダメと言われるとやりたくなる心理が働き出して出来ない事にストレスを作り出してしまうのだ。

折角のチャンス、もっとポジティブに今までやらなかった事をやれば良いのに、別の楽しみを見つければ良いのにと思う、そうすればストレスなんかけっこう忘れられると思います。

若いんだからもっと柔軟に楽しめば良いのですよ。
posted by mouth_of_madness at 00:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月10日

派遣

派遣は流動性が高くて効率化が図れるというが多分これは嘘だと思う。

確かに能力が低ければ3ヶ月で切る事が出来るという面では良いし、仕事が無い時には切る事が出来るのはメリットかもしれないだがそれは建前の様な気がする。

実際には同一労働、同一賃金が守られていないから人件費を抑える事が出来るというのが本質ですよ。

派遣社員が同じ額だけ給料をもらっているとしたら派遣管理料が上乗せされる分だけ使う側は多くのお金を払うのですよ、そうなるとねぇ派遣使いにくいよね。

同じ料金だったらマネージメント料金抜かれる分だけ給料減るよね。

それにね派遣社員にも退職金を付けようという感じになっているので更に上乗せになる筈です、これが本当に実施されているとしたら流動性のメリットはどれくらいあるのかね?

実際には昇給がなかったり、ボーナスがなかったりと賃金削減の為だけというのが実状です、派遣先がどんどん業績アップでボーナスガンガン出ていても派遣には関係ない話だからね、この辺も同一労働同一賃金反映しないとおかしな話よね、業績悪化したら真っ先に切られるのにリスクはあるけどメリットが無い。

そして派遣の人が給料少ないと嘆く理由は、想像だが企業が一人に払う月額は上記に挙げた上乗せのない額なのだ、その中から派遣会社の利益の分を抜くから派遣社員の給料は減るよね、そしてその月額も平均的なボーナス分を月割りにして加えた額では無く同じ業務をしている社員の月の給料なのだ。

そりゃ生活キビいしいよね、更に更新があるかどうかもわからない状態だと生活は安定しないし、次の現場が決まらなければ退職金がリセットされる場合もあるのですよ。

雇用側は流動性を利用できるけど、働く側はイマイチその流動性を利用できないのが現実、お金が有ってこそ休みも取れるのですよ。

企業が欲しいのは低賃金の奴隷だけというのが現実なのよ、その奴隷になると生活の為にそのループから抜け出すことは難しい、貯金がない状態ではひたすら働くしか無く、昇給を望むと派遣先が見つからない為に昇給を諦めるしか無い悪循環。

流動性を脅しに使うこの歪な社会。
posted by mouth_of_madness at 20:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月09日

トリクルダウン

上が富めば、下々の人も潤って行くという考え、でもこれまでこの政策を行なった結果を調べた所そうはならないという事がわかったという話。

そりゃそうよ、人は強欲だもの。

それに上の人が富むという方法に下々の人から過剰に吸い上げる、搾取するというのがあるからね、昔から奴隷貿易とかあるでしょ。

上の人間は酷くなりがちだからノブレスオブリージュというのがあるのかもね、簡単に腐りがちだからそういう事を言っておかないという知恵なのかもね。

昔だと襲撃され吊るされるかもという恐怖感が有ったろうしね。

成金は特に酷いと思うよ、根っ子が貧乏くさいし、自分の才能を過信しすぎて他者より優秀だから当然という所に行きがちだからね。

これまでも何度も書いているけど安定して富みたければ下々をちゃんと育成するべきなのよ、それがわからない金持ちを優遇してもただ単に痩せた土壌を作り出すだけ、富は増えないのよ。

格差は縮まるけどトータルの富が増えるのと、格差は拡大するけどともは富は増えないという状況の後者の方を選びがちなのよ、マウンティングが取りやすい方を選ぶ俗物なのですよ。

多分お受験とか言い出した頃から歪は大きくなっていったのではないだろうか、ひたすら子供の時からマウンティングを取る事を教え込まれた世代が暗黙の身分制度を生み出し社会を分断していった結果が今なのよ。


人権だ、平等だといってもマウンティングを取り新たな身分制度を生み出してしまうのよ、金さえ稼げば政治家も動かせるのだから。


今に文化の厚みも深みもないペラペラの社会になるよ、無駄こそが大事なのに儲からないコトは悪、無能とレッテルが貼られる事に恐怖した社会に未来はない。

でも合理的よねと思い込みたいだけよね。
posted by mouth_of_madness at 19:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月08日

ルール

井岡の入れ墨問題。

ルールだからで解決なのに、入れ墨入れていても良い人はいるとか、ルールが古いといった頓珍漢な意見が出てくる。

良い人はルールを破るだろうか、古いからルールを破っていいという根拠は何処にあるのか?

それに古い新しいは個人の意見よね。

そういう思いが合っても良いけどルールを破れば罰せられるのですよ。

極端なこと言えばボクシング、パンチだけで古臭いからといって毒霧吐いたりしたら問題でしょ?

急遽決まったルールじゃないのよ、わかってやったのならば覚悟決めないとね。

協会の方も世の中の意見何かに影響を受けることなく罰するべき。

そして時代にそぐわないと思うのであれば改めてルール改正をするべきなのよ。

posted by mouth_of_madness at 22:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月07日

微妙に中途半端な気がする

緊急事態宣言、内容というより期間が中途半端な気がする。

前回の時にも後一月長くしていれば今のような状況は起きなかったのではないか、海外から人を入れるのも慎重にやっていればよかったのではないかと思うのですよ。

戦力の逐次投入って基本的によろしくない訳ですよ、なんか今回も一月でとかいう感じでやっているとまた2ヶ月後とから増え出して七月とかにまた宣言しないと駄目な状況になるのではないかと思う。

オリンピックを本気でやるつもりならば三月中旬位までやるべきではないだろうか、確かに経済的には痛いけれど、再発して一月を何回もやるより損失は少ない筈。

リモートを定着させる為にもある程度長期にしないと企業もシステム作りに動かないのですよ、リモートを定着させるのであれば最低3ヶ月は必要だろう、それくらい有れば勤務システムを作り直すかという感じになる筈だ。

その運営がちゃんと動き出せばもう元に戻す必要も無いと思うのよ(作業効率が落ちないという条件付きだけど)

短いとシステムに慣れないうちに作業効率が上がらない内に元に戻ってよろしくないのですよ。

運営のキモを理解するには最低1年は必要だと思うけどね、細かい問題点を潰すというのが大事だからね、勤務者のマインドの変化にもそれ位必要だと思う。

新しい労働環境を作る事チャンスを逃すな。

社会の形態が変われば今までのビジネスは成り立たない部分が出て潰れる所も出る、でも今のタイミングでそれを行えば効率よく援助が行えると思うのですよ、日常が戻って来て援助するってなったら反発が大きいのよ。

でも識者等の意見、マスコミ等の意見で全てが中途半端で何もなし得ず必要以上に無駄金を使い消費増税の未来が待っているのではないだろうか。

一極集中をどうにか出来るチャンスでもあるのに、電車の混雑とかの緩和も出来るチャンスなのに。

コロナも防げて新しい社会環境の設立、今後この様なパンデミックに強い環境を作るチャンスを中途半端な対応で無駄にして欲しくないと思う。
posted by mouth_of_madness at 23:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月06日

想像力の欠如

世の中の色々な問題の原因は人間の想像力の欠如なのではないか。

自分以外のの他人の事がわからないのだ、勝手に想像はするのだが自分に都合のいい解釈をして妄想してしまうのである。

世の中には色々な人がいて色々と考えて生きているのよ、そもそもそれを理解できるというのが無理な話だと思う、それが話せば理解出来ると思う事自体が間違っているのですよ。

他者の事がわからないという事が理解できない、それこそが想像力の欠如なのである。

相手のことを理解しようと無駄な努力をする位ならばお互いに好き勝手言って妥協点を見つける事の方が余程効率が良いのでは無いだろうか。

相手がこっちの事を理解してくれると思うのは甘えですよ、お互い理解出来ないけど妥協点は探れるという位に考えるべきなのよ、この事を話せばわかると言うのではないかと言うかもしれないけど、ちょいと違うのよ、相手の事を理解していなくても妥協点は探れるのです、まぁ妥協点が見つからない事も多々有ると筈だけどね。

誘拐犯と被害者みたいなモノよ、お互い理解出来なくても、身代金の額と誘拐された人の身柄という妥協点探しは出来るでしょ?

色々納得はいかなくてもある種の目的は達せるかんじ。

神様じゃ無いんだから色々な事を思い巡らせて答えを出すのなんて無理な話です。

コロナの対応について駄目だというのは簡単です、でもねぇ色々な立場の人がいるのですよ、政府の対策に反対する側の対策でも多分文句が出るのです、何かをやればその影響で被害を受ける人がいるのだから、その事を全部理解出来るわけは無いのです、所詮は自分の立場での利益最優先という人間の対立なのよ。
posted by mouth_of_madness at 22:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月05日

喧嘩腰

何かコロナのニュースな出来事に反論等をする人って喧嘩腰なのだろうか?

たまに何でこの人達は此処まで怒っているのかわからなくなる。

怒って解決するのならば良いけど何も変わらないしね。

店が潰れるのか否かの状態の人はわからないでも無いけど、街の声等で怒っている人って意味がわからないのよ。

単に政治問題にいっちょ噛みしたいだけよね。

情報に踊らされ変なストレスを抱え込んでいるだけ。

色々と制限が有って面倒くさいのは確かだけど、そこまでストレス溜まるかね?

多分ねコロナ無くてもストレス溜める人が日頃は怒る対象が無いのだけどここぞとコロナのせいにして怒っているだけなのだと思う。

マスクが面倒臭い、店が早く閉まるとかの不便はあるけどいうほど日常が変化していない僕はストレスがほぼない。

漂う空気感は凄くいやだけど、それに合わせたら意味がない。

自分がその空気に成るのは御免だね。
posted by mouth_of_madness at 22:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月03日

恩恵が無い

高額納税しているのに恩恵が無いという愚痴。

富の再分配を行うという意味において恩恵が有ると思う事自体がおかしかったりする、それにもしかすると恩恵が有るから高額納税者になっているかもしれないのだ。

低所得者にお金が分配される事で消費が拡がり、結果儲かるという事になるのですよ、低所得者層が本当にカツカツな生活をしていたら生活必需品以外はほぼ売れず経済は破綻の危機に直面するのですよ。

少しでも中流にして行かないと経済は回らないのです、でも馬鹿が俺を評価しろと格差を広げるし、合法的な税金逃れをするし、ロビー活動で税金を下げようとするから日本経済はガタガタですよ。

上の人は金を儲けたいと思うのであれば畑をちゃんと育てろと言いたい、肥料をケチり、ちゃんと耕しもせず、刈り取るだけでは畑は痩せ今に何も採れなくなるよ。

今の日本の経済感は狩猟民族的になってしまって狩るだけ狩っていなくなったら別の土地みたいになってしまった、狩に成功した者が総取り、おこぼれも渡したく無いマインド、そんな事をやり続けモノを産み出せない国になりつつあるのですよ。

安定して利益を得るという事なんか眼中に無いのよ、如何にだし抜き儲けるかだけ。

国に税金による再分配だけではうまく行かない、消費税増税で低所得層は更に疲弊、分配されたモノがまた回収される感じだからね。

本当は企業ももっと社員に分配するべきなのよ、いざというときの内部留保とかって言うけれど今がその時だし、ケチればケチるほど市場は悪化していき消費が伸びない悪循環なのにね。

高額納税の恩恵が欲しいという貧乏マインドでは経済は復活なんか出来ないのです。


posted by mouth_of_madness at 19:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月02日

2日目

明日で正月休みも終わりかと感じる2日目。

ダラダラと緩いテレビを見たり、録画していたモノを消化する怠惰な状態、適度に焼酎も入りグダグダな状態、でもそれが良い。

退職した後だとメリハリがなくなりこのグダグダ感は味わえないかもと思う、でもこのグダグダ感最高よね、何か色々と気の抜けた状態があるって実に良い。緊張と緩和のギャップが良いのですよ、ずっとグダグダだとありがたみは無いからね。

たまに有るから嬉しいのですよ。

多分週休4日とかになると休みってきっと有り難みが無い、週休2日というのが丁度いいのよ、昔は週休1日土曜日半ドンというのでも結構良かったのかもと思っている。

休みは適度に短いからありがたみが出るのです。

休みが無いの対極に忙しい日常があるという安心感があるのです、失業してずっと休みって不安でしょ?一月ぐらいならばこれまでの骨休めみたいに思えるけどそれを超えると不安でしょ?

金銭的に裕福だったら大丈夫と思うというかもしれないけれど多分ねそれは大多数の人が無理だと思う凄い資産を持っていても働いている人いるでしょ?

時間を持て余すのですよ、何かをやるという目的がないと時間が中々消費できずに精神が疲弊して行くのです。


posted by mouth_of_madness at 20:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月01日

2021始まりました

今年の難易度はどんなもんですかね。

まぁ色々な事はあると思うけど難易度低めがいいなと思う、オリンピックとかで景気のいい話をききたい所だけど、何か難しそうな気はする。

立て直しのきく範囲で難しい状況になった方が良いのかもという気がすう、色々な問題点、これからの方向性をあぶり出す為にもね、何か中途半端に良い感じになると問題点を解決しないまま、とりあえずは先送りにという感じになりかねないからね。

大変な思いをするのは嫌だけど、一度酷い目に合わないと気が付かない残念な国だからね、そののんびりとした部分は良い事では有るのだけど危機感が欠如しているからね。

政治家が会食しているから渋谷に繰り出すってチョイと頭がおかしいからね、危機感が欠如している行動よ。

現時点では死亡人数が少なく抑えれていても、病床数が足りなくなればみるみる増えると思うよ、その辺は想像しないとね。


という感じで

明けましておめでとうございます、本年もよろしくです。



マツケンTubeばりに増えたりしないかね?まぁ時代遅れのブログだし、内容がグチャグチャだからね。
posted by mouth_of_madness at 19:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月31日

お終い

今年もお終いですよ、2020年にも負ける事なく次の2021年に戦いを挑むわけです。

来年は今年より僕的には変化の年になるかも、6月で3年同じ派遣先になるからどうなる事やらです、今の仕事中途半端な状態で抜けることになったら嫌な感じだけどね、引き継ぎとか面倒くさいし。

あと今年は購入CDが不作でした、色々買ったけどこれ最高という感じがイマイチ無かった、良いのは有るのだけどね、1番良かったのはゾンビーズのボックスセットだったりする。

マンガもこれ面白という感じが無かった、読む量が圧倒的に減っている、時間が無いのよ。

ドラマもアニメも何かパッとしない、映画も痺れた作品に当たらなかった、実にヤバいかもと思ってしまう状況です、業界がでは無く自分がね。

何だろうこの不感症な状態。

夢の方の不条理感の方が面白いかもと思ってしまうからね。

自分の仕事としているゲームに関しても何かピンとこない、売れていて評価の高いモノは有るのだけど今ひとつワンダーを感じないのですよ、良くは出来ていると思うのだけど、記事を見ても妄想が膨らまないし、遊んでもピンと来ないまま作業に成り下がるのですよ。

まぁこれが精神的老化なのかもしれないけれど。

だが僕的には社会の停滞ではないかと思っている、ハリウッドのリメイク路線だったりにしてもそうだし、ゲームの物量大作モノにしても何か新しいルールを考え出したのかと思ってしまう、若い人に人気の音楽グループにしても技術的には優れているのだろうけど何か衝動が足りないのよ、無難なラブソング、応援歌、ナイーブな自分みたいな感じで得体の知れない情念的なモノが欠落しているのです。

音楽は聴く人が見出す用になって平均レベルは上がったのだとは思うけど異質なモノが排除されがちになったのかもね、ある種の多様性が失われたのだ。

ネットにより大勢の声が力を持つようになった、その結果自分が理解できない尖ったモノを許さない、世界中が出る釘は打たれる状態になってしまったのよ。

なんてことを妄想する大晦日。

posted by mouth_of_madness at 15:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月30日

終わらない日常

人は繰り返される日常に退屈したり、どうにかしないとと思うのに死を感じるとこの繰り返される日常に安心を感じる。

無限に繰り返される絶望と終わりが見えてきた絶望、実に人って我が儘よね。

僕もあと10年ぐらい今の生活を続けるのかと思うと一寸ゲンナリするし、10年なんてあっという間という気もするしね、どう死ぬかを考えるのだがきっと予想通りには行かないしでどうどう巡り。

日常も繰り返されるのだけどその回数は日に日に減っていく、あと何回年越しをするのか?笑ってはいけない○○をあと何回観るのか、永遠に続かないその中で色々なモノを失って行く。

さよならだけが人生だ。

多分人はその寂しさから逃げ出すために終わらない日常に引き篭もる、でも終わる、日々劣化していく自分と対峙しながら終わらない日常にしがみつく。

永遠に続くという錯覚こそが大事なのよ、退屈だったとしても日々時間を消費する為には必要な事なのよ。
posted by mouth_of_madness at 21:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月29日

子育て

色々な事が差別に繋がる現在、今に子育ても差別という事になる。

親の能力や財力等により子供の教育や能力に差が出てしまう、生まれが悪いと差別されてしまう、大人になった時に大きな差がついてしまうという考えから子供は全て国家の施設で平等に育てるべき、プロの手によりしっかりと育てられるべきとなるに違い無い。

そうなればネグレクトやトイレに捨てるバカ親、15歳とかの若年での出産等の子供も救える、少子化対策には良いとか言い出すに違い無い。

そして能力のバラツキの少ない子供達は何処で労働しようが最適なパフォーマンスを発揮する、まさに社会の歯車として活躍するのである、国忠誠を誓うだろうしね。

親の思想から分離したまさに社会的に平等な子供達、何処も尖った部分がなく、全てが平均的な無個性な子供達。

何も考えずに平等を推し進めて行くと今にこの様な気持ちの悪い世の中になって行く。

自分達の考えに反するものは社会から抹消しようとする平等主義者の狂気の社会には選ばれた者だけのユートピアなのだ、それを維持する為には洗脳もするし、プロパガンダで人を扇動する。

狂った共産主義国家、またの名を独裁国家と呼ぶ。


世界中が平等に狂った果てに訪れる歪んだ世界、今に取り返しのつかない事になる、陰謀等で世界を牛耳っている人達はその事に気がついているのだろうか?馬鹿な民衆が暴走した時にどうなるのかの予想が甘い様な気がする。


posted by mouth_of_madness at 20:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする