2020年04月06日

コロナ検査

コロナ検査をして陰性でも、それは検査時点で陰性であって無菌室に隔離でもしない限りその陰性は維持されないよね、

陽性の人は治れば免疫が出来ているの?そうならば陽性で直ったら一安心だよね、そういう人にはバリバリ働いてもらうのが良いのかもね。

でも免疫が出来ないのならばまた感染する恐れがあるから何時迄も安心出来ないよね。


そんな事を考えていると1日1万人とかのレベルの検査では意味がないよね、いや100万人単位でも100日以上ですよ、陰性の人間でもその間に感染する可能性が高いですよ。

それに検査は多分人数では無くエリア単位で行い安全な所はどんどん封鎖していくやり方でないと駄目じゃないの? 安全な所にリソースを割くのも勿体ないしね。

いろいろな所でバラバラに少人数の検査をした所であまり意味がないと思う。

実は1番の効率の良い方法は三週間家から出るなというのが色々と止まるけれど問題解決には一番早いのかもね、その三週間の経済下落はひどい事になるかもだけど長期化する下落と比べるとどうなのよ?
posted by mouth_of_madness at 23:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月03日

なんかSF

新宿駅の人が減っているのを見ると変なSF映画みたいな感じ。

これだけだとなんのこっちゃだと思うけどね。

なんかねぇ実は選ばれた人だけがこれから起きる大惨事に備えてシェルターに避難しているのでは無いのかとか妄想が湧くのですよ、後は人類が謎の力によって消失する現象が起きているのが現在進行形で起きていて今にほぼ人のいない新宿駅をトボトボと歩く自分とかを想像するとちょっと愉しくなる感じがあるのよ。

今こんな事を言うと不謹慎と言われるかもだけど。

色んな所で人が減っているのを見ると如何に今までが過剰に人がいたのかとも思うのです、今の新宿駅の人数感が適切では無いのか?

過疎化の進んだ所に減った分の人がいればちょうどいい感じの人口配分なのではないかと思うのですよ。

効率化の果てに窮屈な社会を作っていたのではないかと思うのです、その結果人との距離感が壊れていたのではないか、肉体的距離と精神的距離のバランスが壊れていたのではないかと。

労働の面において仕組みを変えるチャンスだからこのよろしくない状況が終わっ時に少しは新しい秩序を作って欲しいものです、単に大変だったでは勿体ない事なのよ、何か得ないとね。
posted by mouth_of_madness at 22:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月02日

マイ・インターン

たぶんこんな映画だろうと思って観たけどその予想は最後までほぼ裏切られることなかった。

シチェーションとキャスティング聞いたらほぼ誰もが予想する映画では無かろうかと思う。

こんな映画は基本的に有りなのだが今作ちょっと作りが荒いと思う。

メール削除のミッションは非常に雑だしママ友の下りもスッキリしないとかがどうにもいただけない、よその子供を躁鬱病とか言っちゃうしね。

デニーロに気があったオバチャンの下りもなんかスマートじゃない。

何か細かいところがスッキリしなくて見終わった後素直に面白かったと言えないのですよ。

個として見えていなかった社員が見えるようになり適材適所で外部からCEO入れなくても会社が回りだすといった部分もないと先行き不安が残るよね。

家で作るナポリタン予想通りの味だけど雑に作って微妙に満たされない感じ。
posted by mouth_of_madness at 21:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月01日

貧乏臭い

コロナ自粛でライブハウスとかが潰れていいのかと言って署名運動、文化が失われるぞと脅して金を要求。

それに賛同する有名人達。

ライブ等が行われないと損失が出るから自粛を要請するなら金出せって言うけど、もう全てにおいて損失が出まくりですよ、自分達だけと思うなよですよ。

海外だとセレブと言われるミュージシャンや俳優とか寄付しているよね、それ見習って自分達がお世話になったライブハウス等に寄付すればと思う、国にたかるのではなく自分達で守る事を考えるのが先でしょ。

署名運動では無く募金を募れよと思う。

無観客でライブやってネット配信して金を少しでも回収するとかたかる前にやれる事をやんなさいよ、

それにライブハウスとかが無くなった程度で音楽文化とかがなくなるようだったらそれって大したモノではないって事、自分達の音楽に何の力も無いって認めているようなモノでは無いのか。

この先コロナじゃ無くてもライブハウス等が失われる事もあるだろうその時も署名運動するのだろうか?

コレまでも商店街文化とか銭湯文化といったモノが失われていった商店街なんか国の政策とかで潰されたのだが、首都圏への一極集中とかもそうだよね疲弊する地方を救おうとしないでしょ?

自分達は表現者だからそんな文化と一緒にするなよとでもいうのかい?

もう一度言う金持ってるミュージシャンとかは署名する前にまずは自腹切れ、国が文化事業に金を出すと政治的独立性がとかいうくせにピンチになれば金くれは身勝手すぎると知れよ。

実に貧乏臭いよね、本当の金持ちが少なくなった日本では文化は維持するのは難しいよ。
posted by mouth_of_madness at 08:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月31日

無駄

平時の時は無駄を削減しろという、でも有事の時に足りなくなると政権批判をしだす。

ある種の自業自得なのに平時の時の自分達の選択を忘れてしまう。

無駄がある種の安全対策なのに切り詰めてしまう。

人は未来が見えない、だから無駄を出してしまう、それを理解しない連中はその無駄が必要に成った時にわめき散らすだけ。

確率の問題

自分たちの生きている間にカタストロフは起きないと思っているのよ、後の世代は知ったことかというエゴがそれを増長させ、カタストロフは収拾がつかなく成るのよ。

全て政治が悪いと行ってれば問題から目をそらす事が出来るからね。

賭に負ける事はある、問題対策するべき事が複数有る場合の優先順位、予算配分をしくじる事は仕方無し。

これは批判するべき事ではない、人間の限界。

posted by mouth_of_madness at 22:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月27日

はかた号

先日法事で帰省する時はかた号に久々乗ってみた、今回は取りにくいプレミアムシートですよ。

期待にワクワクでしたよ、乗車するまでは、でもいざ乗ってみるとコレがイマイチなのですよ、確かに個室感は良いのだけど思ったより狭いし、リクライニングもイマイチ倒せない、通常のモノよりは倒せるのかもしれないけれどなんかもう一押し足りない感じ。

個室感は無くても通常の真ん中の列の方が僕的にはゆったりしていると思うしね。

またシートが滑るのですよ、ずれ落ちていく感じでどうにもしんどい、更にシートが硬いから車の振動を敏感に感じるし叩きつけられる感じが非常に痛い。

椅子に付いているマッサージ機能も何コレ感、どの辺がマッサージよとなります。


それにしても車の振動がキツい、昔はこんなに上下に揺れた?高速に入るとそんなに揺れなかったと記憶しているのだが、今回はひたすらガタガタ揺れた、道路の老朽化?加齢のせい?プレミアムシートの硬さのせい?


高速バスもう少し振動を軽減するべきですよ。



長時間乗る訳で新幹線位の乗り心地は出さないと乗客的には辛い、今は飛行機の格安チケットもある訳で料金的なメリットもあまりないからね、寝てる間に着くという時間的な優位性があるけれど乗り心地が悪く寝てられないではメリットにはならないのよ。
posted by mouth_of_madness at 22:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月26日

信号無視

あえて信号無視をする奴、色盲か?頭おかしいのか?

信号が変わるのを見越して止まったと思っていたら赤に変わった瞬間に猛烈スタートダッシュ、意味がわからない、何がしたいのよ。

魂で乗るピスト乗りが交差点に突っ込んで車という荒波を走破するみたいな嫌な文化があるからそう言う事なの?

でもこういう馬鹿の行為が規制につながるのよ、自転車が不便になる世の中は勘弁して欲しい。

まぁでも本当の問題は歩行者でこっちの方が酷いけどね。

問題行為は多いけれどあまり規制されないのよね、車は用心するけど自転車に対しては用心しない、自転車が相手ならば飛び出し、信号無視はお気楽極楽だからね。

具体的に取り締まりがないから歩きスマホとかでフラつかれたりとか大変怖いよ、真っ直ぐ歩いているつもりでもフラついているからね、信号無視も多いしね。

ドライブレコーダーのおかげで多少は改善されているけれど、無茶苦茶な歩行者との事故に関してもっと歩行者の厳罰化が必要ですよ、心に余裕をと思うけど非常にイラつく行為を無自覚というか歩行者は保護されているという思い上がりの行動をする歩行者にはやっぱりイラつくよね。

posted by mouth_of_madness at 23:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

安倍批判

コロナの問題より安倍批判。

問題が大きくなろうが知った事では無い、ただ安倍を批判できれば良いという輩、実に哀れだし非常に迷惑。

タレントとかのクズの様な陰謀論とか実に最悪だよね、それ今言う事なの?と思うよね。

今やるべきは批判では無いよ、どうすれば効率よく事態を終息させるかの方法を考える事なのよ、政府のやり方がマズイので有れば民間だったり各自治体で出来ることを考えるべきなのよ。

政府が行う方が効率も実行力もあるのだろうけど政府のやり方が間違っているので有れば自分達でやるしか無い。

批判は事態が終息してからやれば良いのですよ。

バタバタしている時にやる頓珍漢な批判は邪魔なノイズでしか無い、自称専門家の無責任なこれが正解も非常に迷惑なのよ、単なる売名行為で混乱すること程国民にとって迷惑な事はないのよ。

コロナ問題が解決しない限りどの方法が正解だったのかなんてわからないと思う、今は時間との勝負でやれる事を黙々とやって行くしか無いのです、後手後手とか安易に言うくけど明確な答えがわかっていないのに言うのは馬鹿なのよ。

世界中で被害状況からすると日本より失敗してそうな国山程あるよね、それでもただ安倍憎しで今このような状況下で批判するだけの連中は僕には狂っているとと僕は思う。

posted by mouth_of_madness at 23:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

コロナチャレンジ

馬鹿外人がコロナチャレンジだと言ってドアノブ舐めるとか、ブーマーリムーバーと言って年寄り消えろという感じでコロナを歓迎してみたり、自分達はかかっても大した事ないとコロナパーティーしてみたりのやりたい放題の馬鹿外人のクソガキ。

世界は馬鹿で溢れている感じがするよね。

昔から馬鹿が感染るというがコロナなんかより馬鹿ウィルスの方がタチが悪いと思う、兎に角人を不愉快にさせ頭痛のタネになるし、場合によっては人死も出る。

馬鹿は空気感染もするし、遠い所にもネットを媒介して感染する、ドンドンと変異し悪質になる事も多い。

つける薬は無い、基本的に死ななきゃ治らない非常にタチの悪いモノなのですよ。

自粛し過ぎるのもおかしいけれど、反動で馬鹿な事をするのはちょいと頭が悪過ぎる、折角生まれた考える時間を無駄に消費するのは勿体無いのよ、新しい仕組み、社会秩序を構築出来るチャンスがあるのに乱痴気騒ぎ。

日常がこの程度壊れただけで、日頃のポリコレの反動なのだろうけどアジア人差別とかの事件とかを起こす連中に落ち着いて考える事は無理なのかもね。



もう一度言うコロナより馬鹿ウィルスの方が人類に対してよほど危険ですぜ。
posted by mouth_of_madness at 23:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月22日

お経

法事でお経を聞いていたらなんか空耳的に聴こえてきて何だろうこの違和感と思ってしまった。

あの独特のイントネーション、節回しが言葉を破壊しているのですよ。

そもそもお経には言葉の意味より音の波に意味があるという話があるから空耳だろうが関係ないのかもね。

言葉に意味があるのであればその言葉を伝える為に時代等によりわかりやすく変化する筈だからね、まぁ実際は伝統に任せた方がありがたみがあるという事で放置しているのかもだけど。

英語の歌が歌詞理解していなくてもメロディーが良かったりボーカルが良かったりすると気持ちよく聴ける、空耳があっても聴ける。でもうちの法事のお経は気持ちよく聴けずに空耳が気になり聴けなかった、多分お経における音痴だったのかも、声が良くなかったからかも、声が響かないお経はイマイチなのよ。

お経の後の話にしても時事ネタの入れ方が雑でイマイチしみじみとしない、この辺は噺家とかの技術が必要なのかもね、坊主も数こなしている筈なのにこなれていないのは聞かせるというサービス精神の欠如なのだろう。
posted by mouth_of_madness at 14:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月21日

閑散

このブログの閑散具合が3月に入り半端ない。

笑うぐらいに半端ない、まぁそれもわかるけどね。

なんか面白い事を書くわけでも、新たなる知見があるわけでも無い、単にひねくれて社会を色眼鏡で見ている者のグダグダの垂れ流し、それもある種のワンパターン。

そりゃ飽きるよね。

上記の様な内容でも可愛い女子とか男前とかが書いていればまだ少しは良いのかもしれないし電通がバックについていればもう少し話題になって良い事が書いてある様に思えるのかもしれないけれどそうじゃないからね。

まぁ電通を持ってしても此処を人気がある様にするのは無理ゲーかもだけど。

この内容でも文章がもう少しキレキレだったらいけるのかね?


頭の中のモヤモヤを吐き出すためのモノでもあるから見る人が居なくなっても続くけどね、モヤモヤを世界の片隅に吐き続け少しだけ世界にその痕跡を残す自己満足。

posted by mouth_of_madness at 20:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

眠い

タップリと寝たのに眠い、寝る場所が変わるだけでこんなにも眠い。

寝るという行為、眠っている時間より場所の方が大事だし、繰り返される生活リズムこそが大事なのかもね。

特に場所というのはリラックス効果に大きな差が出るのかもね、匂いだったり感触だったりに自分の眠りが染みついているのだろう、それがより深い眠りを誘う。

旅行等の場合はリラックスではなくテンションが上がる事でよく寝た感が出ているのでは無いだろうか。


退屈すると眠くなる、脳の機能停止が眠気を誘うのかも知れな、だがこれまたリラックスしている訳ではないからちょいと眠りが浅かったりしてこのうたた寝ちっともスッキリしない、なんか眠たいまま。

快適にちゃんと寝るのは意外と難しい、リラックスする空間作りに時間がかかるのです、その空間を作るのは時間だけが可能にする部分が有るからね。






posted by mouth_of_madness at 18:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月17日

どういう理屈よ

コンサートとか舞台がやれないから国は450億円払えって何?つい2、3日前も役者がコロナのせいで仕事減ったから生活厳しいと言った記事があった。

でも国がどうにかしろというのはおかしな話ですよ、理屈に合わないでしょ。


儲かってる時はウハウハでこんな時は補償しろはずるいでしょ、ハイリスクだけど当たれば人気者、金もついてくるというのを自分で選択したのだから、安定を望むのならばやらなければ良いのですよ。こんな事も有るという事を考えていなかったのが駄目なのよ、

またこういう時のための保険とか組合、資金をプールしておく互助会的なモノを整備しておくべきだったのではないの、これからは疫病等で中止になる場合の保健の仕組みを作るべきという事を今回の件で分かった筈。

また一般の人はこんな状況でも黙々と働いている訳ですよ、社会が沈没しない様にね、まぁ実際は自分の懐を守る為だけど、結果社会維持には貢献しているのよ、社会が沈没したらコンサートだ演劇だといった事は直ぐに駄目になります、その人達のおかげを忘れては駄目なのよ。

娯楽は大事なモノだけどそれは社会が維持できてこそ。

そんな中補償してと調子に乗るのはチョイと恥知らずです、思っててもいいけど、今言うのはちょっとね、此処にも何でも口に出してしまうお馬鹿さんの影。

また日頃政権批判だの権力批判だのしていたりする人は国に泣きついてなんかいないよね?
posted by mouth_of_madness at 23:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月16日

素直な馬鹿

新型コロナウイルスは痛快な存在と言っちゃう朝日新聞のお馬鹿さん。

そう思っていたとしても言っては駄目な事ってあるよね、時と場所、立場を選んで言えよという事。
思った事を素直にいうそれは悪い事では無いけれどついつい言っちゃうのは馬鹿なのよ。

ある種の自制心が働いていないとも言えるよね、まぁ今回の件は海外メディアでも馬鹿にされているから少しは自分のしでかした事が非常に愚かという事を理解してくれると良いけどね。

まぁいつもの調子で言ったら空気が読めてなかったという事なのだろう、毒舌なユーモアでいけるでと勘違いした結果、恥をかいてしまった、権力を馬鹿にするのがマスコミの仕事だと思っているし、自分達の方が賢いと思い上がっているからね。



posted by mouth_of_madness at 22:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月15日

なんでイタリアってコロナの被害物凄いの?

なんだろう日本で拡まっているモノと違うんじゃないかと思ってしまう、変異してない?それとも人種によるDNAの違いが症状に差が出ている?

ハグするからといった文化の違いとかいうけれど死者が多いのはそれだけではないと思うのです。


またこの違いにこそ対策のヒントがあるのではないかとも思う。



また妄想としてもうほとんどの人は感染していて症状が出るか出ないか違いかもとか考えてしまう、検査をすればあっという間ん0感染人数が増える様な状態ではないのか、もう何処で感染したとかの段階ではないのではないだろうか。
posted by mouth_of_madness at 21:02| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月14日

供給

マスクが中国から輸入できない状況とかをみてもコスト削減という面では有利でも非常時の安全策としてはどうにも心細い事が今回露呈した、アニメにしても安定供給が出来ずに放送がちゃんと出来なかったりしている。

コロナ騒ぎが続くと色々と問題が出るのはこれからだと思う、エネルギー系、食料系の安定供給対策を今回に限らずもっとしっかりやる事を考えておくべきだ、安定化の為にコストをかけておかないと大変な事になる。

でもついつい安さに目が眩み忘れがちになる、これを防ぐには国が枠組みを設けてある種の規制をしないと無理な事だったりする、ある企業が非常時に対応しようとしても何処かが安さ勝負に出てしまうとそれに付き合わないと企業が保たないからね。

国内の企業の保護政策と言われるかもしれないが非常時に対する保険はちゃんとするべき、これをやっているというのが浸透すれば今回のティッシュデマとかでの買い占めとかも防げるしマスクの供給不足ももう少しマシだったのではないかと思う。

根拠のない予測だがこれから温暖化等の環境的要因で色々な問題が毎年の様に起きる筈、コロナにしても新型が続々来るのではないかと思う、備蓄等も含め国、企業が一体になって対策を進めるべき。

個人の自己責任で対応できる様な問題ではないからね。

グローバル化の果てに逆に脆弱していては本末転倒になるからね。
posted by mouth_of_madness at 21:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月13日

コロナショック

リーマンショックかよというくらいに世界経済がグダグダ下落。

謎すぎる、世界中がグダグダならば別段過剰に変動しなくてもよくねぇ?何処が出し抜いた訳でも無い訳で。

まぁそんな事を言うとお前は経済の事が全くわかってないと言われるのだろうけどね。

でも経済の価値なんてモノは絶対的なモノでは無い訳ですよ、相対的な価値な訳で全部がグダグダならば相対的には価値の変動はないと思うのだけどね。

なんか納得がいかない。


今回の株価暴落で何人死んだのかね、これもまたコロナ被害者なのかね。

企業倒産だの解雇等で露頭に迷い死ぬ人これから続々出そうですよ、なんか暴走するのって情報のせいだよね、本来は学校休みにする前に情報管理するべきだったのかも、落ち着いて行動すればなんと言う事もなかったかのが情報の氾濫で行動が怪しくなった結果大暴落。

これからこの大惨事をどう軟着陸させるのか、しくじれば景気回復で積み上げたモノ全部無くすよ。
posted by mouth_of_madness at 23:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月12日

WHO

WHOって役に立っているの?

新型コロナのだらしない感じを見ていると役立たずという言葉がピッタリな感じがする。

それでいてお金はたかるみたいな感じでゲンナリ。

本当に大変な疫病だったりしたらこの役立たずぶりはむしろ害悪になるよね、蔓延させるキッカケになりそうだよね。


国連にしても基本的に多くの国が参加しているけど支配構造がガチガチ過ぎて世界の紛争にはなんの役も立たない感じ、紛争起こしている国がトップだからね。

人権委員会とかにしてもロビー活動的だったり自分達の思想の正しさこそが正義みたい感じでどうにも気持ちが悪い、鯨のやつとかにしてもなんか変だしね。

なんだろうこの国際団体的なモノの胡散臭さ。

ある一部の思想のもとに集まり世界だの国際だのと名乗り箔をつけて圧力をかける、中立なんかではなく金と権力により恣意的に使われる感じ、名前が表すような能力は無い、緊急時等にはなんの役にも立たない組織。
posted by mouth_of_madness at 22:16| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月11日

話してくれ

テレビ側がコロナの検査に関して医者にこの様に話してくれという注文をする。(持論がある医者は自分の意見と違えば断るよね。)

いやもうそれ医者のゲストの意味ないよね、単なる権威づけをしたいだけで、結論は何の根拠も無いテレビ局の人間が作っているって、どんな茶番劇よ。

これはバラエティとかのヤラセより問題ですよ、異様な世論誘導ですから。


このヤラセの発言でもし何か問題が起きてもテレビ局は責任は取らないよね、まぁ番組で謝る程度だよね、最大に取らされても番組がなくなる程度、でも問題の方は人死が出る可能性もあるのよ、それも一人や二人というレベルではなくね、また気楽に医者に頼んでいるようだけど問題が起きればこの医者袋叩きに会う可能性もあるのだからね、まぁ持論もなかったり金に目がくらんだ医者は自業自得だけどね。

なんか世論を作る事に酔ってない?

今は落ち着いて粛々と沈静化させる時なのよ余計なノイズは邪魔なのよ、確固たる確信がある事だけ報道しなさいよ、単に政権批判の道具に使うのは許されない事だと思う。

なんかパニックになってくれれば報道のネタに困らないとでも思っているのではないか、ある種の人として大事なモノを失った狂気を感じる。



posted by mouth_of_madness at 22:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月10日

やり過ぎて見えなくなる

ゲーム作りをしていて思う事がある、凄くゲームをやっている人からは冴えたアイデアが出る事が少ない。

そもそもアイデアが他のゲームからの発想になってしまうのよ、アイデアを出そうとするのだけどゲーム知識が邪魔をして飛躍が出来ない事が多い、もう一捻りが出来ないのです。

そしてつい足しガチ、あのアイデアとこのアイデアをという感じで安易に足していく、大体が纏まらない、面白い物と面白い物を足せば面白くなるという物ではない、相性の問題も有れば納期の問題もある、その辺が上手くまとまらないと完成しないのですよ。

何を作っているのか、何処がキモかというのを忘れてはダメなのよ、でも好きなモノをついつい足してしまう人の業。


好きと客観的という部分を使い分ける度量が必要なのです、でも自分の事となると客観視出来なくなりがちだからね。
posted by mouth_of_madness at 23:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする