2019年02月17日

親1・親2

フランスがヘンテコになりつつある様に思う、父親、母親というのが同性婚での差別につながるから親1、親2にするよっていう法案、マジですか!

きっと今にどちらが親1を名乗るかで揉めたり再婚した場合は親3になるのかといったくだらない事で揉めるに違いない。更に孫が出来た時に更にヘンテコな法案が出てくるのだろう。

同性婚の場合にどちらか片方は血が繋がっていなかったりする訳ですよ、きっとその辺でも揉めるよね、誰も血が繋がっていない場合とかってかなり奇妙な感じだよね。

そもそも同性婚の子供の人格形成、子育てって上手くいっているの?男女の夫婦ですら上手くいかない事が多い訳ですよ、これは同レベルで子育て出来ているの?

また同性婚で男なのに母親になりたかった人とかはこの法案に納得いくの?

なんか親1、親2って味気ないよね、なんか人として見ていない感じがするのは僕だけ、現象といか状況にラベリングしただけの愛情のない言葉に思うよね。

しばらくはこの言葉に馴染めず親になりきれない様な事が起きると思う、自分に刻まれた言葉のイメージと違うイメージで親になる訳で中々ピンと来ない感じで進む様な気がす。




長い時間をかけて来たもの、こんな安易に変えて良いものなのだろうか?
posted by mouth_of_madness at 22:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月16日

朝立ち

通勤で電車を使うようになって駅前での政治家の朝立ちが気になる。

あれって効果あるの?

殆ど誰も聞いてないよね?聞いていると思われる人も何となく党員というか関係者みたいな感じで通勤で移動している様な人は足を止めてまで聞く事はない。

また朝の通勤時間駅で待ち合わせしている様な人はあまりいないよね?人の出入りは多いと思うけど。

顔と名前を売る為だと言えばそれまでだけど、この程度の行為でこの人はやる気のある人だ次は一票いれてみようという事になるのだろうか?実に謎である。

こんな事をするよりもっと良い時間の使い方があるのでは無いか?ちゃんと寝て日中の実務にもっと力を入れる事が票に繋がるのではないか?それとも結局選挙というのは政治実績等では無く宣伝をするか否かという事なのか。

まぁ自分の政治アピールは大事だとは思うけど朝立ちは何か違う、アピールしているのは自分の名前だからね。

でもこれをやるという事は何らかの効果があるという事なのだろう、それは実によろしく無い、朝立ちなんか効果無いという事にしないと駄目なのよ、それこそが政治の成熟だと思う。

朝立ちよりは動画配信を真面目にやるべきだよね。

テレビ出演にしても正しい議論等で評価を得るのは良いけど、一杯でてなんか面白タレント化で評価されるようでは駄目です、タレントとして評価するのは問題無いけど政治家として評価するのは間違っている。




ふと思った、今に人気ユーチューバーとかも政治家にならないかと各党からスカウトされる様になるのだろう。
posted by mouth_of_madness at 19:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

仲良く

なんか世界平和の為には仲良くしないと駄目的思想があるけどそれは違うと思う。

仲良くしないという事は決して喧嘩するという事ではないのだ、無駄な衝突を避ける為に距離をとる付き合わないというのも必要なのです。

このみんな仲良くの思想、多分小学校の道徳教育とかが根っこにあるのだと思う、知らない子がやって来て遊ばないかと笑っていう様な思想が刷り込まれていたりするのだと思う。

でもあくまで建前だけの思想汚染。

学生時代もイジメはあるし大人になってもしょうもないイジメが残るのし、ご近所トラブルとかもあるでしょ?、平和主義的なこと言っていてもクソみたい輩もいるのを見ても建前だけの似非理想主義みたいなものですよ。

でもこの建前実に厄介だけどね。

距離を置く無視するといった事を消極的と断罪するのよ、ハラワタ煮えくりかえる位に怒っていても大人の対応しようよと言うのです、自分が出来もしない事を建前で振りかざしてくるのです、それに他人の目が気になる人が賛同してしまうのです。

アレルギー物質は身の回りから遠ざけるのが吉なのに、大人なら我慢しろと言わんばかりの所業なのです、何でも食べないと大きくなれないと言わんばかりの気狂いの所業をやろうとする建前正義の群れがいるのです。

死人が出たとしてともやった事を恥じる事も後悔もしない様な建前に殉じる人達の脅威、これこそが戦争を呼ぶのです。



posted by mouth_of_madness at 23:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

商売

税金払うのが嫌だから国を出る企業。

でもそれって金儲けはわかっていても商売がわかっていない感じです。

商売は市場があってこそ、税収が減れば国は不安定化し徐々に市場は小さくなる、結果モノが売れなくなるのですよ。
これまで市場の安定化の為に国がやってきた事を忘れて自分の才能ででかくなったと勘違いしていると思います、経済政策だけなく教育等でも購買層の育成だったりするからね、流行を楽しむだけの文化力があってこそ色々な新製品循環が起き商売が出来るのよ。

流行を提供しているのはオレたちだ、たしかにそうかもしれないけれどその土壌を作っているのは国だったりするのですよ、極端な貧困とか、低レベルなインフラとかが無いのが大事だったりするからね。

いくら良いモノを販売しても、それを使う為の環境がなければ売れないのです。

自国よりもグローバル展開して世界市場で売るから自国が衰退しても構わないというのだろう、今に社員も全部グローバル化して微妙な会社になるのだ、儲けは出るかもしれないけれど、代わりの会社も沢山ある様な魅力のない会社になるのである。

まぁその頃には調子に乗っていた社長はクビというか、グローバル化の人材にとって無用のモノにされるのだ。
posted by mouth_of_madness at 23:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月13日

民主主義と個人主義

最近思う生き過ぎた個人主義は民主主義を壊す。

民主主義と個人主義似ているようだけど違うモノです、個人主義の行き着く先は国家の解体になるのですよ、あらゆるモノから自由という事は国家すら不要なのです。

民主主義はあくまで国家運営の一つの形だから個人主義が暴走すると国家を崩壊させるのです。

民主主義はそれぞれの意見を提示するという事で個を大事にしろという考えに侵されている人は多いのではないだろうか?確かに個の意見は大事だが国家という枠組みの範囲内での事、どの様に運営するかを議論はするが国家を解体する様な議論はしないのである。

あくまでも枠組みの中での個でしか無い、個人主義ではあくまで国家とは自分が利用する為の道具や制約でしかなく自分の都合や利害で乗り換えたり捨てたりする様なものでしか無いのである。

自分にどれだけの利益をくれるのかというサービス業の一形態としか見ていないのである、潰れようが、無くなろうが、代わりの物があればいつでも乗り換える事が可能ならばどうでも良いのよ。

だから散々その国の仕組みを利用して儲けても税金は払いたく無いとして安い国に移転したりするのですよ。



結局はアナキストなのです。
posted by mouth_of_madness at 23:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月12日

レオパレス

意味がわからない、違法建築は国の検査体制がちゃんとしていないのが原因としてオーナー達が国に対して文句を言う、金融庁はレオパレスの面倒をみろと要求をする。

記事だけを見るともう何が何やらです。

オーナー達の文句の矛先おかしいよね?でもレオパレスだと取り損なうからという入れ知恵を誰かがしているよね、自体を大事にしてなんとか金を出させようというセコさが滲み出ている。

これまでそれで儲けていた訳で、損するとわかったら国に文句を言うのってちょいと筋違い、それに施工の細かい所までチェック出来ないでしょ?それやるとしたらどんだけ人数いるのよ。


何にも無い時それやっていたらきっと税金の無駄遣いとか、施工業者を信用せず馬鹿にしているとかきっと文句言われるよね。

これOKにすると極論では食べ物屋で食中毒が出た場合保健所の検査が甘かったとからといって被害者への賠償金、国が出すべきってなるよね。

さらに極論言うならば馬鹿なアルバイトが起こした不祥事も義務教育期間で躾が出来ていない奴がいる事自体が問題っているのよと言いだしかねないよね、その損害額を補填しろとか言いだしたらキリ無いよ。

刑務所から出所した後に再犯したのは刑務所での刑罰と教育がなってないから再犯での損害補償は国がやるべきとか無茶苦茶な話になると思うけどね。

株価が暴落したのも国の金融政策がマズイからとか本当にキリがなくなるのですよ。


訴える相手はレオパレスと施工業者だと思うけどね。
posted by mouth_of_madness at 23:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月11日

原作付

人気小説が原作だったり人気漫画が原作だったりするドラマや映画。

これが微妙な出来になる理由、完成されているモノを別の箱に無理矢理入れるからです、余程巧みで無いと収まるはずはないモノを無理矢理入れるからです。

原作を知っているからイメージの違いがとかいう理由では無いと思います。

またテンポとかも読む速度の違いが人によって違うというのもズレを産みイマイチになる要素だと思う。
原作に人気に便乗したり、スポンサーに出版社とかを巻き込みたいという思惑もわかるけど、面白い映画を作りたいのであればその作品に合わせて一から作るべきなのよ。

必要なモノを必要なだけ使うこれこそが大事なのです。

完成されたモノを壊し再構成して同じレベルに持っていく事は一から作るより難しいのです。




これと同じで音楽のカバーバージョンとかもイマイチが多いと思う。
posted by mouth_of_madness at 22:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

新しいビジネス

馬鹿保険というのを考えてみた、ネットでの馬鹿の行動で企業から訴訟される様になり損害賠償の金額がでかくなりそうな今日この頃、この馬鹿リスクに対応する為に保険だ。

自分の子供は馬鹿っぽい、駄目な行動しそうだと思ったら入る保険である、また企業が受けたダメージを軽減する為の保険も良いかもね。

きっとこれからの世の中馬鹿リスクはドンドン増える、このリスクに対しての保険の早期実現が望まれる。

またもう一つは裏ビジネスとしての馬鹿行動、ライバル会社にダメージを与える為におかしな行動をさせるのである、バレたら大変だけど実に効果的ではないかと思う。

今回のくら寿司の件をみるとある種のインサイダーが可能かも大幅に株価を下げる事により空売りで儲ける事が可能では無いかと思うのです。祖損害賠償請求額にもよるが一般家庭に請求する事を考えると数百万程度が限度ではないかと思う、大幅に下落させる事で数千万とかの利益を得る事が出来るのであればその賠償の金額を肩代わりと口止め量を払っても十分に利益が出そうです。

リスクの割に利益が少ない?

仕込む時間と落とすタイミングがコントロール出来るのは意外と有効だと思うけどね。


そもそも風評被害による株価の上下動、この拙い経済の動きこそが本当は問題だし、馬鹿動画が金になるのも問題、これに憧れる小学生とかもこれから色々と問題になってくる。

そうなるとヤッパリ馬鹿保険が大事でしょ?


posted by mouth_of_madness at 19:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

バカスイッチ

多分人にはバカスイッチが付いている、情報等により押され簡単にバカなことをしてしまう。

教育や躾等によりそのバカスイッチが簡単に動作しないようにするのだが子供の人権がとかいう輩がそれを阻止しようとする、まぁバカスイッチの事なんか知らずにやっているのだろう。

それにこのバカスイッチたちが悪い事に連鎖する、バカは感染して拡がっていく、バカパンデミックの行き着く先を考えると暗澹な気持ちになる。

馬鹿な事やるとお金になる可能性が出てきたのもこのスイッチが押されやすくなっているのが今、馬鹿だから自分の技量とかの見積もりも甘くていろいろと問題を起こす事になる。

今にこの馬鹿な行為が命を奪う事に成るのだろう。

バカは死ななきゃ治らないから実に大変なのです、手遅れになれば社会は更なるカオスにとなる。



posted by mouth_of_madness at 18:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月08日

自分らしく生きる

なぜ自分らしく生きるという事が大変なのか?

理由は簡単ですその自分らし生き方が自分らしくないからです、本当の自分はこうだと思っている自分はある種理想の自分だからです。

色々な事に妥協したり迎合したり、言いたい事も言えず逃げたりする自分が本当の姿なのにそれを認められないから理想と現実の狭間で辛い感じになるのです。


ワガママを貫き通す精神力も腕力も権力もないというのが本当の自分なのですよ、それなのにプライドも妄想も現実の自分よりも高い為に、本当の自分こうじゃないと叫びたがるのです。

さらにいうなら自分らしく生きるのは大変と言っているのも嘘、大変という所まで努力も何もしていない、頑張った気になっているだけ。

ダイエットで効果の出ていない人と同じです、病気で効果が出ない、出難い人もいるけど、殆どの場合自分の中ではキツかったと思っていても真剣にやっている人に比べたら色々な面でユルユルな状態の筈。

下手をすると努力しているつもりすら無い人より自分に甘々だったりするかもね。

自分の現実を見て多少怠惰でも無理しない生き方を認める方が余程自分らしい生き方なのです、怠惰でも人に迷惑をかけていないのであれば生きるのには大した問題はありません、夢さえ見なければそんなに辛くは無いと思います、まぁそれを認めるのが他人の目もあって辛いのかもしれないけどね。
posted by mouth_of_madness at 23:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月07日

賛同者

カジサックと宇野常寛のアホみたいな喧嘩。

人に知らせる必要すらない様な喧嘩をネットで叫ぶ、これって単に自分に賛同して欲しいだけだよね、実に気持ちの悪い状態だよね。

フォロワーという関係性の薄い身内意識を支えに生きていく実に人として脆弱な感じ、この脆弱性がキレ易さだったりするのだろう、そして騒ぎに参加する仲間意識に自分の居場所を見つけるフォロワー、これも実に情けない感じがするのは僕だけだろうか?

仲間になる事でマウンティングしようというセコさが滲み出ているような感じが実に嫌な感じですよ。
この時代に取り残されるな、流れに乗らきゃという強迫観念にも似た感じの仲間意識は何処から来るのだろう?何か仲間がいなきゃ駄目とでも刷り込まれているのではないかと思う。

正義のある方に乗らなきゃダメなのよ、乗ってれば一安心なのよという間違った感じが実に危険だよね。


まぁそんな事よりもっと嫌なのがこういう事が有ると直ぐいっちょ噛みしてくる茂木健一郎だけどね。

posted by mouth_of_madness at 22:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月06日

話せばわかる

話し合いでかいけつ、話せばわかるの正体は俺のいう事をきけ。

俺の言っていることが正しいのだからいう通りにしろという状態だから上手くいくわけは無いのです。

また国会の議論が成り立たない理由は同じ目的のもとには議論をしないから噛み合うわけがないのです、議論は同じ目的に向かってどうするのが最善手を考えるかでないと成り立たないのですよ。

この様に人はチョイチョイと噛み合わない事をして逆ギレをする。



相手がバカだら議論にならないとかレベルにすらいっていないただの自己主張のぶつかり合い、きっと今何について議論しているのかすらわかっていない大声大会なのです。

明確化していないから時間も無駄にかかるのですよ。


そう考えると議論という名の駄弁りがしたいだけなのだろう。
posted by mouth_of_madness at 22:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月05日

教育的指導

親が子供にビンタで警察が出てくる。

確かに虐待の恐れもあるのだが子供の悪知恵というのもあるのよ、この見極めをちゃんとしないと色々と問題が出てくる。

そもそもビンタする躾がなっていないというわけ知り顔の教育評論家の群れがいるけれど、どれだけの人がちゃんとした躾が出来ているのだろうか?

話せばわかるというのは本当か? 少なくとも大人の世界では話せばわかるというのはかなり無理な話、日頃のそんな事を言っている人ですらはなせばわかるというのが出来ていないからね。

常に叩いていると効果がないのはわかるけど、要所、要所でピリッとさせる為の、ここはリミットという事を教える事も大事だし、適度にストレスを与える事も精神的タフさを得る為には必要だと思うけどね。

世の中の理不尽さをコントロールして教えるのも必要だと思う。

中途半端な人権意識が未成熟な大人や小皇帝を生み出し取り返しのつかない状態になるのではないかと思う。


それにね親の暴力問題について一番の問題は学校も児童相談所もイマイチやる気も見えないし、実際にはかなり無力な部分少なくとも調査機能は強化しないと駄目よね、まぁそれとなんといっても未成熟な親なのよ、むしろ親学校が必要な位に子育ての知識が欠落しているのよ。

親と暮らさない、自分の生活が大事という様な感じが色々と余裕を奪う事になっているのだと思う。

昔は有ったご近所付き合いとかが無くなったのも余裕がない原因だと思う、自分の生活が大事といって全てを切り捨てたのだから子育てが大変になるには自己責任です。

posted by mouth_of_madness at 23:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

恵方巻

なぜ毎年の様に取り憑かれた様に作りすぎる?

いい加減製造計画、販売計画見直すべきだと思うけどね、どう考えても商売的に問題が多すぎるでしょ。

過ぎたるは及ばざるが如し過ぎです、あれだけ売れ残っているのをみると赤字じゃないのと思うもの、まぁ恵方巻に限らないけど会社の帰りに寄るパン屋結構閉店間際に行くけど惣菜パンが山ほど売れ残っている、あれも多分廃棄だよね、バイトが何個かもらったりするのかもしれないけれどあの量は半端ないと思う、そのくせ僕が欲しいバタールとかはチョイチョイ売り切れている、製造のバランスおかしくないか?

このパン屋プライドなのかブランドイメージの為なのか知らないけれど閉店間際でも割引も何もないからね。

店に選べるだけの商品がないというのは客の為を思えば商売的によろしくないのだろう、廃棄で損をするよりもチャンスを逃す事の損の方がも後々響くのもわからんでもない。

そうは言ってもあの売れ残り量はどう考えてもおかしな量だと思う。

何かルーチンワーク的に何も考えずに過去に決めた数量を作っている様に思うのです、それはあまりよろしくないと思うのですが。





posted by mouth_of_madness at 23:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月03日

揉み消す

犯罪を犯す、金等で示談に持ち込み不起訴になる。

でもこれって非常に拙い事ではないか?金があれば犯罪が揉み消せるという事であれば法治国家は瓦解する。

金さえあれば凶悪な輩が野放しに出来るという事、この犯罪行為が金を生み出す様なモノであれば永久に続けられる危険性を内包するのですよ。

これに未成年とかが絡めば最悪の状況です、名前が出ることもなく凶悪犯罪三昧ですよ。

この示談というシステムの欠点は早急に対応するべき、野放しにしておくと知恵をつけた奴が何度も繰り返す、被害者は裁判等の煩わしさとか思い出したくない事なのかもしれないけれど示談に乗るという事は新たな犯罪のタネを蒔いたのかもしれないのよ。

後に不起訴になった奴が犯罪を犯した場合に責任をとらないとよろしくないと思う、被害者から加害者に変化してしまうのです。

新井浩文の件でも実に君が悪いのがデビィ夫人の発言の記事、事務所が被害届を取り下げさせる方法をとれば逮捕されなかったという流れも芸能事務所は日常的に揉み消しているの?と思ってしまうよね。

そういう事をさらっと言ってしまうのも何か感覚が麻痺している感じで実に気持ちが悪い。

この程度の犯罪は大した事ではないと考えているのだという事が垣間見えてこの社会にあるある種の壁が見えて来るのである。
posted by mouth_of_madness at 20:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月02日

誰が動かしているのか

国会議員は各省庁をコントロール出来ていない、各省庁は色々な数値を改竄する。

では誰が国全体の実情を知っていてコントロールしているのか?

なんか誰も知らないままなんとなくで動いているのだろう、それでもそこそこ何とかなっている感じもするのが不思議な感じだが何とかなっているように思えている事が錯覚である日突然パタンと倒れるのかもしれない。

それにしても自分の目先の利益を得る為に本当の利益を捨てるって実に愚か、ちゃんと国が成長すれば全ての人が潤い自分も潤うのにそういう事をせずに自分達だけ儲けようとする、これって他者との差が出ないと自分が優位に立ったと思えない人の愚かさがやらかしているのだと思う。

各省庁が密に連携をとり行動すれば無駄が省け効率的に動けるのに自分の属する省庁の利益追求でおかしな事になるし、政治家も政党同士で足を引っ張りあいちっとも前に進まない政党の利益の為に国が駄目になっても構わないという政治家としてどうなの状態。

この様にブレーキをかける要素、無駄満載なのだけどとりあえず動いている。

きっと末端で上は馬鹿ばかりと愚痴をこぼしながら色々と黙々と実行している人達がいるのだろう、でもその状態ですり減り辞めたり志をなくしていたりするに違いない。

ふと思う政治家とかが選挙アピールでやる気を口にするけどやる気ってそこまで必要だろうか?ないより有った方が良いというかもしれないけれどどうもやる気のある人間て自意識とかが高すぎるし、自己評価を高く見積もりがちな気がするその結果余計な事をしたり格差を生み出すのよ、黙々と起きた問題を処理する、冷静に現状評価、未来展望を考え処理していく様な人が良いと思うやる気がない分無駄に衝突はしないからね。

ベストパフォーマンスではないかもしれないけれど給料分キッチリと仕事をこなす人の方が良いのではないかと思う。


それにしても現状どうなっているのよ。
posted by mouth_of_madness at 20:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月01日

色々と決める

法律や条例等で色々と縛っていく、本当に細々な事まで縛っていく。

契約書にしても取り扱い説明書にしてもドンドン細かくなっていく。

この状況、人が腐って来ているということ何だと思う。

悪質な馬鹿に成っているのだ。

書いていない事は破ってもいい、落ち度がある方が悪いという実に道徳も倫理もない嫌な世の中に成っているという。

また自分の意見を正当化するために法を作るのも実に嫌な感じ、柔軟に臨機応変に対応出来ない融通のきかない頭の固さが社会を硬化させる。

それもこれも人の劣化が著しいからである。
posted by mouth_of_madness at 22:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月31日

サイコパス社会

ポリコレ等の潔癖症、これって実はサイコパスなのではないか?

何かこのヒステリックなまでの己の正義を強要し、社会に対して暴力的になるのは何かおかしいのですよ、寛容性はないし自分大好きな感じは精神の未成熟であり狂気の匂いがあるのです。

知識と精神のバランスが著しく壊れており実に拙い状態なのです。

厨二病で悶々と妄想している間は良いのだけどそれを一方的に現実に持ち出し社会の変革をするのだという感じで暴れては駄目なのよ、非常にストレスなのよ。

自分の受けたストレスは社会が悪い、問題があるとして、ある側面だけを切り出し正義をを叫ぶ、これってかなりやばい人に思うでしょ?

自己愛が極限までいくと状況が見えなくなりそれを正当化する為に色々なモノを破壊していくのです、生きていれば色々とストレスは出てくるのよその度に正義を叫びながら破壊して行ったら終いにはストレスマックスの社会になるだけ。

新しい社会の提案で止めるのが大人の嗜み、これじゃなきゃ駄目は行き過ぎ、その匙加減が壊れた人々のせいで社会は崩壊していくのです。

何度も言っているけど正義は疑うもんなのです、正義を振りかざすなんて正気じゃない可能性が高いと僕は思う。
posted by mouth_of_madness at 22:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月30日

酒って酔っ払う為に飲むモノなの?全くその要素がないとは言わないけど美味しいから飲むのではないの?

最近の缶ビール、缶チュウハイのアルコール度数が高くなる感じをみるとどうにも安く手っ取り早く酔っ払いたいだけに思えてくるのがどうにも心配です。

景気がやはり良くないのか?手っ取り早く意識をとばしたいのか?ストレスがそれ程溜まっているのか?


度数が高いから美味いというモノではないでしょ?むしろ度数を高くするより割るモノの質やベースの酒を良いモノにしたという美味しさアプローチが欲しいよね。

それにね度数を高くすると商売的によろしくないと思うのです、量飲めない人が増え売れ行きが悪くなるのではないか?

ただでさえストロング系はアル中になる恐れ有り的な意見があるのですよさらに度数が上がったら結構やばい状況になりそうでコレまた心配。

ストレス発散で飲むというのはあまりお勧めできる飲み方では無いと思う。



今に肝臓壊した人が増え医療費の増加を招くのではないかと思ったけど早死にして年金の支払いがいらなくなって財政的には良いのかもね。
posted by mouth_of_madness at 23:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

リュツクサック

リュックサック電車に乗るときは足下か前にという流れがあるのだけどその流れを何も考えずに実行する奴には困りモノ。

座席の前に立っている人が前にリュックをやると座っている人の顔の前にどんとリュックが有り凄く不快なのです、揺れるたびに顔に当たったりして実に邪魔。

立ち位置で変えるべきなのですよ。

出入り口の椅子の横で背負われると座席の方にはみ出て横っ面殴られてメチャクチャ不快だしね。

こう邪魔にならないようにするというのが基本で前に抱えるというのは単にその方が邪魔にならない場合があるというだけで絶対ではないのですよ、考えてやって欲しいと思う。

それにデカイ奴とかを持ち込むのが迷惑だと思うのであれば時間が許す範囲で出来るだけ空いている時間に行動して欲しいと思うし、出入り口の利便性より空いている車両に乗るように心がけて欲しいモノです。

まぁ兎に角、満員電車で自分の立ち位置を考えない者は実に迷惑です。一度降りろよと思うくらいに出入り口のとこで踏ん張る奴、座席の前のつり革にしがみついて座席の人間を立たせない奴とかアホかと思うからね。

posted by mouth_of_madness at 23:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする