2018年11月15日

記号化

相棒でのシャブ山シャブ子という薬物中毒の怪演が問題になっているらしい。

まぁおかしな薬物中毒患者というのが依存症に悩む患者を傷つけるとか極端な演技が差別を助長するという話。

でもねぇそれを言い出すときっと何も演じる事は出来ないと思う、ある種視聴者にわかりやすく提示する為に記号化するるのですよ、記号化された様な者だけではないと言われても困るのです。

色んな人がいるからと言いだしたら演じる人は途方にくれます、全部を提示なんて無理な話だし、演じるキャラクターに色々な要素を詰め込みすぎるとこれまたリアリティがなくなるしね。

また依存症に苦しむ人がいるとしても極端演技でこうはなりたくないと思わせる狂気の演技は新規の依存症を防ぐ為にはいい事なのではないか?それにねおかしな目で見られるのは法を破り、精神とかを破壊する様な薬に手を出した自業自得ではないのか?手を出した理由にも不幸な出来事があったの言われてもピンとこないよね。

犯罪をカッコよく描くとかより余程健全だし、色々な側面を描くあまり犯人の過去とかで同情の余地ありとか情感たっぷりに描く方が問題としては大きいよね。

拉致監禁されて無理矢理薬物中毒にされたのならば別だけど。

これまでも色々なドラマや映画で少し極端に演じられたモノは多数あるだろう、その度に差別を助長するとか言ってきたのか?これからも続々抗議するのか?なんか自分のムカつきだけに抗議するとしたらチョイと酷い話です、理屈に合わないのです。
posted by mouth_of_madness at 22:57| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

カリスマ不足

世の中情報が増え色々なことの神秘性が消え落ち世界はカリスマ不足になっている。

人はカリスマの出現を心待ちにしているのだけどそれを暴きたて台無しにしてしまう。

満たされない心はさらに攻撃的になり色々なモノを壊していくし、中途半端なカリスマで我慢しようとして結局ひどい目にあってしまう。

小さなコロニーでは満足できずに偽物のカリスマを偉大なカリスマにしようと企み厄災を生み出してしまう。


そうそういない者がカリスマなのだけど望んでしまう人の欲望。


また定期的に盛り上げてカリスマにしようという社会的動きがあるだが、ある程度育って来ると自分の思い描くモノとは違うと考え叩き壊してしまう、実に我儘なのよ、求めるけどこれは違うと飽きてしまうのです。


この満たされない状況が続くと社会を壊してくれる者に共感して暴走する、破壊者をカリスマと勘違いしてしまうのだ。
posted by mouth_of_madness at 23:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

全く意味がわからない

憲法審で議論しないのは職場放棄なのではないかと言われた野党が詫びを入れてもらわない限り応じないとまさに職場放棄をする、その事が原因で発言をした下村が憲法審幹事を辞任するというこれまた職場放棄。

なんだこりゃですよ。

明らかに国民をなめてるよね、どいつもこいつも無駄飯食いやがってというくらいに酷い状況。

でも税金は上がるしでショボチンですよ、どうすればここまでくだらない大人になれるのかね?そのくだらない大人に一票を投じるのかね?

多分人は色々な事が面倒くさいのよ、その面倒くささから逃れる為にいい加減な事をしてしまうのよ、真面目に考え投票しなという民主主義における職場放棄放棄を国民がしているのよ、そもそも投票に行かないというのも山程いるしね。

みんなが職場放棄する様なブラック国家になっているのかもね。

国民が世の中をなめ、それより生み出された阿呆にナメられる不幸の永久スパイラル、地獄にジリジリと落ちていく画期的システム。

posted by mouth_of_madness at 23:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

頭大丈夫か?

麻生が指示して自殺者が出た訳でもないのに、自殺者が出た近畿財務局のOBが麻生辞任のデモをする。

いやOBだったら内情も知っているでしょ?自分達がそういう土壌を作って来たんでしょ?

その事を棚上げして辞任しろって正気か?

またそのデモとかをしている市民団体は署名を集めて、問題の原因でもある財務省に麻生辞任を訴えるって意味がわからない。



この流れって単に財務省が邪魔な麻生を辞めさせたいだけなんじゃないの、調べが進めばヤバイ状態になる財務官僚とかがOBとかを使い麻生の辞任で幕引きしたいだけなんじゃないと思えてくるよね。

きっとね麻生の首が獲れれば野党は興味を失うからね、問題の本質的解決なんか考えていないからね。

問題の原因と再発を防ぐ、その結果として大臣の都から不足等があり問題が起きたのであれば辞任も仕方ないと思うけど、問題解決としての辞任は馬鹿なの?と思ってしまうのです。


多分大臣なんて責任を取らされるだけの神輿、財務官僚とかが自分達の所に飛び火しない様に大臣を生贄にするのですよ。
posted by mouth_of_madness at 22:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月11日

外国人労働者

なんか外国人労働者受け入れに対して賛成の人が多いみたいだけどいずれ後悔するのではないかと思う。

これはね差別とかではなく、生活、社会構造が一転するかもしれないのですよ。急速に増えた場合入ってきた人は日本に馴染む事なく入ってきた同胞達と集まり文化のコロニーを作る様になるのですよ。

少ない間は日本に馴染もうと努力をしてくれて日本社会を壊す事なく生活をしてくれるのだけど数が増えればそうはならないむしろ自分達の主張が増え、人権を振りかざしそれを認めさせようとなる。

自治体単位では数が逆転する事があるかもしれない、そうなれば少数の日本人が確実に生活習慣を変えさせらるのですよ。

観光で来ている外国人や日本が好きで移住してくる外国人を見てこれならば安心と思っているとそれは大きな間違いと追う事を気づくべきなのです。

ダイバーシティーだのグローバルだのと言っているお花畑な人も企業経営者もきっと後悔するね、こんな筈ではなかったと思うね。

元々の日本人から不満が出て衝突が起きても、差別をするなだのヘイト行為を許すなだのいうお花畑思想で元からいる日本人が差別されるのですよ、ある人数にまで増えた時点でまだ日本人に比べて少数だったとしても力を持ち差別されるのは日本人になるのよ、我慢を強要されるのです。


外国人が劣るとかそういった話をしているのではないよ、思想や文化とかが違うのが問題なのです、その違いはストレスとなり爆発する。
posted by mouth_of_madness at 20:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする