2019年02月12日

レオパレス

意味がわからない、違法建築は国の検査体制がちゃんとしていないのが原因としてオーナー達が国に対して文句を言う、金融庁はレオパレスの面倒をみろと要求をする。

記事だけを見るともう何が何やらです。

オーナー達の文句の矛先おかしいよね?でもレオパレスだと取り損なうからという入れ知恵を誰かがしているよね、自体を大事にしてなんとか金を出させようというセコさが滲み出ている。

これまでそれで儲けていた訳で、損するとわかったら国に文句を言うのってちょいと筋違い、それに施工の細かい所までチェック出来ないでしょ?それやるとしたらどんだけ人数いるのよ。


何にも無い時それやっていたらきっと税金の無駄遣いとか、施工業者を信用せず馬鹿にしているとかきっと文句言われるよね。

これOKにすると極論では食べ物屋で食中毒が出た場合保健所の検査が甘かったとからといって被害者への賠償金、国が出すべきってなるよね。

さらに極論言うならば馬鹿なアルバイトが起こした不祥事も義務教育期間で躾が出来ていない奴がいる事自体が問題っているのよと言いだしかねないよね、その損害額を補填しろとか言いだしたらキリ無いよ。

刑務所から出所した後に再犯したのは刑務所での刑罰と教育がなってないから再犯での損害補償は国がやるべきとか無茶苦茶な話になると思うけどね。

株価が暴落したのも国の金融政策がマズイからとか本当にキリがなくなるのですよ。


訴える相手はレオパレスと施工業者だと思うけどね。
posted by mouth_of_madness at 23:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月11日

原作付

人気小説が原作だったり人気漫画が原作だったりするドラマや映画。

これが微妙な出来になる理由、完成されているモノを別の箱に無理矢理入れるからです、余程巧みで無いと収まるはずはないモノを無理矢理入れるからです。

原作を知っているからイメージの違いがとかいう理由では無いと思います。

またテンポとかも読む速度の違いが人によって違うというのもズレを産みイマイチになる要素だと思う。
原作に人気に便乗したり、スポンサーに出版社とかを巻き込みたいという思惑もわかるけど、面白い映画を作りたいのであればその作品に合わせて一から作るべきなのよ。

必要なモノを必要なだけ使うこれこそが大事なのです。

完成されたモノを壊し再構成して同じレベルに持っていく事は一から作るより難しいのです。




これと同じで音楽のカバーバージョンとかもイマイチが多いと思う。
posted by mouth_of_madness at 22:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

新しいビジネス

馬鹿保険というのを考えてみた、ネットでの馬鹿の行動で企業から訴訟される様になり損害賠償の金額がでかくなりそうな今日この頃、この馬鹿リスクに対応する為に保険だ。

自分の子供は馬鹿っぽい、駄目な行動しそうだと思ったら入る保険である、また企業が受けたダメージを軽減する為の保険も良いかもね。

きっとこれからの世の中馬鹿リスクはドンドン増える、このリスクに対しての保険の早期実現が望まれる。

またもう一つは裏ビジネスとしての馬鹿行動、ライバル会社にダメージを与える為におかしな行動をさせるのである、バレたら大変だけど実に効果的ではないかと思う。

今回のくら寿司の件をみるとある種のインサイダーが可能かも大幅に株価を下げる事により空売りで儲ける事が可能では無いかと思うのです。祖損害賠償請求額にもよるが一般家庭に請求する事を考えると数百万程度が限度ではないかと思う、大幅に下落させる事で数千万とかの利益を得る事が出来るのであればその賠償の金額を肩代わりと口止め量を払っても十分に利益が出そうです。

リスクの割に利益が少ない?

仕込む時間と落とすタイミングがコントロール出来るのは意外と有効だと思うけどね。


そもそも風評被害による株価の上下動、この拙い経済の動きこそが本当は問題だし、馬鹿動画が金になるのも問題、これに憧れる小学生とかもこれから色々と問題になってくる。

そうなるとヤッパリ馬鹿保険が大事でしょ?


posted by mouth_of_madness at 19:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

バカスイッチ

多分人にはバカスイッチが付いている、情報等により押され簡単にバカなことをしてしまう。

教育や躾等によりそのバカスイッチが簡単に動作しないようにするのだが子供の人権がとかいう輩がそれを阻止しようとする、まぁバカスイッチの事なんか知らずにやっているのだろう。

それにこのバカスイッチたちが悪い事に連鎖する、バカは感染して拡がっていく、バカパンデミックの行き着く先を考えると暗澹な気持ちになる。

馬鹿な事やるとお金になる可能性が出てきたのもこのスイッチが押されやすくなっているのが今、馬鹿だから自分の技量とかの見積もりも甘くていろいろと問題を起こす事になる。

今にこの馬鹿な行為が命を奪う事に成るのだろう。

バカは死ななきゃ治らないから実に大変なのです、手遅れになれば社会は更なるカオスにとなる。



posted by mouth_of_madness at 18:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月08日

自分らしく生きる

なぜ自分らしく生きるという事が大変なのか?

理由は簡単ですその自分らし生き方が自分らしくないからです、本当の自分はこうだと思っている自分はある種理想の自分だからです。

色々な事に妥協したり迎合したり、言いたい事も言えず逃げたりする自分が本当の姿なのにそれを認められないから理想と現実の狭間で辛い感じになるのです。


ワガママを貫き通す精神力も腕力も権力もないというのが本当の自分なのですよ、それなのにプライドも妄想も現実の自分よりも高い為に、本当の自分こうじゃないと叫びたがるのです。

さらにいうなら自分らしく生きるのは大変と言っているのも嘘、大変という所まで努力も何もしていない、頑張った気になっているだけ。

ダイエットで効果の出ていない人と同じです、病気で効果が出ない、出難い人もいるけど、殆どの場合自分の中ではキツかったと思っていても真剣にやっている人に比べたら色々な面でユルユルな状態の筈。

下手をすると努力しているつもりすら無い人より自分に甘々だったりするかもね。

自分の現実を見て多少怠惰でも無理しない生き方を認める方が余程自分らしい生き方なのです、怠惰でも人に迷惑をかけていないのであれば生きるのには大した問題はありません、夢さえ見なければそんなに辛くは無いと思います、まぁそれを認めるのが他人の目もあって辛いのかもしれないけどね。
posted by mouth_of_madness at 23:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする